ブーツ メンズ 特集!種類別におすすめブランドのアイテムを紹介

7ページ以降を表示しています。

元のページを表示

7ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

ブーツの種類⑦「ジョッパーブーツ」

乗馬用のショートブーツとして誕生したジョッパーブーツ。細身でプレーントゥのシンプルなデザインが一般的とされている。くるぶし回りを一周するベルトがエレガントな雰囲気を演出してくれるため、大人のメンズスタイルを格上げしてくれることうけあいだ。

ジョッパーブーツのおすすめブランド①「Enzo Bonafe(エンツォ ボナフェ)」

1963年に創立されたシューズメーカー“エンツォ ボナフェ”。ボローニャに小規模ながら工房を持ち、高い技術力を駆使した靴作りを続けている。エンツォ ボナフェが手がけるジョッパーブーツは、世界でもトップクラスの品質を誇るDUPUY社の革をアッパーに採用することで、高級感溢れる仕上がりに。

Enzo Bonafe(エンツォ ボナフェ) ジョッパーブーツ

エンツォ ボナフェのジョッパーブーツを探す

ジョッパーブーツのおすすめブランド②「Church’s(チャーチ)」

英国靴の代表格“チャーチ”が手がけるジョッパーブーツ。ラスト173を採用し、角ばりすぎず、丸すぎないバランスの良いトゥが特徴だ。チャーチのドレスシューズで長く使用されていたラスト73のトゥシェイプを受け継いだフォルムで、上品かつクラシックな雰囲気を構築。外周をグルっと覆うストラップも、主張しすぎずコーディネートに絶妙なアクセントをプラスしてくれる。

チャーチのジョッパーブーツを探す

8/14GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ