ブーツコーデ/着こなしメンズ特集 【最新】

冬のメンズファッション超・定番アイテム「ブーツ」。ブーツと言っても素材やデザイン、カラーリング、そして着こなしは多種多様だ。今回は「ブーツ」にフォーカスして注目着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

ブーツ×チェスターコートスタイル

トゥの光沢が目を引くウィングチップブーツに、グレーのスラックス、ブラックチェスターコートを合わせたシックなコーディネート。ライトグレーのマフラーを首から垂らして、カラーリングにメリハリをプラス。

ブーツとチェスターコートの着こなしbrowsa

Tricker’s モルトン カントリーブーツ

トリッカーズを代表する人気のウイングチップブーツ。定番の7アイレットブーツはカジュアル・フォーマルどちらの場面でも使用できる万能モデルだ。

 Tricker's モルトン カントリーブーツ

詳細・購入はこちら

ブーツ×ファーラペルコートスタイル

ネイビーのテーラードジャケットに対して、ラペルにファーが施されたコートを羽織ったラグジュアリーな着こなし。タイトなブルージーンズの足元にはサイドジップブーツをチョイスしてスマートな印象に。

ブーツとファーラペルコートの着こなしhespiration

BUTTERO ブーツ

イタリアのトスカーナ州、フィレンツェの町から西へ約50km離れたスタッピアという町に本社を構えるブッテロ。サイドジップブーツやウエスタンブーツ、乗馬ブーツを製作し、タバコやマッチを入れる小さなポケット付きブーツなどは瞬く間に人気を集めた。細めのトゥが特徴的なモードな雰囲気を併せ持ったサイドジップタイプ。

BUTTERO ブーツ

詳細・購入はこちら

ツイードジャケット(ヘリンボーン)着こなし×カントリースタイル

ヘリンボーン柄もツイードジャケットの定番だ。ショートレングスのドレスカーゴパンツにトリッカーズのカントリーブーツをあわせた現代版カントリースタイル。タブカラーシャツやベストにあわせてクラシックに装いたい。

ツイードジャケットメンズ着こなしコーデsourceculture

トリッカーズ TRICKER’S L5180 MALTON COUNTRY BOOT ACORN ダブルレザーソール カントリーブーツ エイコーン エイコン アンティーク

トリッカーずカントリーブーツ

詳細・購入はこちら

ブーツ×セットアップスーツスタイル

テーラードジャケットとスラックスのセットアップスタイルに、Tシャツと浅めのニットキャップでラフさを取り入れたコーディネート。足元にチョイスしたチェルシーブーツが、品のある印象をキープ。

ブーツとセットアップの着こなしpausemag

WH サイドゴアブーツ 「WH-0700」

シューデザイナー坪内浩とファッションディレクター干場義雅がタッグを組んだメイドインジャパンのシューズブランド「WH」から、オーソドックスなサイドゴアブーツを紹介。

アッパーにフランスアノネイ社のボックスカーフを使用したサイドゴアブーツ。メイドインジャパンの靴。インターナショナルクラシックなアッパーのデザインや木型 超軽量な厚みのあるソール 男性的で張り出したコバ シンプルで美しい意匠 スニーカー的履き心地を組み合わせたまったく新しいシューズ。 ブランド紹介 WH(ダブルエイチ)はシューデザイナー坪内浩とファッションディレクター干場義雅との二人の出会いによって誕生した新しいメイドインジャパンのシューズブランド

詳細・購入はこちら

Pコート×ハンティングブーツスタイル

全体的に体のラインに沿ったタイトなアイテムチョイスが目立つスマートな着こなしだが、足元にサンドベージュスエードアイリッシュセッターを合わせることでハズしを加えたスタイリング。アウターからシャツに渡って、ネイビー系のグラデーションを効かせているのも見逃せないポイントだ。

Pコート 着こなしbonnegueule

RED WING SHOES アイリッシュセッター

1905年の創業のブーツブランド「レッドウィング」のアイリッシュセッターといえば、日本におけるアメカジブームにおいても一時はプレミア価格で取引されるほどの人気加熱をみせた一足。スエードタイプなら足元に抜け感を演出できるはず。

RED WING SHOES ブーツ ヘリテージワーク

詳細・購入はこちら

ブーツ×ボアコートスタイル

ボア仕様のグレイッシュネイビーコートの衿を立てて、立体感を演出したスタイリング。ボトムにはリジットタイプのデニム、足元には渋い輝きを放つブラウンショートブーツをチョイス。ブラウンとネイビーの2色でまとめて、アズーロ・エ・マローネを効かせた着こなしが完成。

ブーツとボアコートの着こなし

man-man

White’s ブーツ SEMI DRESS WATER BUFFALO

1902年にアイダホ州でOTTO WHITE氏により設立されたLOGGER BOOTのメーカー。ドレスブーツとワークブーツの二つのデザインを併せ持つ万能なモデル。ハンドメイドのステッチダウン製法で1足1足丁寧に作られている。アッパーにはウォーターバッファローを使用。

White's ブーツ SEMI DRESS WATER BUFFALO

詳細・購入はこちら

スエードブーツ×ネイビーアルスターコートコーデ

寒色系のタイトシルエットアイテムでまとめつつも、足元にキャメルベージュのスエードブーツを配置してポップテイストをプラス。

ブーツコーデメンズsocialtalent

[ビブリオテック] バケッタレザーサイドゴアブーツ WARWICK

[ビブリオテック] バケッタレザーサイドゴアブーツ WARWICK詳細・購入はこちら

デニムジャケットでデニムオンデニムコーデ

デニムオンデニムもダークトーンならシックな印象に。時にはブラックデニムジャケットで渋い表情を楽しみたい。足元にはエイジングが楽しみだ。

ノンウォッシュデニムジャケット,リジッドデニム,ジーンズメンズコーデcelebitchy

Andres Sendra(アンドレスセンドラ)のレザーブーツ「Country Tinol」

100年の歴史を持つスペインの高級靴ブランド「Andres Sendra」のサイドゴアレザーブーツ。

[アンドレスセンドラ] Andres Sendra ブーツ Country Tinol

詳細・購入はこちら

テーラードジャケット×レオヤードスタイル化×ブーツ

カジュアルテイストの強いジップアップパーカーとリジッドジーンズを組み合わせつつも、チェスターコートとサイドゴアブーツでややドレッシーに振った絶妙な着こなしだ。

ブーツコーデメンズコート着こなし

sigolki

BUTTERO(ブッテロ) ブーツ

[ブッテロ] BUTTERO ブーツ詳細・購入はこちら

ブーツ×ダブルライダースジャケットスタイル

肩からアームにかけて蛇腹のようなステッチが目を引くダブルのレザージャケットに、ホワイトTシャツ、ブラックジーンズ、ハーフブーツを合わせたスタイリング。レザーのボストンバッグがワイルドな印象をプラス。

ブーツとレザージャケットの着こなしelincajsa

BARKER BLACK ブーツ Boulderson Boot

イギリスノーザンプトンに所在するBarker Blackの工場が第2次世界大戦に、実際に製造したブーツからインスパイアされたモデル。アイコンとも言えるスカルとクロスボーンロゴをキャップトゥーの部分に取り入れ、ギムペッドエッジ(波飾り)とスキーホックのディテールが入った。アウトソールはビブラムソールを使用し、全て手作業で仕上げている。

BARKER BLACK ブーツ Boulderson Boot

詳細・購入はこちら

チェルシーブーツ×Pコートスタイル

ショートレングスのネイビーPコートにドレスシャツとグレーニットのレイヤードを取り入れた清潔感あふれるスタイル。サイドゴアブーツにパンツインして抜け感あふれる着こなしに。

チェスターコート,ニット、サイドゴアブーツ着こなしコーデメンズmodatrends

ラルディーニ サイドゴアブーツ

イタリアにファクトリーを持ち、伝統的な仕立てとデザイン性の高さが世界から人気を集めるブランド。テーラードジャケットやスーツの人気はもとより、シューズなど幅広いアイテム展開が目立つラルディーニのチェルシーブーツ。

[ラルディーニ] サイドゴアブーツ

詳細・購入はこちら

ブーツ×大判ストールコーディネート

上半身にボリュームを持ってきた着こなし。大判ストール、シャツ、パンツにそれぞれ異なる柄を合わせて個性を演出。足元にはライトベージュのスエードシューズをあわせメリハリを演出したコーディネートが完成。

ブーツと柄アイテムの着こなしf-trend

Clarks Mens ワラビーブーツ Wallabee Boot

1966年に誕生。日本では1971年から販売しているクラークスのオリジナル商品。カンガルーの小型有袋類ワラビーから命名されたモデルだ。我が子をお腹の袋に入れて大事に育てるように足を優しく包み込むような一足の仕上がり。

Clarks Mens ワラビーブーツ Wallabee Boot

詳細・購入はこちら

ツイードジャケット×ブラックジーンズ×ブラックブーツ

グレーのツイードジャケットにチェックシャツ、ブラックスキニージーンをあわせたスタイル。足元にレースアップブーツをあわせてカジュアルにまとめたコーディネート。

ブーツコーデメンズテーラードジャケット100beards

RED WING BECKMAN ROUND BOOTS(ベックマンラウンドブーツ)

RED WING 9014 BECKMAN ROUND BOOTS

詳細・購入はこちら

ツイードジャケット着こなし×トーンオントーンスタイル×ブーツ

ツイードジャケットといえば、ある種の「野暮ったさ」が最大の魅力だ。それゆえ着こなしに取り入れるハードルが高いのも事実。クラシックによりすぎない細身のフォルム、細身のラペルを選ぶことで通常のテーラードジャケットに近い感覚で着こなしに取り入れやすくなる。さらに全体をブラウン系で統一するなどトーンオントーンを駆使することで洗練されたコーディネートが完成。

ツイードジャケットメンズ着こなしカーゴパンツ

trashness

HESCHUNG[エシュン] ブーツ「HETRE」

1934年創業のフランス老舗シューズブランド「HESCHUNG(エシュン)」から、上質なカーフをノルウェージャン製法で仕上げた一足。

[エシュン] HESCHUNG ブーツ HETRE

詳細・購入はこちら

カジュアルスーツスタイル×サイドゴアブーツコーデ

昨今のトレンドを反映した幅広ラペルと高い位置のゴージラインが特徴のスーツスタイル。オンオフ兼用のブラックのサイドゴアブーツは一足持っておいて損はないはず。

グレースーツスタイル,サイドゴアブーツメンズ着こなしコーデsowhatelseisnew

[コールハーン] COLE HAAN ブーツ 公式 WARREN CHELSEA

[コールハーン] COLE HAAN ブーツ 公式 WARREN CHELSEA詳細・購入はこちら

ブーツ×ロングコートスタイル

金ボタンやかなりワイドに設計されたアルスターカラーが施されたミリタリーテイストの強いロングコートスタイル。インナーにはシングルレザージャケット、足元にはヴィンテージ加工が施されたサイドジップブーツを合わせて武骨な印象に。

ブーツとロングコートの着こなしthesartorialist

DIESELメンズ ブーツ HARDKOR D-VIRON – boots

アシンメトリーに施されたロングジップディティールが印象的なサイドジップブーツ。丹念にトリートメント加工を施したレザーを採用することで、ビンテージムードをしっかりと表現したDIESELならではの仕様に仕上がっています。

DIESELメンズ ブーツ HARDKOR D-VIRON - boots

詳細・購入はこちら

ブーツ×ダウンジャケットスタイル

ボリューミーなダウンジャケットに、レッドとホワイトがアクセントになったニットをチョイスした着こなし。同じくレッドとホワイトのカラーリングが施されたブーツを合わせてまとまりのある印象に。

ブーツとダウンジャケットの着こなしtheclassyissue

ブーツ×トーンオントーンスタイル

ショート丈が特徴的なPコートにネイビーパンツをあわせたワントーンを主体にしたコーディネート。インナーには、カーキのライトダウンを差し込みトレンド感をプラス。フルブローグ仕様のサイドゴアブーツを足元に配置し、ラフでワイルドなスタイルを演出。

ブーツとダウンベストの着こなしinspiration

Tricker’s ヘンリーブーツ ダイナイトソール サイドゴアブーツ

ヘンリーブーツ サイドゴアブーツは、サイドのゴアが着脱しやすい利便性が幅広い世代から人気を集めている。シューレースが取り除かれた分、シンプルで美しいフォルムの仕上がりに。

Tricker's ヘンリーブーツ ダイナイトソール サイドゴアブーツ

詳細・購入はこちら

ストリートスタイル×サイドゴアブーツコーデ

スラッシャーのロゴTシャツやスウェットパーカーなどストリートテイストの強い着こなしにあえてスニーカーではなくサイドゴアブーツをハズしで取り入れ。ストリート×ドレスミックスの好事例だ。

スラッシャーTシャツ,サイドゴアブーツ,ブラックジーンズ着こなしコーデメンズelle

GEOX(ジェオックス) アンクルブーツ サイドゴア

イタリア発の「呼吸する靴」を生産することで知られるGEOX。空気孔を開けたラバーソールに、無数のミクロの孔をもち、防水透湿特殊機能を発揮するメンブレンを装着。水の浸入を防ぎ、発汗による蒸気だけ熱気とともに排出し、靴内の不快さを軽減する仕様だ。

 

71nxfqnyotl-_ul1500_

詳細・購入はこちら

ブーツ×アルスターコートスタイル

ソフトな風合いの起毛感あふれる生地を使用したアルスターコートにウールのスリムパンツ、キルトタッセル仕様のモンクストラップブーツを合わせた品のある着こなし。バッグとアイウェアはブラウンで統一。

ブーツとオーバーコートの着こなしstylishpeeps

ブーツ×フラノセットアップスタイル

エッジーなデザインのセットアップにミリタリーブーツをあわせたコーディネート。ボトムはブーツにインしてアクティブな印象をプラス。

ブーツとグレースタイルelle.ua

DANNER ストライカーII EMS 8 ブラック

世界初のゴアテックスブーツを生産したブランド。顧客の需要に対して、製品の質を一切妥協しないブランドとしても評価が高い。アッパーにフルグレインレザーを採用したモデル。

DANNER/ダナー】米国直輸入 ストライカーII EMS 8 ブラック

詳細・購入はこちら

ブーツ×スタジャンスタイル

蜂の刺繍とビビッドのリブ配色が目を引くグッチのスタジャンに、ブラックのレースアップブーツを合わせたコーディネート。イエローのミラーレンズサングラスがポップな印象をプラス。

ブーツとスタジャンの着こなしelle.ua

YUKETEN Alan

1910 年代のドイツ製の機械を使用した、グッドイヤーウェルト製法で仕上げられたモデル。 アッパーレザーには、油分を多く使って柔らかくなめした独自のオイルドレザーを使用し、柔軟性、耐久性、撥水性に優れたブーツに。履いていくうちに、内側からかかる圧によって、革の油分が周囲に逃げて、表面に濃淡が現れるため、履く人によって異なる独特な味わいの表情を楽しむことができる。

YUKETEN Alan

詳細・購入はこちら

ブーツ×ダメージジーンズコーディネート

ミリタリーテイストの強いコートと、リップ加工が施されたスキニージーンズ、チェルシーブーツを合わせたタイトシルエットのコーディネート。タートルネックの裾からは、インナーのホワイトTシャツをレイヤードさせて、こなれ感を演出。

ブーツとダメージジーンズの着こなしlookbook

WH サイドゴアブーツ

アッパーにフランスアノネイ社のボックスカーフを使用したメイドインジャパンのサイドゴアブーツ。男性的で張り出したコバとシンプルで美しい意匠、スニーカー的履き心地を組み合わせたモデル。

[ダブルエイチ] サイドゴアブーツ

詳細・購入はこちら

ブーツ×ブラックデニム×ブレイシーズ

ブラックジーンズにブレイシーズを使用し、トップスには比翼仕立てのシャツをチョイスしてドレッシーに着こなしたスタイル。ウェアはモノトーン、皮革製品はブラウンで色味を合わせて統一感のある印象に。

ブラックデニムとサスペンダーの着こなしsocialyte

SANDERS(サンダース)MILITARY CHUKKA BOOT

[サンダース] SANDERS MILITARY CHUKKA BOOT

詳細・購入はこちら

ブーツ×ブラックジーンズ×ライダースジャケットコーデ

スタンドカラーのシングルライダースに、グレーのフーディ、ブラックスキニージーンズ、ブラックレースアップブーツを合わせてグラデーションを取り入れた着こなし。レザージャケットとブーツの光沢感がワイルドな印象に。

ブーツとレザージャケットの着こなしs-media-cache-ak0

White’s Boots PLAIN-TOEブラッククロムエクセル ホワイツブーツ

ワークブーツの王様とも称される最高峰ブランドWHITE’S BOOTS。南北戦争以前のバージニアに始まり、1世紀以上に渡り、ハンドクラフトにより伝統を守り作られ続けている。White’sブーツの特徴の一つでもある土踏まずから踵にかけて施される「ARCH EASE」製法により、長時間歩いても疲れない機能性の高さも注目できる。

White's Boots バウンティハンター PLAIN-TOEブラッククロムエクセル ホワイツブーツ

詳細・購入はこちら

サイドゴアブーツ×ダブルチェスターコート肩掛けスタイル×ショート丈スラックス

すべてのアイテムをネイビーカラーで統一しながらも、素材感やトーンの違いでグラデーションを構成したコーディネート。足元にはブラウンスエードのサイドゴアブーツをチョイスしてさりげなくアズーロエマローネ。サイドゴアブーツにあわせるように思い切りショートに仕上げたボトムの丈感がスッキリした印象につながっている。

ブーツの着こなし

cruzemark1

BERWICK サイドゴアブーツ スエード ダークブラウン

スペインが発祥のBERWICKは、300年以上の歴史を持つ老舗のシューズブランド。スタンダードで実用的なフォルムと上質なグッドイヤー製法が特徴だ。ハンドメイドに軸を置きながらも簡単な工程にはマシンを導入し、高いコストパフォーマンスを実現。

バーウィック BERWICK サイドゴアブーツ 376 スエード ダークブラウン

詳細・購入はこちら

ブラックブーツ×ジーンズスタイル

イエローステッチが特徴的なドクターマーチンの8ホールブーツに、ストレートタイプのブラックジーンズを被せたスタイリング。スタンドカラーのジャケットに施されたゴールドのジップがアクセントになるブラックコーデだ。

ブーツとブラックジーンズの着こなしgarconjon

Dr.Martens Dr.Martens 1460 8EYELET BOOT

エアーソールを搭載したブーツの発明により、当時のイギリスで大ブレイクを果たしたブランド。1960年4月1日に誕生した事に由来するモデル「1460」。履くごとに足になじむ感覚と耐久性が定番のモデルだ。

Dr.Martens Dr.Martens 1460 8EYELET BOOT

詳細・購入はこちら

バッフォローチェックシャツ×ダウンベスト×ブーツコーデ

チェックシャツの中でも王道のバッファローチェックのフランネルシャツ。ミニマルデザインのダウンベストを合わせることでアーバンアウトドアスタイルに。アウトドアテイストを強めるならスナップのようにブラウン系ブーツ、アーバンテイストを強めるならブラック系のブーツがフィットするだろう。

赤黒フランネルチェックシャツ,ジーンズ,ダウンベスト,メンズコーデiamgalla

ロングブーツ×ロングコートスタイル

ひざ下まで高さのあるロングブーツに、膝丈までの着丈があるロングコートを合わせたスタイリング。全てのアイテムにグリーンがかったダークトーンのアイテムをチョイスし、統一感のある雰囲気に。

クラシカルなブーツの着こなしdistinguishedcompany

CINZIA ARAIA レースアップブーツ

イタリア発のフットウェアブランド。メゾンブランドにて培ったデザイナーの個性と感性を表現している。フェミニンとモードが見事に融合されたラグジュアリーなコレクションが特徴的。

CINZIA ARAIA レースアップブーツ

詳細・購入はこちら

FOLLOW US
banner