デニムシャツコーデをこなれさせる5つの方法とは?

春夏の主戦力として幅広い活躍が見込めるデニムシャツ。そんなデニムシャツを取り入れた着こなし、定番だからこそ合わせるアイテムのチョイスやアレンジでこなれた印象に仕上げるテクニックを覚えておいて損はないハズ。今回は、デニムシャツコーデをこなれさせる5つの方法を紹介!

スポンサーリンク

①デニムシャツとジーンズでデニムオンデニムコーデを作る!上下の色をずらせば取り入れやすい

武骨なスタイリングの代表格であるデニムオンデニムスタイル。デニムジャケットとジーンズの組み合わせが定番だが、それをデニムシャツで実践してみるという選択肢はいかがだろうか。デニムシャツの着こなしとしても、デニムオンデニムスタイルとしてもこなれ感を演出できることうけあいだ。しかもデニムシャツであれば、武骨な中にもどこか品のあるムードも漂うため大人の男の着こなしにぴったりだ。ハードルが高いと感じてしまうこともしばしばあるデニムオンデニムだが、こちらの御仁のようにブルー×ホワイトなど上下で色をずらせば取り入れのハードルもグッと下がるハズ。

無地のサングラス、ブルー無地のデニム/シャンブレーシャツ、ブラウン無地のレザーベルト、白無地のデニム/ジーンズ、ブラウンタッセルローファーの革靴を合わせた春夏秋のメンズコーデの着こなし。

おすすめデニムシャツ①「Giannetto(ジャンネット)のデニムシャツ」

おすすめデニムシャツ①「Giannetto(ジャンネット)のデニムシャツ」

詳細・購入はこちら

【関連記事】デニムオンデニムでメンズコーデをラギッドにキメる!

オーセンティックなやんちゃスタイルはもちろんのこと、カラーの組み合わせやテクスチ...
2/5GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ