banner

スウェットパンツ 着こなし メンズ【最新】

スウェットパンツといえば、一昔前までの部屋着あるいはスポーツウェアという認識は過去のものとなり「着こなしにスポーツテイストをプラスできる定番ボトム」としてメンズファッションアイテムで不動の地位を獲得している。総合アパレルブランドやパンツ専業ブランドの参入が相次ぐだけでなく、ナイキやアディダスをはじめとするメガスポーツブランドもスポーツ用はもとより街着に最適なデザイン性の高いスウェットパンツをリリースするなど選択肢が広がり続ける注目分野だ。今回はスウェットパンツにフォーカスして注目の着こなし&アイテムをピックアップ!

スポンサーリンク

スウェットパンツメンズ着こなしコーディネート集

スタイリングの参考になりそうなコーディネート事例をピックアップ!

スウェットパンツ×ブルゾンコーデ

ネイビースウェットパンツにライトブルーのブルゾンを合わせてまとまりのある雰囲気に仕上げたコーディネート。インナーに柄物のカーディガンを素肌に着込むことで個性とアクセントをプラス。

NINE RULAZ LINE(ナインルーラーズ) Easy Knit Denim

Mighty Crownによって2002年にスタートしたブランド「NINE RULAZ LINE(ナインルーラーズ)」。デニム調のニット素材が採用されたスウェットパンツ。

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×ブルゾンスタイル

ブラックブルゾンにブラックのスウェットパンツを合わせたドスノヴェンタのメンバーのシックなスタイリング。裾を捲り上げて足を露出することで軽快な印象を演出。足元にチョイスしたアシックスタイガーが映える。

BOSS HUGOBOSS(ボスヒューゴボス) スウェットパンツ

服飾工場を立ち上げたことが起源のラグジュアリーメンズファッションブランド「HUGO BOSS(ヒューゴボス)」。上質なコットン素材を100%使用してシンプルに仕上げられたスウェットパンツ。

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×スウェットシャツスタイル

上下スウェット素材の着こなしながら、トーンに変化を付けることでこれ見よがしな印象を与えない。腰に巻いたシャツのアクセントにも注目したい。

スウェットパンツ×ブーツスタイル

柔らかい風合いが魅力の一つでもあるスウェットパンツに対して、足元に武骨な雰囲気漂うブーツをチョイスしてメリハリを演出したスタイリング。随所に取り入れたコロニアルカラーが男らしさを加速させる。

スウェットパンツ×ランニングスタイル

ランニングスタイルでスウェットパンツを合わせたスポーティなスタイリング。ボトムはダークトーンで固めながら、トップスにブルーのカットソーをチョイスしてアクセントをプラス。

SHIPS JET BLUE(シップス ジェットブルー) リブパンツ

日本のセレクトショップSHIPS JET BLUEのリブパンツ。光沢感ある化学繊維の生地を採用。

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×デニムシャツ×フレンチカジュアルスタイル

スウェットパンツの取り入れによる計算された脱力感が魅力的なスタイリング。濃い色味のデニムシャツを羽織ってメリハリのある表情に。ボーダー柄をチラ見せしたソックス使いにも注目したい。

HELMUT LANG スリムスウェットパンツ

1976年に設立したパリコレブランド「Helmut LANG(ヘルムート ラング)」。肉厚な生地でソフトな雰囲気に仕上げられたベージュスウェットパンツ。

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×黒Tシャツコーデ

グレーのスウェットパンツに黒Tシャツを合わせてモノトーンでシックに仕上げたコーディネート。スニーカーやカバンなどもモノトーンで統一することでより洗練された雰囲気を演出。

G-Star Raw(ジースター ロゥ) RACKAM

ヨーロッパを代表するデニムブランド「G-Star Raw(ジースター ロゥ)」。ブランドが得意とする立体裁断のシルエットをスウェットパンツに採用することで機能性を大幅に向上させたモデル。

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×ホワイトTシャツコーデ

ジップや蛇腹のディテールがスポーツテイストを加速させるスウェットパンツにホワイトTシャツを合わせて爽やかな印象を演出したコーディネート。スウェットパンツはタイトなサイジングをチョイスすることで野暮ったい印象を与えない。

スウェットパンツ×ランニングスニーカースタイル

グレーのスウェットパンツにブラックTシャツを合わせたモノトーンスタイルに合わせたadidasのNMDが映えるスタイリング。シンプルなアイテムチョイスが洒脱な雰囲気を漂わせている。

BACK HEAD(バックヘッド) HEAVY WEIGHT SWEAT PANTS

カジュアルの原点はアメリカをコンセプトにウェアを展開する「BACK HEAD(バックヘッド)」。肉厚な生地感が魅力的。

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×ホワイトシャツコーデ

バイカーパンツのような蛇腹のディテールが施されたスウェットパンツにホワイトシャツを合わせて品のある雰囲気を演出したコーディネート。裾のラウンドやポケットが角張ったデザインのシャツをチョイスすることで武骨な雰囲気を漂わせている。

スウェットパンツ×ラグランスリーブカットソー

上下に同系色、同素材を合わせたグレーをメインにした着こなし。ラグランスリーブとトーンを合わせたアンクル丈のチャコールグレースウェットパンツや、ユーズド感溢れるバンズのオーセンティックがリアルなこなれ感を演出。小物に差し色としてアクセントを加えて、個性あふれるスタイリングに。

N.HOOLYWOOD 53 pieces SWEAT PANTS

肌着として在るものの中で最上級なアイテムの制作をコンセプトに仕立てられたN.HOOLYWOODのスウェットパンツ。腰回りに軽いゆとりを確保することで、抜け感と着心地を両立しながら、シャープな印象もキープ。バックポケットには、N.HOOLYWOODのネームがアクセントに。

N.HOOLYWOOD 53 pieces SWEAT PANTS

詳細・購入はこちら

VANS authentic

バンズの原点であり、定番モデル。

VANS バンズ オーセンティック authentic

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×ネイビーTシャツ

スウェットパンツだけではなく、Tシャツ、タッセルローファーに至るまで、すべてのアイテムをネイビーカラーでそろえたトーンオントーンの着こなし。

SCAGLIONEのポケットTシャツ

1960年ミラノ郊外のベルガモで設立後、1980年に2代目ジョバンニ・スカリオーネによってUOMO、DONNAのニット専業ブランドとして新たなスタートを始めました。メリノウール、アルパカ、シルク、リネン、コットンなどバラエティに富んだ高級糸を使った製品に高い評価を集める。

SCAGLIONEスカリオーネTシャツ

詳細・購入はこちら

GTAのリブパンツ

シルエットの美しさに定評のあるイタリアのパンツ専業ブランド「GTA(ジーティーアー)」の人気リブパンツ「GIORGIO」。素材がジャージーなのでいわゆるスウェットパンツと一味違う質感。ベルトループやサスペンダー用ボタンが着こなしの幅を広げてくれそうな逸品。

GTAジョガーパンツメンズ

詳細・購入はこちら

ferrante(フェランテ) のバイカラータッセルローファー

エレガントな顔立ちと普段使いにぴったりな靴づくりで知られる「フェランテ」に、JACKET REQUIREDが別注したタッセルローファー。アッパー部分はシボ模様のあるネイビー色の表革を用い、タッセル部分とはき口まわりに付くレース(革ひも)部分をブラウン色の革で仕上げたスタイリッシュな一足。

(フェランテ) ferrante バイカラータッセルローファー

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×スリッポンスニーカーコーデ

装飾が排除されたスウェットパンツ、スリッポンスニーカーでアップデートなノームコアスタイリングを構築

HYDROGEN(ハイドロゲン) スカル刺繍 スウェットパンツ

ハイドロゲン(HYDROGEN)とは1歩先を行く燃料(=水素)という意味でネーミングされ、イタリアのラグジュアリースポーツウエアブランドとしてAlberto Bresciによって2003年に設立されたブランド「ハイドロゲン(HYDROGEN)」からコットン100%スウェットパンツが登場。ヒップのアッパーラインに施された刺繍アップリケがアクセントに。

(ハイドロゲン)HYDROGEN スカル刺繍 スウェットパンツ【並行輸入品】

詳細・購入はこちら

buddy(バディ) German Shepherd Low Smooth

ジャーマンシェパードの顔のようにシャープなラインが特徴の一足。表生地にはベジタブルタンニンなめしとクロムなめしの2つの工程で仕上げた革を使用。裏地つま先には「キャンブレル」という軍でも採用される丈夫な生地を採用する。インソールには1点1点手書きで靴の名前とサイズを記載。さらに「owner」「date」には購入者が自ら記入出来る仕様。

[バディ] buddy German Shepherd Low Smooth

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×白Tシャツスタイル

無地の白Tシャツにスウェットパンツをあわせた着こなし。無造作なタックインもコーディネートのポイントだ。

Good On(グッドオン) スーパーヘビーウエイト スウェット ナローパンツ

後染めのカラーTシャツが有名なブランド「Good On(グッドオン)」。13オンスの肉厚なスウェットパンツをインディゴ染料で加工したスウェットパンツ。シルエットは細身のナロータイプ。

詳細・購入はこちら 

スウェットパンツ×Tシャツコーデ

カーキ系のTシャツに同系色のスウェットパンツをあわせた着こなし。トーンに変化をつけることで着こなしやすさがアップ。

JOSEPH テーパードパンツ

イギリスブランド「JOSEPH(ジョセフ)」。ミニマルなデザインとジップディテールが魅力的なスウェットパンツ。

詳細・購入はこちら 

adidas ULTRA BOOST 

アディダス ウルトラブースト。BOOSTフォームを100%使用したミッドソールと、最新の解析システムを基に新開発したストレッチウェブアウトソールによりかつてないクッション性と反発力、スムーズな重心移動を実現。ランニングシーンだけではなく、そのまま街履きに活用しやすいスポーティー&スマートなデザインが魅力の一足だ。

adidas アディダス ウルトラブースト ヘザー リミテッド ultra boost Heather Ltd グレー AQ5560

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×ブラックコーデ

極めてシンプルに黒Tシャツに、同じく黒のスウェットパンツをあわせた着こなし。色味を統一していることでTOO MUCHになりにくいのでデザイン性の高いアイテムを選ぶのも一手だ。

PUBLISHのブラックスウェットジョガーパンツ

ナイキ、アディダスなどメガスポーツブランドからもリリースされるジョガーパンツ。あらゆるブランドのスニーカーに合わせることを考えるとジョガーパンツの火付け役として知られる「PUBLISH(パブリッシュ)」のジョガーパンツは有力な選択肢。色柄、素材、シルエットなど豊富なバリエーションも魅力。

パブリッシュジョガーパンツ黒

詳細・購入はこちら

スウェットショートパンツスタイル

スウェットパンツといえばロングパンツが主流だが、ときにはショーツにも挑戦してみたい。例えばペールトーンのアイテムを中心にチョイスすることで、ソフトで軽快な印象に仕上げた着こなしは夏にぴったりだ。

WAIMEA CLASSIC(ワイメア クラシック)パイルショートパンツ

2007年イタリアミラノで生まれたブランド「WAIMEA CLASSIC(ワイメア クラシック)」。ミラネーゼのセンスとサーフ&バイクカルチャーが絶妙にマッチしたオンリーワンブランド。

(ワイメア クラシック)WAIMEA CLASSICショートパンツ

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×テーラードジャケットスタイル

ドレスアイテムの代表格「テーラードジャケット」にスポーティーアイテムの「スウェットパンツ」をあわせたミックススタイル。インナーにデニムシャツやTシャツ、足元にスニーカーを取り入れることで相反するドレス&カジュアルアイテム同士がうまくつながった着こなしに。

ネイビージャケット,デニムシャツ,スウェットパンツ,メンズファッション着こなしコーデsuitsupply

rag&bone STANDARD ISSUE SWEATPANT

2002年NY発祥の人気ブランド「ラグ&ボーン」から、ペルー産の上質なコットンの生地を使用したSTANDARD ISSUEコレクションのスウェットパンツを紹介。前立てデザインやシャープなシルエットは、スウェットパンツ特有の野暮ったい印象を与えない。

rag&bone STANDARD ISSUE SWEATPANT

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×セットアップスタイル

スウェットのセットアップは、単体使いはもちろん上下使いすることでスポーツテイストを強く打ち出した着こなしにも対応。

AVIREX(アヴィレックス) DAILY SWEAT PANTS

AVIREXが快適な日常着として開発したデイリーライン「AVIREX DAILY WEAR」。素材開発からデザイン、縫製、部材のひとつひとつに、肌ざわりや動きやすさ、耐久性、保温性といった機能を高めて、快適のクオリティを実現したスウェットパンツだ。

(アヴィレックス)AVIREX DAILY SWEAT PANTS

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×スタジャンスタイル

スタジャン×スウェットパンツという、本来は極めてアメカジ色の強い着こなしで良くも悪くもよくあるスタイルという印象になりがち。ミニマルデザイン&ジャストサイズのスタジャンとミニマルかつシャープな印象の強いレザースニーカーを合わせることによって洗練されたスタイルに。

JOHN ELLIOTT スウェットパンツ

2012年に設立したアメリカブランド「JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)」。スウェット素材を中心にスポーツテイスト漂うアイテムを展開しているブランドだ。膝に切り替えを施してバイカー風なデザインを表現したスウェットパンツ。

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×ナイロンジャケット

裾にギャザーの絞りが効いたチャコールグレーのスウェットパンツに、異素材のナイロンのジャケットを合わせたメリハリのある着こなし。インナーにホワイトシャツを合わせてクリーンな印象に。差し色にビビッドなオレンジのスニーカーを入れてポップなイメージもプラス。

LAFAYETTE  Classic Heavy Weight Sweat Pants

2003年にオープンしたニューヨークのストリートブランドを多く取り扱うブランド「LAFAYETTE(ラファイエット)」。オリジナルの生地から作り上げることで、こだわりが詰まった一品に仕上がったスウェットパンツ。裾にはゴムバンドに加えて裾幅を調整できるスピンドルを採用。

LAFAYETTE ラファイエット Classic Heavy Weight Sweat Pants

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×ネイビーセットアップ

絶妙にフィットした高級感のあるネイビーの上下セットアップのスタイリング。アンクル丈のスウェットパンツがよりシックな印象を強めている。クリーンなホワイトベースのスニーカーや、ツーブロックのヘアースタイルが都会的な雰囲気を演出。

スウェットパンツ×キルティングベスト×レイヤードスタイル

アウトドアやアメカジスタイルにジャストサイズのスウェットパンツを投入して都会的に!レイヤードで個性を表現。

J.CREW(ジェイクルー) スリムスウェットパンツ

J.CREWが展開するアイテムの中でも最も普遍的なスウェットパンツ。着脱も容易なイージーパンツ仕様。

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×ハイゲージニットコーディネート

スウェットパンツをあえてハイゲージニットやシンプルなカットソーにあわせてクリーンな着こなしに。さりげなくレイヤードさせたTシャツがこなれ感を醸し出す。

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) ハイゲージニットS3797

1784年英国にて創業の老舗ニットウェアブランド「ジョンスメドレー」から、シーアイランドコットンの極上の肌触りが特徴の一枚。特に日本人の体形によりフィットするように別注したこのモデルには要注目だ。

John Smedleyネイビーニットハイゲージ

詳細・購入はこちら

rag&bone(ラグ&ボーン) STANDARD ISSUE SWEATPANT

2002年NY発祥の人気ブランド「ラグ&ボーン」から、ペルー産の上質なコットンの生地を使用したSTANDARD ISSUEコレクションのスウェット地のショートパンツ。

(ラグ&ボーン)rag&bone STANDARD ISSUE SWEATPANT

詳細・購入はこちら

アディダスオリジナルス スタンスミス

ギネス史上1番売れているスニーカーとして人気を集めるスタンスミス。

名称未設定 153 のコピー 2詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×ドレスミックス

スポーティーなスウェットジョガーパンツをあえてドレスシャツにあわせたミックススタイル。ブランドジャンルや着こなしルールにとらわれず、自由に組み合わせるニューヨーカースタイル。

HYDROGEN(ハイドロゲン) サイドラインスウェットパンツ

1歩先を行く燃料(=水素)という意味でネーミングされた「HYDROGEN(ハイドロゲン)」。太めに設計されたサイドラインがスポーツテイストを加速させるスウェットパンツ。バックポケットには、アイコニックロゴであるドクロマークをセット。

詳細・購入はこちら 

スウェットパンツ×ジャケットコーデ

シャツをタックアウトしたラフなジャケットスタイルにヘザーグレーのスウェットパンツをあわせた着こなし。

Alternative(オルタナティブ) Eco-Fleece Dodgeball Pant

1995年”すべては糸を紡ぐところから” をコンセプトに設立した「Alternative(オルタナティブ)」。ストレートシルエットのシンプルなスウェットパンツ。

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×キルティングジャケット

ジャストなサイズ感のスウェットパンツにキルティングが施されたジャケットを合わせたソフトなコーディネート。インナーにニットを合わせたカジュアル寄りなテイストが強いが、絶妙にフィットした着こなしが野暮ったい印象を与えない。

POLO Ralph Lauren キルティングジャケット

襟部分にコーデュロイの切り替えを採用したラルフローレンのキルティングジャケット。

POLO Ralph Lauren ボーイズ キルティングジャケット

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×セットアップスタイル

ナイキのテックフリースセットアップの着こなし。足元に同じくナイキのオールホワイトのエアーフォースワンを合わせてクリーンな印象を獲得。

NIKE TECH FLEECE PANTS

ジョガーパンツ、スウェットパンツの定番といえばナイキのテックフリース。毎年デザインが微妙に変化していくのですでに持っている人もナイキショップをのぞいてみてはいかがだろうか。

NIKE TECH FLEECE PANTS

詳細・購入はこちら

NIKE AIR FORCE 1

ベーシックなデザインが世界で人気を集めるナイキの定番モデルAIR FORCE 1。

NIKE AIR FORCE 1

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×オックスフォードシャツスタイル

オックスフォードシャツは極めてトラッド色の強いアイテムであると同時にボタンダウン仕様を選択することでスポーティーな印象。同じくスポーティーなスウェットパンツ、エアマックス1をあわせて馴染みの良い着こなしに。

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ) のオックスフォードボタンダウンシャツ

さらりとした風合いのオックスフォード生地、ボタンダウン仕様など、スポーティなルックスに仕上がった白シャツ。バックにはセンターボックスをほどこし、ストレスフリーの動きやすさにも配慮。

(ユナイテッドアローズ) UNITED ARROWS USBS OX NEW BD シャツ

詳細・購入はこちら

 ANTONY MORATO(アントニーモラート) スウェットパンツ

2006年に市場研究の結果、高級メンズファッション市場と低価格市場の間に空白地帯があることを見つけたラファエレ・カルダレリ氏が、空白を埋めるべく2007年にエッセディ社を設立したと同時にリリースしたブランド「ANTONY MORATO(アントニーモラート)」。スリムなシルエットとボタンフライのサイドポケットが特徴のスウェットパンツ。

詳細・購入はこちら

次のページでは、引き続きスウェットパンツ着こなしの参考事例を紹介!

ページ:

1

2
FOLLOW US

Related post