春服 メンズ特集!2020年最旬コーデにピッタリなメンズ服を厳選ピックアップ

Share

5ページ以降を表示しています。

元のページを表示

CONTENTS

5ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

春服 メンズ トレンドアイテム⑤「春の本命アウター!?バブアーのジャケットが売れに売れている!」

2019年で創立から125周年を迎えた英国ブランド「Barbour(バブアー)」。以前から男のマスターピース的なポジションを確立していたが、大きな節目を祝うリミテッドモデルが発売されたことなどもあって、昨年から注目度を大幅に上げているのをご存知だろうか。街中ではカジュアルスタイルだけでなくビジネススタイルのアウターとして羽織っている姿も増え、今ブレイク中のアウターであると言っても過言ではないだろう。ワックスドクロスのモデルが定番だが、近年ではワックスのベタつきを敬遠する消費者も安心して着られる素材を使用したモデルも発売されるなど、選択肢は幅広い。春仕様で軽やかな仕立てのモデルも新シーズンに入って登場しているため、この春の本命アウターとして購入するのもオススメだ。

底知らずな着回し力でデイリーユースにもってこい!「Barbour」のオイルドジャケット

英国上流階級のアウトドア・ライフスタイルを体現するブランド「Barbour(バブアー)」のオイルドジャケットの代表作であり代名詞的なモデルである「BEDALE」をピックアップ。乗馬用ジャケットとして誕生したものの、本来の粋を超え世界中のアウトドアやファッションを愛する人々から支持されている。ココンチらしさあるクラシカルな重厚感を漂わせつつもスリムフィットで端麗なシルエットに仕上がっているので、アウトドアやワークスタイルにはもちろん、トラッドな装いにも着回しできる汎用性の高さが魅力だ。

詳細・購入はこちら

機能美とタフな佇まいを両立した元祖バイカーズジャケット!「Barbour」のインターナショナル

1936年に発表された元祖バイカーズジャケットの“インターナショナル”。バイクに乗ることを前提に作られているため、取り出しが行いやすいよう左胸のポケットは斜めに設計されている。オイルドコットンの生地がベーシックだが、シャリ感のあるナイロン地も展開されており、どれも春先にはピッタリのアウターだ。

詳細・購入はこちら

【関連記事】英国の国民的老舗アウトドアブランド”バブアー”の魅力とは?

ワックスドジャケットと言えば、経年変化を楽しみながら、自分だけの一着に馴染んでい...
6/22GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ