春の装いを洒脱にみせる10のアウター紹介!

春先、これからのコーディネートを悩んでいる方は少なくないのでは?そんな春のコーディネートを強く印象つける主役アイテムといえば、アウターだ。今回は”マストな春アウター”にフォーカスして、メンズファッションに欠かせない旬なアイテムを紹介!

【関連記事】春コーデ”2018最新メンズファッション”

春服メンズ コーデ
気温の上昇と共にメンズファッションも活気付いてくるシーズン「春」。今回は、旬な春...

【関連記事】春服をスタイリッシュに。2018年春のメンズ服を厳選ピック!

春服メンズ アイキャッチ画像
着こなしの幅広さとアイテムの多さから春服のアイテムチョイスに悩んでしまうという方...
スポンサーリンク

春の装いを洒脱にみせるアウター①「ショート丈が特徴的なデニムジャケット」

昨年に引き続きデニムアイテムがブームを迎えているため、デニムジャケットは有力な選択肢だ。リーバイスやLeeといった本家本元の定番を選ぶのはもちろん正解だ。しかし、今シーズンは各アパレルブランドやセレクトショップからモダナイズされたアイテムが溢れている。選択肢が多い分、素材感やシルエットなど、自分に合ったアイテムに出会うチャンスでもあるため、納得のいくアイテム選びを行いたい。今シーズンは、色落ちやリップ加工の施されたモデルが各ブランドからこぞってリリースされている模様。

デニムジャケット

デニムジャケットを探す

続いては、注目のデニムジャケットの着こなしをピックアップ!

デザイン性の高いジージャンを活かすように、他アイテムはベーシックなデザインをチョイス

胸ポケットが裏側に施されたジージャンのデザイン性の高さを際立たせるように、白無地のTシャツやネイビーコットンパンツなどのベーシックデザインのアイテムを合わせたコーディネート。随所に取り入れたユニオンジャックのアクセントにも注目だ。

ジージャンにクロップドパンツをセット

ブルーのワントーンで全身をまとめることで、統一感を演出したコーディネート

ジージャンのインディゴブルーをピックするように、全身をブルー系アイテムでまとめた統一感のあるトーンオントーンコーデ。あえてパンツはヒッコリーをチョイスすることで、デニムオンデニムスタイルながら上下で印象の異なる洒落者感を演出している点に注目だ。

全身をワントーンで着こなしたコーディネート

リジッドタイプのジージャンに濃紺アイテムを組み合わせてシックな雰囲気に

リジッドタイプのジージャンに濃紺カラーのTシャツとプリーツパンツをセット。足元には渋い輝きを放つブラックのプレーントゥを合わせて武骨な男のコーディネートに。サングラスのレンズカラーまでネイビーで揃えた統一感が洒脱な印象を与える。

ジージャンをリジッドで着こなす

【関連記事】カジュアルスタイルに欠かせない”デニムジャケット”を使ったメンズコーデを紹介

デニムジャケットヘッダー
アメカジやワークスタイルの定番として、武骨でラフな雰囲気をコーディネートにプラス...

【関連記事】ジージャンのコーデを洗練させる7つのワザを紹介

ジージャン コーデ 着こなしパターン7
ジージャン(Gジャン)、すなわちデニムジャケットといえば、誰もが知っているメンズ...
2/10GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ