春コーデ メンズ 【マストなアウター6選】

春先、これからのコーディネートを悩んでいる方は少なくないのでは?春のコーディネートを強く印象つける主役アイテムといえば、アウターだ。今回は”マストなアウター”にフォーカスして、メンズファッションに欠かせない旬な6アイテムを紹介!

スポンサーリンク

春アウター①「デニムジャケット」

昨年に引き続きデニムアイテムがブームを迎えているため、デニムジャケットは有力な選択肢だ。リーバイスやLeeといった本家本元の定番を選ぶのはもちろん正解だ。しかし、今シーズンは各アパレルブランドやセレクトショップからモダナイズされたアイテムが溢れている。選択肢が多い分、素材感やシルエットなど、自分に合ったアイテムに出会うチャンスでもあるため、納得のいくアイテム選びを行いたい。今シーズンは、色落ちやリップ加工の施されたモデルが各ブランドからこぞってリリースされている模様。関連記事▶︎デニムジャケット着こなしメンズ【最新】 ジージャン コーデ メンズ 【洗練の着こなし6パターン紹介】

▶︎デニムジャケットを探す!

デニムジャケットの着こなしピックアップ!

デニムジャケット×ブラックジーンズ

程よい色落ち加工の入ったデニムジャケットにブラックジーンズを合わせたデニムオンデニムスタイル。インナーにネイビーのTシャツを着込んでグラデーションを表現。

デニムジャケット×トレーナー腰巻きスタイル

デニムジャケットのフロントを閉じてタイトなシルエットを表現したスタイリング。腰にトレーナーを巻いてアクセントをプラス。ティアドロップのサングラスがワイルドな雰囲気を漂わせる。

デニムジャケット×ショールカラージャケット×タイドアップシャツ

タイドアップシャツとベストを組み合わせ、テーラードジャケットとの間にデニムジャケットを挟んでハズした着こなし。袖の腕まくりが抜け感を演出。

春アウター②「ミリタリージャケット」

MA-1やM65などのミリタリージャケットに、男女問わず注目が集まっている。ミリタリージャケットとは、military=「軍人の」「軍隊の」という意味があるように、戦時中に軍服として生産されたジャケットのことを指す。また、現在では軍服を参考にしたデザインや、エポーレット、Dリングなど軍服独自のディテールが施されたジャケットもミリタリージャケットと言われる場合も。ディテールに限らず、ミリタリーのカラーも様々な着こなしに幅広くフィットするため、是非取り入れていきたい。関連記事▶︎ミリタリージャケット コーデ メンズ 特集ミリタリージャケット メンズ 特集

 

▶︎ミリタリージャケットを探す!

ミリタリージャケットの着こなしピックアップ!

ミリタリージャケット×ジャケパンスタイル

ブラウンのミリタリージャケットにジャケパンを合わせたスタイリング。コットンジャケットや柄シャツをチョイスすることによって、リラックス感のあるカジュアルジャケパンスタイルが完成。

ミリタリージャケット×タイドアップシャツスタイル

スリムなサイジングのミリタリージャケットにタイドアップシャツを合わせたスマートな着こなし。足元にはブラックのローテクスニーカーをチョイス。

ミリタリージャケット×タイドアップシャツ×ポケットチーフ

イタリアでよく見かけるミリタリージャケットの胸ポケットへのポケットチーフ使い。タイドアップシャツと組み合わせてミリタリージャケットをドレッシーに着こなしている。

春アウター③「ダブルブレストジャケット」

メンズファッションの定番と化したテーラードジャケット。東京青山界隈では中学生くらいの学生も気軽に着ている姿が見られる。ジャケットの着こなしで周囲を一歩リードしたい方は”ダブルブレストジャケット”がオススメ。ここ数年、ダブルジャケットは店頭には並んでいるものの一部の人物以外には、まだまだ浸透していない印象が見られるため狙い目だ。クラシック回帰のトレンドキーワードもあり、ワイドラペルのクラシックなデザインが施されたダブルブレストジャケットが今期の注目株。ジャケパンスタイルなどにも取り入れて見ては?関連記事▶︎ジャケパンスタイル 注目ディテール/ポイント特集

▶︎ダブルブレストジャケットを探す!

ダブルブレストジャケットの着こなしピックアップ!

肩先が反り上がったコンケープドショルダーのディテールが英国紳士を思わせるダブルブレストジャケットのコーディネート。クラシックなワイドラペルのディテールやダブルブレストが風格のある雰囲気を演出。タイには幅広なペイズリー柄のデザインをチョイス。

ダブルブレストジャケット×ジーンズコーデ

ネイビーのダブルブレストジャケットにブルージーンズを合わせてグラデーションを表現したコーディネート。タイの代わりに首にはストールを巻いてアクセントをプラス。

ダブルブレストジャケット×ニットタイスタイル

モードな雰囲気漂うブラックダブルブレストジャケットに、ブラックのニットタイを合わせてシックにまとめたカジュアルジャケパンスタイル。ノークッション丈のパンツを合わせて品のある雰囲気を演出。

春アウター④「ライダースジャケット」

ライダースレザージャケットにも継続して注目。大人の男性を目指すなら、素材にもこだわって納得のいく一着を選びたい。特に今季らしい着こなしといえば、ドレスシャツなどを組み合わせた品の良いスタイリングがポイントだ。もちろん、パーカーやスニーカーと合わせたスポーツミックステイストにも相性が良いアイテムなのでぜひ入手したいところ。関連記事▶︎ライダースジャケット 着こなし メンズ【最新版】メンズ ライダースジャケットブランド特集

▶︎ライダースジャケットを探す!

ライダースジャケットの着こなしピックアップ!

ライダースジャケット×ホワイトシャツコーデ

ステッチワークのデザインが特徴的なライダースジャケットのフロントは閉めて、裾からホワイトシャツをレイヤードしたコーディネート。ブラックメインのコーディネートだからこそ、ホワイトシャツのレイヤードテクニックが光る。

ライダースジャケット×ローゲージニットスタイル

武骨な雰囲気漂うダブルライダースジャケットに、ソフトな風合いのローゲージニットセーターを合わせてメリハリを効かせたコーディネート。ボトムにはブラックダメージジーンズとチェルシーブーツを合わせてロックテイストをプラス。

ライダースジャケット×デニムシャツコーデ

ダブルライダースジャケットにデニムシャツ、ロールアップボトム、サンダルを合わせたスタイル。タイトフォルム&ミニマルデザインのブラックボトムに加え、スタッズディテールの際立つサンダルとライダースジャケットによってロックテイスト漂うモードスタイルを構築。春や秋など、程よい気温のシーズンにあわせたい。

春アウター⑤「ナイロンコート」

梅雨シーズンも近くなってくる春に、撥水加工が施されていたりと高い機能性を誇るナイロンコートは外せない。ポリエステル生地よりもタフなナイロン素材は質の良い光沢を放つものが多いため、各ファッションブランドから多く採用されている。羽織るだけでスポーツテイストもプラスできるアイテムなので、アスレジャースタイルなどが好みの方は一着持っていて損は無いアイテムと言えるだろう。関連記事▶︎コート メンズ特集【ナイロンコート編】

ナイロンコートを探す!

ナイロンコートの着こなしピックアップ!

ナイロンコート×ハーフパンツ×スリッポンスタイル

フード付きのナイロンコートにハーフパンツを合わせて抜け感を演出したニックウースター氏のコーディネート。足元には蛍光カラーのスリッポンスニーカーをチョイスして個性をプラス。

ナイロンコート×スーツスタイル

シャリ感のある素材で仕立てられたステンカラーコートはスーツスタイルにも意外とフィット。足元にローファーをチョイスしてビジネススーツをオフカジュアルに着崩したこなれ感溢れるスタイリング。ダブルブレステッドやストライプ柄が風格のある雰囲気を漂わせている。

ナイロンコート×クロップドパンツスタイル

ホワイトのマウンテンパーカーとスタンスミスがクリーンな印象を演出するスタイリング。インナーとボトムにはグレーカラーをチョイスしてソフトな雰囲気漂うモノトーンスタイルが完成。

春アウター⑥「スプリングコート」

最後にピックアップするのはスプリングコート(薄手の春用コート)。ステンカラーやトレンチといった定番が今季は旬。冬用のコートに比べて所有している人が少ない印象もあるが、意外と利便性の高いアイテムだ。インナーは、Tシャツからニット、スーツやジャケットまで選択の幅が広く、スプリングと言われているが秋口にも重宝するなど使えるシーンも期間も幅広いというのがスプリングコートの知られざるメリット。購入アイテムの候補としてスプリングコートを検討してみるのはいかがだろうか。関連記事▶︎メンズスプリングコート着こなし特集【2017春】

▶︎スプリングコートを探す!

スプリングコートの着こなしピックアップ!

スプリングコート×ホワイトTシャツコーデ

イエローのスプリングコートをメインに、ホワイトTシャツを着込むなど他のアイテムをシンプルに組み合わせたコーディネート。アンクル丈パンツと合わせて抜け感のある春らしい着こなしに。

スプリングコート×グレージーンズスタイル

太い番手のイエローステッチがスパイスになったグリーンカラーのステンカラーコートに、洗い加工の入ったグレージーンズを合わせた洒脱な雰囲気漂うスタイリング。裾にはピンロールを採用し、抜け感を演出しながらディープグリーンのレザースニーカーを引き立たせている。

スプリングコート×カジュアルジャケパンスタイル

クラシカルなコートとは少し仕様の異なるトレンチコートもファッションブランドから多く展開されている。ナポレオンカラーはそのままに、打ち合わせをシングルに設定したトレンチタイプのスプリングコート。ノークッションのジーンズとテーラードジャケットを合わせて、品のあるカジュアルジャケパンスタイルが完成。

関連記事▶︎春コーデ メンズ 【最新メンズファッション】 春服 メンズ コーディネート/着こなし 特集

FOLLOW US

Related post

公式 Instagram スナップ