デニムジャケットを使ったメンズ春コーデ特集!

Share

ロング丈のコートがトレンドになる一方で、ショート丈のアウターにも注目が集まっている昨今。ショート丈かつ春アウターの鉄板である「デニムジャケット」は、今季より一層注目度が高まるトピックスのひとつだろう。今回は「デニムジャケット」にフォーカスして、注目のコーデ&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

春アウターの鉄板と言えば「デニムジャケット」!Tシャツのうえに気張らず羽織れてメンズコーデも格上げできる

日中はTシャツ一枚でも過ごせるけど、夜になると少し肌寒さを感じる春シーズンは、軽やかで気張らず羽織れるライトアウターが一着あると嬉しい。そんな春アウターの鉄板アイテムのひとつが“デニムジャケット”だ。色落ちや汚れが味になり、シワもそこまで気にならないデニムジャケットなら、昼はカバンに入れて持ち歩いて寒さが気になったら羽織るなんてスタイルにもフィットする。

A.P.C(アーペーセー) デニムジャケット

詳細・購入はこちら

デニムオンデニムで春のデニムジャケットコーデを武骨に

冬では一枚だと防寒性に心細さのあるデニムジャケットも、春なら主役アウターとして重宝する。デニムの武骨な魅力をフルに活かすなら、こちらの御仁のようなデニムオンデニムで取り入れるのがオススメ。シックなトーンであれば、TOO MUCHな印象も与えづらい。

Levi’s(リーバイス) デニムジャケット

詳細・購入はこちら

タイドアップシャツにジージャンで脱・テーラードジャケットのメンズ春コーデを表現

洒落者の間で人気のスタイルのひとつが、テーラードジャケット以外のアウターをタイドアップシャツに合わせたコーディネート。こちらの御仁は、ニットタイやストライプのジレ、シルクのポケットチーフを組み合わせることによって、よりテーラードジャケットの着こなしを意識したスタイルに。異テイストのアイテムの組み合わせながら、チグハグ感のないまとまりのいいムードに仕上がっている。

2/6GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ