トレンチコートを使った春のメンズコーデ特集!

Share

春アウターの大本命といえばトレンチコート。ハンフリー・ボガードやアランドロンなど往年の名優が公私にわたって着用していたこともあって、ハードボイルドな男のアウターというイメージが強く、廃れずに高い人気を保持し続けるメンズアウターだ。今回は春シーズンにぴったりなトレンチコートの着こなしをピックアップして、オススメのアイテムとともに紹介!

スポンサーリンク

ベージュのトレンチコートを黒アイテムに合わせたジャンフラーテ氏のモダンな春コーデ

PT TORINOのディレクターを務めるドメニコ・ジャンフラーテ氏は、黒で固めたコーディネートの上にベージュのギャバジントレンチコートをオン。春の定番アウターを使った装いを、モダンな色使いによってトレンドを意識した旬な着こなしに仕上げている。膝丈を超えるロングレングスのシルエットもイマの気分にマッチしていて◎

ANATOMICA(アナトミカ) ギャバジン トレンチコート

詳細・購入はこちら

ダニエレ氏はトレンチコートとパンツの色味をスニーカーにリンクさせて、完成度の高い春のミックスコーデを表現

ダニエレ・ビアジョーリ氏はトレンチコートにタートルネックニットをレイヤードし、ボトムスにドレスパンツを合わせたキレイめな着こなしに、トラヴィス・スコットコラボのエアジョーダン1を合わせてミックススタイルを表現。テイストがまったく異なるスニーカーでも、トレンチコートとパンツの色味をディテールでしっかり拾っているため、そこまでチグハグなイメージを与えず完成度の高い着こなしに仕上がっている。

BURBERRY(バーバリー) トレンチコート ケンジントン

詳細・購入はこちら

襟が低いトップスとトレンチコートをレイヤードして春らしい抜け感のある着こなしを作る

春になると着こなしに抜け感を出しやすくなるのが嬉しいところ。たとえば、冬はマフラーやストールで詰まって見える首元は春になると開放されるため、襟が低いデザインのトップスや襟なしのトップスが活躍する。そこにコットンギャバジンのトレンチコートを羽織れば、さらっとした印象の春らしい装いに仕上がることうけあいだ。

Sealup(シーラップ) トレンチコート

詳細・購入はこちら

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ