レザージャケットを使った春のメンズコーデ特集!

タフな質感とワイルドな佇まいで男の魅力を底上げしてくれる“レザージャケット”。冬のアウターのイメージが強く、春にどうやって着こなせば良いかお悩みの方も少なくないのでは?今回はそんな「レザージャケット」にフォーカスし、気温差が激しい立春から晩春の間で参考になりそうなコーディネートを紹介!

スポンサーリンク

肉厚レザージャケットをシンプルコーデに羽織ってマンネリ回避!

ニット×ジーンズで至極シンプルにまとめたコーディネートに、使い込んだ感のある肉厚なレザージャケットを羽織って武骨さを演出。アジのある色ムラもさることながら、首元についたストラップカラーや大き目のジップも男らしさを感じさせるディテールだ。こんなこなれた一着があればマンネリ回避も容易だろう。

ブラウン無地のレザージャケット(ライダース以外)、グレー無地のセーター、白無地のTシャツ、ブルー無地のデニム/ジーンズ、バンズ スケハイの黒ハイカットのスニーカーを合わせたメンズコーデ・着こなし。

【関連記事】レザージャケット メンズコーデ特集!男の色気と艶を際立たせる最適解アウターと着こなしを紹介

レザージャケットといえば、男の色気と艶を演出するのに最適なアウターのひとつだ。使...

襟付きのレザージャケットできちんと感のあるコーディネートに

襟付きレザージャケットのチョイスに加え、シャツの取り入れやタックインをすることで、武骨さ一辺倒でなくきちんと感のあるコーディネートに。御仁が着用しているような薄めの軽やかなレザージャケットなら春の着こなしに最適なばかりか、襟を立てるなどのこなれたテクニックも実践しやすい。春に向けてレザージャケットの新調をお考えの方は、こんな軽快なモデルをぜひ検討してみてはいかがだろうか。

ブラウン無地のニットキャップ、ラウンド レイバンのゴールド・黒無地のサングラス、ブラウン無地のレザージャケット(ライダース以外)、黒無地のセーター、白無地のシャツ、白無地の冬パンツ(コーデュロイ,ベロア)、コンバース オールスターの白ハイカットのスニーカーを合わせた秋冬のメンズコーデ・着こなし。

Andrea D’amico(アンドレア ダミコ) レザージャケット

Andrea D’amico(アンドレア ダミコ) レザージャケット

詳細・購入はこちら

レザージャケット×レースアップブーツで作るバイカーライクな春コーデ

肩部分にキルティングを配したシングルライダースに、ジーンズとレースアップブーツを組み合わせてバイカーライクなコーディネートを構築。ブレスレットや指輪、腕時計なども大振りのシルバーを選んで武骨さをより強調した仕上がりに。どこか都会的に見えるのは、ジーンズをブーツの履き口に合わせてロールアップしているためだ。

黒無地のニットキャップ、黒無地のレザージャケット(ライダース以外)、黒無地のレザーベルト、ブルー無地のデニム/ジーンズ、黒のブーツを合わせたメンズコーデ・着こなし。

BELSTAFF(ベルスタッフ) バイカーレザージャケット

BELSTAFF(ベルスタッフ) バイカーレザージャケット

詳細・購入はこちら

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ