ジャケパン スタイル特集!チノパンを取り入れた最新コーデ&おすすめアイテム紹介

Share

ドレススタイルの中でもっともコーディネートの自由度が高く、組み合わせのバリエーションが豊富な「ジャケパン」。とりわけチノパンとテーラードジャケットの組み合わせはアイビーやプレッピーなどトラッドスタイルのベースとなり、幅広い活躍が期待できる。今回は、チノパンとテーラードジャケットによるジャケパンスタイルにフォーカスし、最新コーデとおすすめアイテムを紹介!

スポンサーリンク

ベージュチノパンとダブルの紺ブレザーのジャケパンをイマドキのプレッピーコーデにアップデート

ベージュのチノパンとダブルの紺ブレを合わせたジャケパンを、イマドキのプレッピーコーデにアップデートしたこちらの御仁。あえてセンタークリースの入っていないラフなベージュチノパンを採用することでバケットハットのカジュアルな雰囲気に馴染ませ、トラッドスタイルの持つ生真面目なムードを抑え、イマっぽいリラックス感のある着こなしに。ネイビーのタートルネックによるノーブルな演出と、白ソックスとコインローファーのナードな足元も秀逸だ。

GABRIELE PASINI(ガブリエレ パジーニ) テーラードジャケット ネイビー

詳細・購入はこちら

CARHARTT(カーハート) チノパン ベージュ

詳細・購入はこちら

キレイめで大人顔のジャケパンコーデをベージュチノパンとチェック柄ジャケットで表現

こちらの御仁は、ライトブルーチェック柄ジャケットにネイビーのタートルネックニット、細身のベージュチノパンを組み合わせ大人顔のジャケパンコーデをキレイめでマイルドな仕上がりに。洗練度の高い端正なムードを狙うならグレースラックスの取り入れもアリだが、あえてナチュラルな色味のベージュチノで柔らかな雰囲気にまとめ大人の余裕を醸してみるのも一興だ。

BARBA(バルバ)テーラードジャケット ブルーチェック

詳細・購入はこちら

PT01(ピーティーゼロウーノ)チノパン ベージュ

詳細・購入はこちら

ネイビージャケットとベージュチノパンのジャケパンにピンクシャツで華やぎを演出

マスキュリンなダブルブレストのネイビージャケットとスリムフィットのベージュチノパンのジャケパンスタイルに、ピンクシャツをインサートし華やぎを演出。胸元にあしらったポケットチーフの色味をピンクシャツにマッチさせ、ドレッシーな艶感を際立たせた洒脱な大人の着こなしに。

FAY(フェイ)チノパン ベージュ

詳細・購入はこちら

2/8GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ