夏 コーデ メンズ【2019最新!着こなしのバリエーションを広げる23の手段とは?】

身につけるアイテム数が必然的に少なくなる夏シーズン。この季節は服の組み合わせがどうしても単調になってしまう…という悩みを持つ方も少なくないのでは?今回は、そんなメンズの夏コーデにフォーカスして、参考になりそうな着こなし手段を2019最新スナップとともに23個ピックアップ!

スポンサーリンク

夏コーデのバリエーションを広げる手段「色味編」①〜⑤

夏コーデ メンズ①「コロニアル・ミリタリーカラーを取り入れてドレススタイルを旬度高めに仕上げる」

コロニアルカラーの取り入れは今シーズンも継続して注目を集めている。2019年夏のピッティウオモに参戦している御仁のドレススタイルでは、スーツやジャケットにコロニアルやミリタリーカラーを取り入れている姿が多め。特に顕著であったのがコロニアルカラーで、ベージュやブラウンのアイテムを使った着こなしが目立った。手軽に取り入れるなら、下の御仁のようなブラウンがかったグレーのアイテムを選んでみるのもオススメ。ネイビーやグレーなどのオーソドックスなスーツは所持していて新たな一張羅を探しているという方なら、今季はコロニアルカラーのスーツも有力な選択肢に!

夏コーデ メンズ ③「コロニアル・ミリタリーカラーを取り入れてドレススタイルを旬度高めに仕上げる」

TONELLO(トネッロ) スーツ コロニアルカラー

TONELLO(トネッロ) スーツ コロニアルカラー

詳細・購入はこちら

【関連記事】夏スーツ特集!

ビズシーンはもちろん、休日着でもドレスアイテムを纏う機運が高まっている今夏シーズ...

夏コーデ メンズ②「ブラックアイテムでモードエッセンスをプラス!」

ネイビーやグレーといったメンズウェアのベーシックカラーに加えて、イマっぽさをアピールするならブラックアイテムがカギに。直近のピッティウオモではドレス・カジュアルに限らずブラックアイテムを取り入れてモードに装った洒落者たちの姿が散見された。ワンアイテムで部分的にプラスするのも良いが、7〜8割程度の割合で大胆にブラックを使うのも◎ アレックス・バディア氏やピーノ・レラリオ氏、マルコ・ザンバルド氏などのファッションスナップ常連者たちもご覧の通り、ブラック主体の着こなしでピッティウオモに参戦していた。

夏コーデ メンズ ㉒「ブラックアイテムでモードエッセンスをプラス」

TAGLIATORE(タリアトーレ) ブラックジャケット

タリアトーレ TAGLIATORE ダブルジャケット ブラック

詳細・購入はこちら

GIVENCHY(ジバンシー) キャップ

ジバンシー キャップ ブラック詳細・購入はこちら

【関連記事】黒コーデ メンズ特集!ブラックアイテムでまとめた都会的着こなし&アイテム紹介

こなし方次第でミステリアスにも都会的にもキマる「黒コーデ」。ドレス、フォーマル、...

【関連記事】モノトーンコーデ メンズ 特集!クールでシックにまとめた注目の着こなし&アイテムを紹介

洗練された雰囲気を醸し、クールでシックなスタイルを体現するモノトーンでまとめたコ...

夏コーデ メンズ③「夏の着こなしにアクセントを効かせる差し色テクニック。今季もネオンカラーは継続して注目株!」

着こなしにスパイスをきかせるアレンジテクニックとして知られる差し色。トーンのメリハリやビビッドカラーの取り入れなど、差し色の取り入れ方はいくつか選択肢が存在するが、分かりやすくアクセントをつけるならネオンカラーがオススメだ。昨年のトレンドインから街中でも見かけることも増えたネオンカラーは、今シーズンにおいてもまだまだ注目株の一つ。日差しの強い夏のシーズンにほどよく映えるネオンカラーがいい感じのスパイスをきかせる。

夏コーデ メンズ⑨「差し色はネオンカラーがお約束」

Off-White(オフホワイト) ロゴテープベルト 蛍光グリーン

Off-White(オフホワイト) ロゴテープベルト 蛍光グリーン

詳細・購入はこちら

Atlantic STARS(アトランティックスターズ) MARS

Atlantic STARS(アトランティックスターズ) MARS

詳細・購入はこちら

【関連記事】差し色コーデ メンズ特集”効果的な色使いで着こなしをアップデート!”

着こなしにメリハリやこなれ感を演出するのに最適な「差し色」。ダークトーンが主体の...

【関連記事】ネオンカラーが今季のトレンドに!差し色使いでメンズコーデにスパイスを

一流ブランドがこぞってコレクションに取り入れた影響もあり、瞬く間にトレンドインし...

夏コーデ メンズ④「ドレススタイルは明るめトーンの取り入れで男の色気を醸す」

ビジネスの第一線で戦うビジネスパーソンにとってハズすことの出来ないドレススタイル。今シーズンは、ベージュやライトグレーなどの明るめトーンを取り入れてソフトな色気を演出するのがこなれ感を与える鍵だ。全身を明るめトーンでまとめれば、夏らしい軽やかさも演出可能に。PT01のディレクターを務めるドメニコ・ジャンフラーテ氏は上下白のジャケパンスタイルにブラウンのシャツを着込んでコントラストを表現。ビジネスでは少しハードルが高いかもしれないが、パーティー衣装などでこんな洒脱なスーツスタイルに身を包めば注目のマトになることうけあいだ。

夏コーデ メンズ ⑩「ドレススタイルは明るめトーンの取り入れで男の色気を醸す」

ETRO(エトロ) テーラードジャケット

Etro(エトロ)テーラードジャケット

詳細・購入はこちら

PT01(ピーティーゼロウーノ) スラックス

PT01(ピーティーゼロウーノ) スラックス

詳細・購入はこちら

夏コーデ メンズ⑤「グラデーションコーデで洒落者感を演出する」

シンプルにまとまりがちな夏コーデ。色味で遊び心を演出してみてはいかがだろうか?たとえば、同一色のアイテムでまとめた着こなしに、トーンの変化を取り入れてグラデーションを表現してみるという選択肢。上から下へトーンダウンさせるグラデーションは、着こなしがシックで落ち着きのある印象に決まりやすいのでオススメだ。

グラデーション コーデ

Circolo1901(チルコロ) ヘンリーネック Tシャツ

チルコロのヘンリーネックTシャツネイビー詳細・購入はこちら

GENTLEMAN PROJECTS(ジェントルマン プロジェクト) ON/OFF スラックス「Libra」

GENTLEMAN PROJECTS(ジェントルマン プロジェクト) ON/OFF スラックス「Libra」

詳細・購入はこちら

夏コーデのバリエーションを広げる手段「組み合わせ編」⑥〜⑩

夏コーデ メンズ⑥「異テイストのミックススタイルで上級な洒落者のオーラを放つ!」

ジャンルが異なるテイストのアイテムを上手に組み合わせれば、着こなしが一気に上級者のムードに。下の御仁は、デニムジャケットのインナーにタイドアップシャツをレイヤードし、ストライプ柄のキレイ目スラックスをセット。足元には、デニムジャケットやスラックス、ネクタイなど白シャツ以外のアイテムと呼応させるように、ネイビーのタッセルローファーを合わせたスキのなさもミックススタイルをより洗練度の高い装いへと昇華している。

夏コーデ メンズ ⑫「異テイストのミックススタイルで高感度な洒落者のオーラを放つ!」

PRADA(プラダ) デニムジャケット

PRADA(プラダ) デニムジャケット

詳細・購入はこちら

BARBA(バルバ) クラシックシャツ

BARBA(バルバ) クラシックシャツ

詳細・購入はこちら

CANALI(カナーリ) ネクタイ

CANALI(カナーリ) ネクタイ

詳細・購入はこちら

夏コーデ メンズ⑦「ドレス×カジュアルミックスの鉄板!スーツ×スニーカースタイルでこなれ感あふれるコーデを」

スーパークールビズの期間に突入するなど、ドレススタイルのカジュアル化が顕著になる夏シーズン。ドレス×カジュアルのミックススタイルの鉄板といえば、やはりスーツにスニーカーを合わせたコーディネートだ。足元にスニーカーを合わせることによって、着こなしがより軽やかでこなれた印象に仕上がる。THE GIGIを手掛けるピエルイジ・ボリオリ氏は、ライトグリーンのセットアップスーツにナイキのテイルウィンドをセット。インナーにTシャツを合わせた力の抜き具合もいい感じだ。

夏コーデ メンズ ⑪「ドレスカジュアルミックスの鉄板!スーツ×スニーカースタイルでこなれ感溢れるコーデを」

adidas(アディダス) スタンスミス ホワイト×ホワイト

アディダス オリジナルス スタンスミス白×白

詳細・購入はこちら

【関連記事】スーツ×スニーカー特集

ビジネススタイルの自由度が増すにつれて「スーツの足元にスニーカーを合わせる」スタ...

夏コーデ メンズ⑧「ミリタリーテイストのミックスで着こなしにラギッドテイストをプラスする」

2019春夏も引き続き注目したいのが、ミリタリーテイストのミックス。わかりやすいカモ柄はもちろん、ミリタリーカラーや軍モノアイテムの取り入れなど、ミックスの手段も幅広い。いつものスタイリングにトレンドコンシャスな要素を取り入れたいと考える方は、ミリタリーテイストのミックスを検討してみてはいかがだろうか?

夏コーデ メンズ ②「ミリタリーテイストのミックスでイマっぽさを!」

DEUS EX MACHINA(デウス エクス マキナ) ミリタリージャケット

DEUS EX MACHINA(デウス エクス マキナ) ミリタリージャケット

詳細・購入はこちら

【関連記事】ミリタリージャケットコーデ特集「種類別に注目の着こなしを紹介!」

戦場をはじめとした過酷な環境で活動する兵士の為に開発された、機能性重視のデザイン...

夏コーデ メンズ⑨「カジュアルスタイルに革靴を合わせてメリハリのきいた装いに仕上げるのが新鮮!」

ここ数年のシューズトレンドにおいて絶対的なポジションを確立していたスニーカーだが、そんなビッグトレンドもやや落ち着きを見せはじめ、じわじわと革靴人気が高まりを見せている今日この頃。もちろんスーツやジャケパンスタイルに合わせるのは鉄板だが、直近のピッティウオモではあえてカジュアルな装いに合わせる洒落者の姿も目立った。たとえば、Tシャツにチノパンを合わせたようなカジュアルなトップスとボトムスの組み合わせに革靴を合わせたコーデ。ウェアアイテムがラフでも足元に品のある革靴をセットすれば、自然とメリハリのあるフレッシュな着こなしに仕上がることうけあいだ。

夏コーデ メンズ㉑「カジュアルスタイルに革靴を合わせでメリハリ!」

 

【関連記事】革靴を使ったカジュアルコーデ特集!足元でキレイ目なムードを演出したメンズの着こなし&アイテムを紹介

スーツやジャケパンスタイルにスニーカーを合わせてハズした着こなしが定着した感のあ...

Church’s(チャーチ) SHANNON

ほどよいボリューム感がオンオフにあわせやすい名作シューズ「Church’s(チャーチ) SHANNON」

詳細・購入はこちら

【関連記事】プレーントゥの名作革靴「Church’s SHANNON」の魅力とは?

英国靴のブランドは数多く存在するが、Church's(チャーチ)は日本でもトップ...

Church’s(チャーチ) Oreham

Church’s(チャーチ)のキルトタッセルローファーOreham(オレハム)のアッパーサイドからの写真

詳細・購入はこちら

夏コーデ メンズ⑩「ドレススタイルの足元にレザーサンダルを合わせて抜け感を演出する」

夏コーデの鉄板であるサンダルを足元にセットすれば、着こなしに抜け感とリラックス感を演出できる。なかでも、今シーズン特に注目したいのがドレスアイテム×サンダルの組み合わせ。たとえば、スーツの足元にサンダルを合わせて、テイストにメリハリをつけてこなれ感を演出するなど。レザーサンダルやグルカサンダルなどの品あるデザインであれば、取り入れのハードルも低いのでオススメだ。下でピックアップしたドイツを中心にインスタグラマーとして活躍するハンセン氏も、スーツスタイルにレザーサンダルを合わせて2019年春夏のピッティに参戦していた。

夏コーデ メンズ ⑧「足元にレザーサンダルを合わせて抜け感を演出」

【関連記事】グルカサンダル特集 メンズ必須の夏アイテムを厳選紹介!

Tシャツやアンクルパンツなど、カジュアルになりがちな夏のコーディネート。さらに足...

Ancient Greek Sandals(エンシェント グリーク サンダルズ) ストラップサンダル

Ancient Greek Sandals(エンシェント グリーク サンダルズ) ストラップサンダル

詳細・購入はこちら

Paraboot(パラブーツ) Pacific グルカサンダル

Paraboot(パラブーツ) Pacific グルカサンダル

詳細・購入はこちら

【関連記事】パラブーツ「パシフィック(PASIFIC)」が大人のサンダルとして支持される5つの理由

Tシャツやショーツなど、カジュアルに寄りがちな夏のコーディネートにおいて、足元に...

夏コーデのバリエーションを広げる手段「組み合わせ編」⑪〜⑭

夏コーデ メンズ⑪「トリッキーなデザインや異素材アイテムでモードなエッセンスをスタイリングに取り入れ」

変形シルエットや異素材のアイテムを取り入れて、シンプルになりがちな夏コーデをモードに仕上げてみるという選択肢。トリッキーなデザインのアイテムや、サカイメゾンマルジェラなどのブランドが得意とするような再構築デザインのアイテムを投入すれば着こなしが個性的に。やり過ぎな印象を回避するなら、異素材、変形の要素を1〜2点までにおさえるのがオススメ。

夏コーデ メンズ ⑦「変形&異素材アイテムでモードなエッセンスをスタイリングに取り入れ」夏コーデ メンズ ⑦「変形&異素材アイテムでモードなエッセンスをスタイリングに取り入れ」

夏コーデ メンズ⑫「スーツに柄入り開襟シャツを合わせてリゾート感アップ!」

スーツスタイルにカジュアルアイテムを合わせてこなれ感を演出する着こなしは定番化しつつある。そんな着こなしで今シーズンらしさを強く演出したい場合は、インナーに柄入りの開襟シャツを取り入れてみるのがオススメだ。Vゾーンがリラックスしたムードに仕上がりながらも、襟が付いているため仕上がりはキレイ目。スーツ生地と柄デザインの色味をリンクさせれば、統一感も申し分なしだ。

夏コーデ スーツと開襟シャツ

Lardini(ラルディーニ) ダブルスーツ

Lardini(ラルディーニ) ダブルスーツ

詳細・購入はこちら

Giannetto(ジャンネット) オープンカラーシャツ

Giannetto(ジャンネット) オープンカラーシャツ

詳細・購入はこちら

夏コーデ メンズ⑬「ミニマルアイテムでまとめて大人らしい洗練度を高める!」

シンプル、ミニマルな着こなしは大人の夏コーデの大定番。ミニマルデザインのアイテムで全体をまとめれば、大人の男らしい洗練度がグッと高まり、自然と好印象につながる。余分な装飾が無い分、サイジング、組み合わせ、着こなし方などのセンスがより重要なファクターに。下の御仁のように、全体のバランスを整えたサイジング、色数をおさえる、パンツの裾はジャストサイズの丈をチョイスするかロールアップで調整してダラシない印象を与えない、などの着こなしセオリーの要素を意識すれば成功の可能性がグッと高まる。

夏コーデ ミニマル

+CLOTHET(クロスクローゼット) テーラードTシャツ

+CLOTHET(クロスクローゼット) テーラードTシャツ

詳細・購入はこちら

PT01(ピーティーゼロワン) ネイビーパンツ

PT01(ピーティーゼロワン) ネイビーパンツ

詳細・購入はこちら

Converse(コンバース) キャンバス オールスター

Converse(コンバース) キャンバス オールスター

詳細・購入はこちら

夏コーデ メンズ⑭「トップスの“こなし”でシンプルになりがちな夏の装いにこなれ感を」

夏はコーデアイテムが少なくなる分、他シーズン以上に”こなし”に配慮して抜け感を演出するのがお約束。パンツのロールアップなども定番だが、ここでフォーカスしたいのはトップスだ。裾のタックインひとつ取ってもバリエーションは複数あり、そのやり方によって印象はガラリと変化する。たとえば、トップスのフロントを半分だけタックインした“ハーフタックイン”を取り入れれば、着こなしにリズムが生まれるだけでなく、こなれ感もグッと増す。また、袖のロールアップに関しては、長袖だけでなく半袖で実践することも視野に入れたい。シンプルに収まりがちなTシャツ一枚やシャツ一枚のコーディネートも、ひと手間こんなアレンジを加えるだけで他と差がつくハズ。

夏コーデ メンズ ㉔「タックインやロールアップでこなし感を」

動画でこなれたタックインのパターンをチェック!

【関連記事】シャツを使ったコーディネートをタックインで洒脱にアレンジ!パターン別の着こなしを動画とスナップで紹介

シャツの着こなしアレンジの王道、タックイン。特に夏はシャツコーデがシンプルになり...

夏コーデのバリエーションを広げる手段「狙い目アイテム編“ウェア”」⑮〜⑲

夏コーデ メンズ⑮「夏ジャケはサファリジャケットの取り入れがアツい!」

フロントにポケットが4つ施された上襟付きデザインが特徴的なサファリジャケット。テーラードジャケットの代わりとして、シャツの上に羽織る洒落者が今年の夏はより多く見受けられた。着こなしにほどよく男らしいムードが加わる上、ミックススタイルの体も成せるため、一粒で二度美味しいアイテムだ。イタリアのテーラーブランドも今シーズンは展開しているところが多いため、いつものジャケットスタイルとは一味違うムードを演出したいという方は、一度チェックしてみてはいかがだろうか?

夏コーデ メンズ ⑬「夏ジャケはサファリジャケットの取り入れがアツい!」

Hevo(イーヴォ) サファリジャケット

Hevo(イーヴォ) サファリジャケット

詳細・購入はこちら

【関連記事】サファリジャケット コーデ特集!男心をくすぐるヒストリーや注目の着こなし&アイテムを紹介

4つのパッチポケットやエポーレット、ウエストベルトなどアウトドアにおける機能性を...

夏コーデ メンズ⑯「シャツコーデは両胸ポケ付きシャツでより武骨な男らしさを」

シャツコーデは両胸にフラップポケットが付いた武骨デザインが注目株。シャツのキレイ目な雰囲気に胸ポケットがほどよく男らしいムードをプラスしてくれる。この手のシャツは、一枚での着用はもちろん、インナーを取り入れてアウター使いとしても活用しやすいのが嬉しい。

夏コーデ 胸ポケシャツ

GIVENCHY(ジバンシィ) ポケットシャツ

GIVENCHY(ジバンシー) ポケットシャツ

詳細・購入はこちら

Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド) ポケットシャツ

Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)ポケットTシャツ

詳細・購入はこちら

BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ) ポケットシャツ

BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロ口ネリ) ポケットシャツ

詳細・購入はこちら

夏コーデ メンズ⑰「パンツもポケットが多めについた武骨デザインがイイ感じ!」

パンツに関しても今シーズンは、カーゴパンツなどをはじめとした多めにポケットが付いた武骨デザインが注目を集めている。リアルな軍モノの7ポケットパンツなどはもちろん、下の御仁が穿いているようなアシンメトリーのポケットが付いたパンツのチョイスもイイ感じだ。裾はノークッションで軽やかに着こなすのが◎

夏コーデ メンズ ⑤「パンツもポケットが多めについた武骨デザインがイイ感じ」

Stone Island (ストーン・アイランド) カーゴパンツ

Stone Island (ストーン・アイランド) カーゴパンツ

詳細・購入はこちら

Dsquared2(ディースクエアード) カーゴパンツ

Dsquared2(ディースクエアード) カーゴパンツ

詳細・購入はこちら

【関連記事】カーゴパンツコーデ特集

労働者用のパンツを起源とし、軍隊のミリタリーウェアとしても採用された歴史を持つカ...

夏コーデ メンズ⑱「ユルいシルエットのパンツを取り入れるのが主流に!」

昨今の主流であるユルいシルエットのパンツは今季も継続して人気を集めている。直近のピッティウオモでも、ワイドシルエットのジーンズからプリーツ入りでワタリが広く取られたスラックスまで、様々な“ユルいシルエット”のパンツを身につけた御仁が散見された。そんな旬なパンツを着こなしに取り入れれば、いつものTシャツスタイルも一味違うこなれた雰囲気に仕上がることうけあいだ。

夏コーデ メンズ ⑥「ユルいシルエットのパンツを取り入れるのが主流に!」

JW Anderson(ジェイダブリュー・アンダーソン) ワイドパンツ

JW Anderson(ジェイダブリュー・アンダーソン) ワイドパンツ

詳細・購入はこちら

Maison Margiela(メゾン マルジェラ) ワイドパンツ

Maison Margiela(メゾン マルジェラ) ワイドパンツ

詳細・購入はこちら

夏コーデ メンズ⑲「ドローコード付きパンツでスポーツテイストをプラス!」

ウエストを調整する機能性はもちろん、着こなしにほどよくスポーツテイストをプラスしてくれるドローコード付きのイージーパンツ。Tシャツとカジュアルなイージーパンツを合わせればリラックスした着こなしに、スラックスライクなシルエットであれば、トップスにドレスシャツやジャケットなどを合わせたコーディネートにもすんなりと馴染む。ドレスアイテムにスニーカーやTシャツをミックスしたスタイルの親和性を高めるアイテムとしても重宝してくれそうだ。

夏コーデ イージーパンツ

CHIRCOLO 1901(チルコロ) ドローコードパンツ

CHIRCOLO(チルコロ)ドローコードパンツ

詳細・購入はこちら

【関連記事】イージーパンツでメンズコーデに効果的にスポーツテイストをプラス!

数年前からホットワードとなっている“スポーティー”や“コンフォート”といった雰囲...

夏コーデのバリエーションを広げる手段「狙い目アイテム編“小物・シューズ”」⑳〜㉓

夏コーデ メンズ⑳「ダッドスニーカーを取り入れるなら脱定番のモデルも視野に入れる!」

バレンシアガのトリプルSの登場から一気にブームの火がついたダッドスニーカー。ダッドスニーカーとは、休日に父親がはくような絶妙な”ダサさ”が特徴のスニーカーだ。足元から感度の高さをアピール可能なだけでなく、肉厚なソールデザインのものが多いためスタイルアップも狙えるのが嬉しい。今シーズンもそんなダッドスニーカーが各ブランドから継続して多く展開されている。街中でも多く見かけることも多くなったダッドスニーカー、今シーズンは他とは被らないようなひねりのきいたモデルで、今シーズンのコーディネートを格上げしてみてはいかがだろうか?

夏コーデ メンズ ⑳「ダッドスニーカー取り入れるなら脱定番のモデルも視野に入れる!」

PUMA(プーマ) RS-X

PUMA(プーマ)のダッドスニーカーRS-X

詳細・購入はこちら

BALENCIAGA(バレンシアガ)

夏のおすすめダッドスニーカー「BALENCIAGA(バレンシアガ) Track.2」

詳細・購入はこちら

【関連記事】ダッドスニーカーがメンズファッショントレンドの最注目アイテムに!

夏コーデ メンズ㉑「アイテム数が少なくなる夏の着こなしの物足りなさはネッカチーフのアクセントで解消!」

2019年春夏のピッティウオモで多くの洒落者たちがこぞって取り入れていたのがネッカチーフだ。首元に巻くだけで着こなしが華やかになり、洒脱なムードが漂う。着こなしの幅も広く、Tシャツにジーンズを合わせたシンプルなカジュアルスタイルから、スーツスタイルまで様々なテイストにマッチするのも魅力的だ。身につけるアイテムの数が必然的に少なくなるため、コーディネートにどこか物足りなさを感じるというケースも多くなる夏シーズン。ピッティに参戦している洒落者たちに倣ってネッカチーフを取り入れてみてはいかがだろうか?

夏コーデ メンズ ⑯「コーデの物足りなさは巻物のアクセントで解消!」

altea(アルテア) ネッカチーフ Diamante

アルテアのネッカチーフ

詳細・購入はこちら

【関連記事】バンダナ/ネッカチーフでメンズコーデを洒脱に飾る!

気温が高まり陽射しも強くなることで、自ずとシンプルな装いが増える春夏。こんなシー...

夏コーデ メンズ㉒「サコッシュをはじめとしたミニバッグをアクセ感覚で有効活用!」

昨年のバッグトレンドにおいて大きな注目を集めていたサコッシュ。バッグだけにとどまらず財布など身の回りの物の小型化が進むなか、サコッシュをはじめとしたミニバッグはすでに定着した感も。そんなサコッシュは財布やスマートフォンをはじめとした小物の収納にも最適で、パンツのポケットに小物を入れたらシルエットが崩れてしまう…なんて心配をする必要も一切無くなる。アクセ感覚で着こなしのアクセントとして取り入れるのもアリで、あえて派手色を選んでスパイスを効かせるのも◎

夏コーデ ミニバッグ

DOLCE & GABBANA(ドルチェアンドガッバーナ) ブラック ロゴ ポーチ

Dolce & Gabbana ブラック ロゴ ポーチ

詳細・購入はこちら

A.P.C.(アーペーセー) ヒップバッグ

A.P.C. ヒップバッグ

詳細・購入はこちら

夏コーデ メンズ㉓「自身の顔型やウェアに合わせたサングラス・アイウェアをチョイス」

レイバン ウェイファーラーをはじめとしたウェリントンタイプの定番サングラスの他、ボストン、サーモント、オーバル、ティアドロップなど多彩なタイプのアイウェアがメンズでも支持されている。ファッションスタイルや顔型とフレームデザインの相性はもちろんのこと、ウェアの色味に合わせたレンズカラーを選ぶなどアイテムチョイスでセンスを発揮したい。

夏コーデ メンズ ㉓「ウェアに合わせたサングラス・アイウェアをチョイス」

Ray-Ban(レイバン) サングラス

レイバンのサングラス ラウンド

詳細・購入はこちら

MOSCOT(モスコット) サングラス

モスコットサングラス詳細・購入はこちら

【関連記事】サングラスの種類と特徴を把握して、相手に与える印象をコントロール!

好みはもちろん、顔の形、パーツ、トレンドによって様々な選択肢が存在する「サングラ...

【関連記事】サングラス メンズコーデ特集!フレームやレンズでスタイルのイメージをコントロール

顔周りだけでなくスタイルそのものの印象を大きく左右し、クールな男らしさにワイルド...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ