ポロシャツ コーデ メンズ特集

ポロシャツといえば、昨今のスーツスタイルのハズしとしても注目を集める夏の鉄板メンズファッションアイテムだ。今回は”ポロシャツ”にフォーカスして注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

ポロシャツ×ブラックジーンズスタイル

王道ブランドであるラコステのホワイトポロシャツにブラックデニムとブーツにあわせてラギッドに仕上げたスタイリング。ジャストなサイズ感と身体作りがこの着こなしのポイントだ。

LACOSTE(ラコステ) ポロシャツ

1933年にフランスのテニスプレーヤーであるルネ・ラコステ氏が、ピケ素材の快適な半袖シャツを開発したことから生まれたブランド「LACOSTE(ラコステ)」。定番として人気を集めているポロシャツ。ワニのロゴはラコステ氏のテニスプレイヤー時代のあだ名であるThe Alligatorからデザインされている。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×カモ柄ジャケットスタイル

ネイビーポロシャツの上にカモ柄のミリタリージャケットを羽織ってワイルドな雰囲気をプラスしたスタイリング。ボトムにはブルージーンズをチョイスして武骨な雰囲気を加速させながら、ポロシャツとのグラデーションを表現。

SUNSPEL(サンスペル) SEA ISLAND COTTON KNIT

1860年に設立され、真正な英国製品を生産する伝統的なブランド「SUNSPEL(サンスペル)」。自社工場を持っており、世界でも最高級な品質のコットンで衣服を生産している。シーアイランドコットンを使用して編み上げられた上質なポロシャツ。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×テーラードジャケットコーデ

ジャケパンスタイルにポロシャツを合わせて夏仕様に。環境省の服装規定によると、クールビズではポロシャツの着用が禁止されているが、6月1日から始まるスーパークールビズでは許可されているため積極的に取り入れていきたい。

LACOSTE(ラコステ) スリムフィットポロシャツ

定番のポロシャツよりも上質なマザーオブパープルボタンの採用やシルケット加工が施された生地、スリムなシルエットがラグジュアリーな雰囲気を放つ。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×コットンスーツスタイル

ベージュのコットンスーツにネイビーポロを着込んでコントラストを表現したカジュアルスーツスタイル。ソックスにもネイビーをチョイスして統一感を演出。あえてチェルシーブーツを足元に合わせてこなれた雰囲気を漂わせている。

gransasso(グランサッソ) コットンカノコ半袖ポロシャツ

高級ブランドを多く取り扱う代理店のSDIが新たに仕掛けるニットブランド「GRAN SASSO(グランサッソ)」。コットン鹿の子素材の速乾性のある素材に光沢加工を施すことで上品な雰囲気を演出。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×アンクルジーンズコーデ

フロントがジップ開きのポロシャツに、アンクル丈のジーンズを合わせた現代的なコーディネート。インナーのホワイトタンクトップはフロントを全開にしてレイヤード。

ポロシャツ×ライトブルースーツスタイル

リネン素材のスーツに、ブルーラインが入ったホワイトスニーカーを合わせたスタイリング。インナーにボーダーのポロシャツをチョイスし、リラックス感のあるマリンスタイルを演出。

LACOSTE(ラコステ) ボーダーポロシャツ

太幅ブラックのボーダーラインがシックな雰囲気を演出するポロシャツ。9部丈の設定により、肌の露出を少なくしながらも機能性を損なわないデザインに仕上げている。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×カラーパンツスタイル

ニックウースター氏のポロシャツスタイル。リブと胸のフレッドペリーロゴに入ったピンクをピックしてボトムに合わせ込むことで統一感を演出。さりげなくウォッチバンドも色味を合わせて。

FRED PERRY(フレッドペリー) ポロシャツ

1952年に創業した英国ブランド「FRED PERRY(フレッドペリー)」。ブランド名は、創始者であり一流テニスプレイヤーとしても知られるフレデリック・ジョン・ペリー氏から来ている。メイド・イン・イングランドのポロシャツは定番シリーズ。英国を思わせるレッドとブルーのライン配色がアクセントに。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×スーツスタイル

グレーベースのストライプスーツにイエローのポロシャツを合わせたカジュアルセットアップスーツスタイル。台襟付きのデザインなら、スーツスタイルにも違和感なく取り入れやすい。

FRED PERRY(フレッドペリー) ポロシャツ

無地のボディに特許取得の月桂樹マークが施されたポロシャツ。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×切り替えパンツコーデ

ネイビーポロシャツにブルーとグリーンのバイカラー切り替えが施されたパンツを合わせて個性を演出したコーディネート。無地のアイテムをメインに構成したスタイリングが、パンツのデザインをより際立たせている。

GIRELLI BRUNI(ジレリ ブルーニ) パイルポロ

イタリアはヴェローナにて、デザイナーのGUARTIERO GIRELLI BRUNI氏により2004年に誕生したメーカー「GIRELLI BRUNI(ジレリ ブルーニ)」。 全ての工程をイタリアで行う高品質なカットソーブランドだ。技法もサルトリアをベースに仕立てており、カットソーながら立体的なシルエットに仕上がっている。

ポロシャツ×ホワイトパンツコーデ

ボーダー柄がアクセントになったニットポロシャツにホワイトパンツを合わせてソフトな表情に仕上げたコーディネート。足元にはタッセルローファーの素足履きを採用して抜け感を。

ポロシャツ×チノパンコーデ

チノパンに霜降り柄が施されたネイビーポロシャツを合わせたコーディネート。足元には履き込んだ風合いのローテクスニーカーを合わせてこなれ感を演出。

ROBERTO COLLINA(ロベルトコリーナ) コットンポロシャツ

1981年、イタリアのボローニャ郊外にて設立したイタリアを代表するニットウェアのファクトリーブランド「ROBERTO COLLINA(ロベルトコリーナ)」。胸ポケットにパッチではなく内仕様を採用することでミニマルな雰囲気に仕上げたポロシャツ。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×スーツスタイル

昨今のトレンドであるスーツ×ポロシャツスタイル。ブラウンのポロシャツに合わせるようにスエードシューズにもブラウンレザーをチョイスしてまとまりのある印象に。

POLO Ralph Lauren(ポロ ラルフローレン) ソフトタッチジャージー ポロシャツ

アメリカを代表するブランド「POLO Ralph Lauren(ポロ ラルフローレン)」。ジャージー素材によって機能性を向上させた長袖ポロシャツ。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×チノパンコーデ

ノークッション丈に仕上げたチノパンにトリコロールのラインがアクセントになったネイビーポロシャツを合わせて大人スポーツスタイルが完成。足元にはアディダスのホワイトスニーカーをチョイス。

SHIPS JET BLUE(シップスジェットブルー) FRED MADE IN ENGLAND POLO

襟と袖にティップラインが入った「M12」は Fred Perry が12番目にデザインしたシャツのスタイルナンバーだ。 通称 “Fred Perry Shirt” と呼ばれるこのポロシャツはFred Perryのオリジナルデザイン。1957年の誕生以来、イングランド製にこだわり作り続けられている。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×トーンオントーンコーデ

ネイビーのトーンオントーンコーディネートに、ブラウンスエードシューズを組み合わせてコントラストを効かせたコーディネート。パンツのテーパードシルエットとダークネイビーのカラーリングがスマートな印象を演出。

GUY ROVER(ギローバー) コットン鹿の子ポロシャツ

1967年北イタリア・ヴィチェンツャ創業のブランド「GUY ROVER(ギローバー)」。オールマシンメイドのシャツでは最高峰のクオリティを誇ることで知られている。高級ブランドのシャツを生産してきたファクトリーとしても有名だ。裾辺りにワンポイントのデザインが施されたポロシャツ。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×ブルージーンズコーデ

切り替えのデザインがポップな印象を与えるポロシャツにトーンが近いブルージーンズを合わせてまとまりのある雰囲気に仕上げたコーディネート。ブラウンシューズのシューレースをブルーに変更してコントラストを効かせている。

ポロシャツ×ホワイトパンツスタイル

白パン×ネイビーポロで、海風を感じるマリンスタイルが完成。シンプルなスタイリングは流行り廃りのない定番スタイルだ。

RINGJACKET(リングヂャケット) パイルポロシャツ

1954年に大阪で創業された国内屈指のスーツ工場の放つ、テーラードのみに特化した国産ファクトリーブランド「RINGJACKET(リングヂャケット)」。シャツ同様に襟腰がありジャケット着用時にも見栄えがいいように作製されたパイルポロシャツ。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×グレーパンツコーデ

小衿タイプのタイトフィットポロをタックインで。足元のビルケンシュトックまで続くグラデーションが洗練されたイメージを演出。

GUY ROVER(ギローバー) ワンポイント刺繍鹿の子ポロシャツ

高品質なマシンメイドシャツを生産する「GUY ROVER(ギローバー)」。ワンポイント刺繍を別注にて胸元に施した限定モデル。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×クールビズスタイル

スラックスにあわせたクールビズスタイルにもポロシャツは活躍を期待できる。幅広く使いたい場合には極力ミニマルなデザインを選びたい。

ポロシャツ×スーツスタイル

イタリアンセレブLapo Elkann氏の着こなし。オフホワイトのダブルブレストスーツにポロシャツをあわせたコーディネートセンスが大人の風格を感じさせる。ブラウンのポロシャツをチョイスすることでグラデーションを表現。

CIRCOLO(チルコロ) ポロ ショートスリーブ

イタリアはバーリに拠点を構え、テキスタイルメーカーS.G.L.社が展開するブランド「CIRCOLO 1901(チルコロ)」。得意の染め加工によってアタリの風合いを違和感なく表現したポロシャツ。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×タキシードスタイル

オールネイビーでまとめあげたトーンオントーンコーデ。ラペルに光沢のある布が切り替えられたタキシードデザインのネイビースーツにあえてポロシャツを合わせてカジュアルダウン。

Drumohr(ドルモア) 30Gコットン 半袖ニットポロシャツ

世界最古のニットブランドと言われる「Drumohr(ドルモア)」。ニットブランドならではの滑らかな質感で仕上げられたポロシャツ。台襟付きのデザインはビジネススタイルにも取り入れやすい。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×ネイビージャケットスタイル

金ボタンがアクセントになったネイビージャケットにホワイトポロシャツを合わせたニュープレッピースタイル。ホワイト無地ポケットチーフの取り入れがこなれた雰囲気を漂わせる。

Errico Formicola(エリッコ フォルミコラ) ポロシャツ

2008年、キートンやルイジボレッリなどの老舗高級ブランドで長年経験を積んだエリッコ フォルミコラ氏が自身の名を冠にして立ち上げたブランド「Errico Formicola(エリッコ フォルミコラ)」。立体感のある襟のデザインが上品な雰囲気を演出したホワイトポロシャツ。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×プリーツパンツスタイル

ホワイトからネイビーにかけてのグラデーションを表現したスタイリング。各アイテムのミニマルデザインが、ある種の大人ノームコアテイストを醸し出している。

BELLWOOD(ベルウッド) Knit Polo

イタリアのカルピに本拠地をかまえ、100%イタリアンメイドにこだわったファクトリーニットブランドのBellwood(ベルウッド)。薄手の生地感で軽快な雰囲気に仕上げたホワイトポロ。小ぶりなポケットデザインを採用することで実用性をアップ。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×サングラススタイル

奇をてらわずラフに着こなすのもポロシャツの醍醐味。その分、サングラスやヘアスタイルにはぬかりなくセットして洗練された雰囲気に。

MAISON KITSUNE(メゾン キツネ) ワンポイントロゴ 半袖 ポロシャツ

2002年にGildas Loaec(ジルダ・ロアエック)氏と黒木理也氏のふたりによって設立されたフランスのファッションブランド「MAISON KITSUNE(メゾンキツネ)」。フランスらしいスマートなシルエットにトリコロールが施されたキツネのロゴがアクセントになったポロシャツ。

詳細・購入はこちら 

ポロシャツ×ホワイトニットスタイル

ローゲージのコットン製サマーニットを肩掛けした伊達男スタイル。ブルー系アイテムを組み合わせた絶妙なグラデーションテクニックにも注目したい。

gransasso(グランサッソ) ポロシャツ

1952年にイタリアで創業された老舗ニットブランド「GRANSASSO(グランサッソ)」。光沢加工を施すことで柔らかな肌触りを実現したポロシャツ。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×ショートパンツスタイル

ポロシャツにホワイトショートパンツを合わせて爽やかさな印象に仕上げたスタイリング。ハットとデッキシューズを組み合わせることによって、ラフ過ぎる印象を回避。

ポロシャツ×グリーンパンツコーデ

ポロシャツの元祖、ラコステのロゴはグリーンが王道。そのグリーンをピックしてボトムに取り入れ、突飛に見えて実は計算されているさりげないコーディネートが完成。

LACOSTE(ラコステ) ポロシャツ

ポロシャツの定番であり、原点のブランド「LACOSTE(ラコステ)」。当時、テニスで使用されていたブロード製の長袖シャツに不満を感じたラコステ氏が新しく生み出したシャツがポロシャツだ。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×タッセルローファーコーデ

ブラウンタッセルローファーとハットによって、キレイめにまとめたコーディネート。ホワイトのポロやショートパンツのチョイスが抜け感溢れる印象に。

DREW&CO.(ドリューアンドコー) ポロシャツ

古典的で洗練されたスタイルをテーマに2014年よりスタートしている「DREW&CO.(ドリューアンドコー)」。化繊ミックスのテキスチャーで生地の風合いに遊び心を加えたポロシャツ。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×カラーパンツスタイル

トーンの明るいポロシャツとボトムの組み合わせながら、ともにややグレイッシュ、スモーキーな色味のためうるさすぎる印象を回避。ダークブラウンのベルトのチラ見せによってアクセントをプラス。

BURBERRY LONDON(バーバリーロンドン) ポロシャツ

トレンチコートが有名なラグジュアリー英国ブランド「BURBERRY(バーバリー)」。シンプルなデザインにブランドロゴのワンポイント刺繍を施したポロシャツ。

詳細・購入はこちら

柄ポロシャツ×ネイビーパンツスタイル

デザイン性の高い、インパクト大のフラワー柄ポロシャツ。その分、リブパンツとスニーカーはシンプルなデザインをチョイスすることによってバランスをキープしたコーディネート。

ポロシャツ×リジッドデニムコーデ

ブラックポロシャツにリジッドデニムとあわせた硬派スタイル。ルーズフィットなシルエットだと、輩のような印象を与えてしまう恐れがあるためサイズ感には注意したい。

three dots(スリードッツ) Sanded Jersey George

LA発のブランド「three dots(スリードッツ)」。コームドコットンを使用した定番カットソーであるサンデッドジャージーは心地よいなめらかな肌触りが特徴。

詳細・購入はこちら

ポロシャツ×ボーダースタイル

ボーダーとボトムのカラーリングをあわせたツートーンコーデ。幅の広いボーダーデザインがリラックスしたカジュアルスタイルを演出。

ポロシャツ×ブラウンパンツコーデ

アメリカンブランドの代表格であるラルフローレンをあえて取り入れつつ、随所で英国スタイルを崩したこなれ感溢れる着こなし。ウエストベルトに麻紐を採用した大胆なハズしが個性を演出している。

POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン) ビッグポニー ポロシャツ

ラルフローレンの定番デザインの一つであるビッグポニーロゴ。インパクトのある刺繍のデザインや襟周りに施されたホワイトラインがアクセントをプラス。

ポロシャツ×コントラストコーデ

補色関係にあるイエローとブルーのコンビネーションによってメリハリをつけた着こなし。ポロシャツに施されたラルフローレンのロゴもブルー系なところにセンスを感じる。

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン) ポロシャツ

ポロシャツの豊富なカラーリングは魅力的。ポロラルフローレンのポロシャツはロゴ刺繍にボディと異なるカラーリングを採用してコントラストを効かせたデザインを多く展開している。

詳細・購入はこちら

ポロシャツの歴史

ポロシャツは、ご存知の通りえりつきの半袖のシャツ。その名の通り英国伝統競技である”ポロ”のプレイヤーのユニフォームが原点だ。 基本的には、衿部分は1個~4個のボタンを留める形で開いたプルオーバータイプ。襟の前立てのディテールは短冊開きとも言われている。素材は、鹿の子編みのコットン素材が多いが、それ以外にも麻や化学繊維を混紡することで風合いや清涼機能を搭載させたり、フライス編みで伸縮性をもたせたものも。吸汗性に優れているため夏には欠かせない定番アイテムだ。

polo競技

現在のような形のポロシャツを発明・普及させたのは、フランス人テニスプレイヤーとして活躍し、アパレルブランドであるラコステの創業者でもあるルネ・ラコステ氏。

ポロシャツルネ・ラコステ

テニスにおけるフランス四銃士の1人でグランドスラム優勝を7回を果たした彼は、1929年に25歳という若さで突如引退。原因は結核。テニスの試合中によく風邪をひいていたという彼は、テニス選手のユニフォームであった吸汗性の悪いブロード製の長袖シャツにその原因を感じ不満を持っていた。そして何より動きづらいことにも。

そこで彼は、吸汗性と伸縮性にすぐれたポロ競技のユニフォームに着目。テニス競技用に仕立て直してリリースしたところテニス仲間に大ヒット。その後、ラコステ氏と結婚することになる女子ゴルファー、シモーヌ・ティオン・ド・ラ・ショーム氏が着用したことからゴルフ界にも急速に広がることに。(以上の背景から欧米では、Tennis shirtとかGolf shirtと呼ばれることもある。)世界初のポロシャツメーカー”ラコステ”が世に誕生した背景には、「一流選手による古臭い伝統の打破」というストーリーが存在した。ちなみに、ラコステのアイコニックロゴでもあるワニマークは、ラコステ氏の粘り強いプレースタイル「喰らいついたら離さない!」にちなんで彼につけられたニックネーム”The Alligatorをモチーフにしている。

FOLLOW US
banner