モノトーン コーデ メンズ特集

シックでクールな印象を与えることができる「モノトーンコーデ」。無彩色を組み合わせたスタイルだからこそ、アイテムのサイジングや素材の質感などこだわるポイントは多い。今回は”モノトーン”にフォーカスして、注目の着こなし&アイテムをピックアップ!

スポンサーリンク

モノトーンコーデ「チェスターコート×ワイドパンツ×黒スニーカー」

ヘリンボーン柄のチェスターコートで英国テイストをプラスし、ワイドパンツを合わせることでトレンドコンシャスな装いが完成。グレーコートにグレーニットという同系色レイヤードにブラックのストールを挟むことでメリハリのきいたカラーリングを表現している。

PALTO(パルト) ダブルチェスターコート

 

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「チェスターコート×ジャケパンスタイル」

グレージャケットにグレースラックスを合わせ、ゆったりとしたシルエットのチェスターコートを羽織ったリラックス感のあるジャケパンスタイル。ブランドロゴなどがワンポイントで入ったアイテムを取り入れることで、単調になりがちなモノトーンコーデに絶妙なアクセントをプラスできる。

 

BERNARD ZINS(ベルナール ザンス) ウールパンツ

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「チェスターコート×タートルネックセーター×黒スニーカー」

ブラックのチェスターコートにホワイトのタートルネックニットを着込んだ、どこかモードな雰囲気を漂わせる着こなし。ボトムにはバラの刺繍が入ったバンズのオールドスクールをチョイスし、モノトーンのカラーリングにポップなアクセントをプラスしている。

SANYO(サンヨー) チェスターコート

 

詳細・購入はこちら

VANS(バンズ) オールドスクール

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「チェスターコート×グレーパンツ×ワークブーツ」

ロング丈のチェスターコートにタートルネックニットを着込み、ボトムスにはゆったりとしたグレーパンツをチョイスした組み合わせが今の気分なスタイリング。ブラックとダークグレーで統一したダークトーンスタイルに、インナーの霜降り調ニットがささやかなスパイスをきかせている。

 

HERNO(ヘルノ) チェスターコート

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「ロングコート×黒シャツ×コーデュロイパンツ」

ゆったりとしたサイズ感が魅力のロングコートに黒シャツを着込むことでルーズすぎないレイヤードに。コーデュロイパンツを合わせて、単調になりがちなモノトーンコーデに質感でメリハリをきかせている点にも注目したい。シューズはフリンジが取り付けられたタッセルローファーをチョイスして足元を上品に演出。

 

INDIVIDUALIZED(インディビジュアライズド) ボタンダウンシャツ

 

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「ステンカラーコート×黒スニーカー」

ゆったりとしたラグランスリーブのステンカラーコートに、黒スラックスを合わせたオールブラックコーデ。光沢のあるストールが首元に上品な印象をプラスしている。足元にはY-3のスタンジップをセットしてモードな雰囲気を演出。

 

AMI ALEXANDRE MATTIUSSI(アミ アレクサンドル マテュッシ) ステンカラーコート

 

詳細・購入はこちら

Y-3(ワイスリー) Stan Zip

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「ステンカラーコート×グレーパンツ×グレースニーカー」

ブラックのステンカラーコートにグレーパンツを合わせたシンプルなスタイリング。タ立たせたコートの襟やパンツのセンタークリースがシャープな印象に。足元にはアディダスのグレースニーカーをセットして軽快感をプラス。

AMI ALEXANDRE MATTIUSSI(アミ アレクサンドル マテュッシ) ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

PT01(ピーティーゼロウーノ) グレーパンツ

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「フーデッドコート×ジョガーパンツ×白スニーカー」

フーデッド仕様のコートやジョガーパンツでスポーツテイストを演出したカジュアルコーディネート。ボトムには白スニーカーを合わせることで、より軽快な足元を演出している。

DIESEL(ディーゼル) ドローストリング スウェットパンツ

GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND(ゴールデングースデラックスブランド) スーパースター

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「チェスターコート×白パンツ」

チェスターコートの襟を立てることで、インナーのシャツとタートルネックニットの襟にレイヤードした、こなれ感溢れるアレンジに注目したい。足元にはブラックのレザーシューズをチョイスすることで、ライトグレーのコートと白パンツを合わせた明るいカラーリングを引き締めている。

THE GIGI(ザ ジジ) IAGO 6Bダブルコート

詳細・購入はこちら

ENTRE AMIS(アントレアミ) ホワイトデニム

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「黒コート×ダブルモンクストラップシューズ」

ボア仕様のラペルが目を引く黒コートを主役に、全体をモノトーンでまとめたラグジュアリーなコーディネート。毛足の長い素材をポイントで取り入れることで、シックな装いに絶妙なアクセントをプラスしている。

FENDI(フェンディ) ファーラペルコート

詳細・購入はこちら

Church’s(チャーチ) ウイングチップ ダブルモンクストラップシューズ

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「タートルネックニット×グレーパンツ×白」

タートルネックニットに股上が深く設定されたグレーパンツを合わせて、リラックス感のあるスタイリングに。ゆったりとしたシルエットのパンツはロールアップすることでルーズになりすぎない印象に。足元には白地にナイキのスカイブルーロゴが映えるスニーカーをセットし、小物でニットキャップを取り入れることでスポーツテイストをプラスしている。

Dormohr(ドルモア) タートルネックセーター

詳細・購入はこちら

NIKE(ナイキ) AIR APPROACH MID

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「ロングコート×ワークブーツ」

丈が膝下まで伸びたロングコートが大きな存在感を放つオールブラックコーデ。ボリューミーなアウターに対して、足元には重厚感のあるワークブーツをセットすることで当たり負けしないバランスの取れた印象に。

 

モノトーンコーデ「マウンテンパーカー×黒パンツ×ハイカットスニーカー」

ノースフェイスのワンポイントロゴが映えるブラックのマウンテンパーカーに黒パンツを合わせたシンプルなスタイリング。物足りない印象にならないよう、足元にはジッパーデザインが特徴のハイカットスニーカーをチョイスして個性をプラスしている。

THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス) クライム ベリーライトジャケット

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「ポロコート×グレースーツ」

グレースーツを基軸に、インナーのタートルネックニットとアウターのポロコートでカジュアルダウンした着こなし。

GABRIELE PASINI(ガブリエレ パジーニ) ポロコート

詳細・購入はこちら

WOLVERINE(ウルヴァリン) 1000MILEブーツ

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「ポロコート×ワイドパンツ×白スニーカー」

大ぶりなアルスターカラーやターンナップカフスが特徴的なロング丈のポロコートにタートルネックニット、ワイドパンツを合わせたコンテンポラリースタイル。ゆったりとしたアイテムを組み合わせた着こなしが今の気分だ。足元には白スニーカーを合わせてボリューミーなアイテム使いに軽快感をプラス。

TAGLIATORE(タリアトーレ) カシミヤポロコート

詳細・購入はこちら

NIKE(ナイキ)×ACRONYM(アクロニウム) ルナフォース1

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「ライダースジャケット×カーゴパンツ」

レザーとウールの切り替えデザインが個性的なライダースジャケットに、ブラックのカーゴパンツを合わせた男らしさ溢れるコーディネート。ウォレットチェーンの取り入れや、足元にセットしたワークブーツなどのアイテム使いがラギッドな雰囲気を加速させている。

GTA(ジーティーアー) BAYRON CARGO SLIM FIT

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「ストライプスーツ×ストライプコート」

トップのニットキャップからボトムのダブルモンクストラップシューズまで、すべてのアイテムをグレーで揃えたトーンオントーンスタイル。ストライプスーツに、同じくストライプ柄のチェスターコートを羽織ることで、さらに統一感のある印象に。

モノトーンコーデ「ステンカラーコート×黒パンツ×白スニーカー」

ステンカラーコートに黒パンツを合わせたミニマルスタイル。ボトムの白ソックスと白スニーカーの組み合わせが、黒を基調としたスタイリングに抜け感と軽快感をプラスしている。

MACKINTOSH(マッキントッシュ) ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「ダウンジャケット×ブラックデニム×サイドゴアブーツ」

ライトグレーのショールカラージャケットにブラックデニムを合わせたジャケパンスタイル。襟にボアが取り付けられたダウンジャケットがラグジュアリーな雰囲気を醸し出している。

rag&bone(ラグアンドボーン) FIT2

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「ロングコート×白パンツ」

今季注目のロングコートを主役に据えたモノトーンスタイル。膝下まで伸びた丈で重い印象になるのを避けるように、ボトムスには白パンツをチョイスして程よい抜け感を演出している。

INCOTEX(インコテックス) クラシックチノ

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「ライダースジャケット×グレースラックス×ハイカットスニーカー」

起毛感のある生地が特徴的なライダースジャケットにグレースラックスを合わせたカジュアルコーディネート。シンプルなコーディネートを実践する場合、素材感などでアクセントをきかせると、さりげなく個性を表現することが可能だ。

 

BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロ クチネリ) ボア ライダースジャケット

 

詳細・購入はこちら

PT01(ピーティーゼロウーノ) AZABU THE CUSTOM STORE

 

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「チェスターコート×ジャケパンスタイル」

ストライプ柄のグレージャケットに白パンツを合わせて、ブラックのチェスターコートを羽織った上品なジャケパンスタイル。インナーのタートルネックニットとパンツで縦に白のラインを作ることでクリーンな印象を演出している。

 

CIRCOLO(チルコロ) タートルネックセーター

 

詳細・購入はこちら

PT01(ピーティーセロウーノ) ロングパンツ

 

詳細・購入はこちら

モノトーンコーデ「グラデーションスタイル」

モノトーンアイテムで綺麗なグラデーションを表現したスタイリング。足元にチョイスしたオールホワイトのエアフォースワンに合わせるように、ブラックのライダースジャケットから、チャコールグレーのタートルネックニット、グレーのスラックスとトーンを調整しながら組み合わせている点に注目したい。

 

Schott(ショット) ONESTAR RIDERS

1913年、ニューヨークのイーストブロードウェイで、ショット兄弟によってレインコート屋として創業されたブランド「Schott(ショット)」。日本では上野商会がライセンスを取得し、日本市場向けの製品製造・販売をショット本社からの輸入品と並行して展開中。ONE STARはショットの代表的モデル。着込むごとに味わいを増す選りすぐりのジェニュイン・ステアハイドレザーと、エポーレットに施された星のスタッズが特徴。

 

詳細・購入はこちら

NIKE(ナイキ) エアフォースワン

ナイキの定番モデルのハイカットスニーカー。シンプルながらハイテクな存在感を放つエアフォースは、セレブから一般まで幅広い層に愛されている。

 

詳細・購入はこちら

次のページを見る
ページ:

1

2
FOLLOW US

Related post

公式 Instagram スナップ