デニムジャケット コーデ 特集!大人メンズにオススメの着こなし&アイテム紹介

メンズライトアウターの定番アイテムと言えば「デニムジャケット」。アメカジやワークスタイルの定番として、武骨さやタフな雰囲気をプラスするのはもちろんのこと、ドレスを意識した着こなしのハズしのアイテムとしても高いポテンシャルを発揮する。今回は「デニムジャケット」にフォーカスし、野暮ったさを感じさせない大人の着こなし&おすすめアイテムをピックアップ!

スポンサーリンク

ドレス×カジュアルMIXの真骨頂!タイドアップスタイルでデニムジャケットコーデをアップグレード

ともすると野暮ったく見えてしまいがちなデニムジャケットに、タイドアップした白シャツと腰ゆるシルエットのクロップドスラックスを合わせ、ドレス×カジュアルのスタイルミックスを表現したコーディネート。足元にはスエードのタッセルローファーでエレガントな雰囲気をプラスしながらドレスの比重を高め、大人のキレカジスタイルを完成させている。コーデの中で唯一カジュアルなデニムジャケットが悪目立ちしないのは、ネクタイ、ボトムス、シューズまでネイビー系の色味で統一し洗練された雰囲気に仕上げているから。

黒無地のメガネ、ネイビー無地のデニムジャケット、白無地のシャツ、ネイビーストライプのワイドパンツ、ネイビーストライプのスラックス、黒タッセルローファーの革靴を合わせた春夏秋のメンズコーデの着こなし。

PRADA(プラダ) デニムジャケット

PRADA(プラダ)デニムジャケット

詳細・購入はこちら

ロイ ロジャースのデニムジャケットでラギッド且つこなれ感のある着こなしに

1949年に創業されたイタリア最古のデニムブランド「ROY ROGER’S(ロイ ロジャース)」のデニムジャケットを取り入れたこちらのコーデ。NO.1デニムメーカーであるコーンミルズの生地を使用したロイ ロジャースのデニムジャケットは、イタリア目線で作られたアメリカンな逸品だ。シンプルなコーディネートに取り入れるだけで、ラギッド且つこなれ感のある仕上がりになること間違いなし。

黒無地のサングラス、ネイビー無地のデニムジャケット、白無地のTシャツ、ダークグレー無地のコットンパンツ、白ローカットのスニーカーを合わせた春秋のメンズコーデの着こなし。

ROY ROGER’S(ロイ ロジャース) デニムジャケット

ROŸ ROGER’S(ロイロジャース)デニムジャケット

詳細・購入はこちら

ミリタリーテイストで差別化するならオリーブグリーンのデニムジャケットがおすすめ!

これ見よがしな雰囲気ではなく、あくまでもさり気なくミリタリーテイストを匂わせながらコーディネートを差別化するオリーブグリーンのデニムジャケットを取り入れ。インディゴブルーの印象の強いデニムジャケットとは異なるアーシーな色味がコーデに新鮮さをもたらし、フィールドジャケットやミリタリージャケットよりも街馴染みしやすいあっさりとした雰囲気でラギッドな着こなしを演出する。上から2番目のボタンだけを留めた抜け感のある着こなしで、軽やかさとこなれ感をプラスした小技も参考にしたい。

ベージュその他、シルバー無地のサングラス、オリーブグリーン無地のデニムジャケット、グレー無地のトレーナー、ブラウン無地のメッシュベルト、ブラウン無地のレザーベルト、白無地のコットンパンツ、白無地のクロップドパンツ、スエードのブラウンタッセルローファーの革靴を合わせた秋冬のメンズコーデの着こなし。

LEVI’S(リーバイス) デニムジャケット

LEVI’S(リーバイス)デニムジャケット

詳細・購入はこちら

2/18GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ