春のメンズコーデを洒脱にみせる12のアウターを紹介!

9ページ以降を表示しています。

元のページを表示

CONTENTS

9ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

春の装いを洒脱にみせるアウター⑨「春の本命アウタートレンチコート」

ハンフリー・ボガートやアラン・ドロンなど往年の名優が公私にわたって着用していたことから、”トレンチコートといえばクールな男のアイテム”というイメージを持っている方も少なくないだろう。英国軍に向けて開発されたミリタリーコートをルーツにもつトレンチコートは、春の男の着こなしを格上げしてくれることうけあい。ベルトの結び方をアレンジすることによって様々な表情を楽しめるのも魅力のひとつだ。

トレンチコート

トレンチコートを探す

続いては、トレンチコートを使った注目の着こなし事例を紹介!

クロップドパンツの丈感に合わせ膝上トレンチコートを取り入れて季節感を演出したコーデ

冬から春になるにつれ気温がグングンと上がってきている今、パンツの裾も徐々に上げて季節感を演出したいところ。ジャストレングスのパンツには膝丈ぐらいのトレンチコートが丁度いいが、クロップド丈であれば膝上ほどのコートを羽織って軽やかに着こなしたい。コートは丈が短くなるにつれスポーティな印象が増していくが、下の御仁のようにレザースニーカーを合わせた品あるカジュアルコーデにはまさしくピッタリだ。

DSC_3512

カットオフ加工のトレンチコートを羽織り一段と男らしさを演出したコーデ

ガンフラップやエポーレット、スロートラッチなどクラシカルなディテールが男らしさを演出してくれるトレンチコート。さらに武骨なイメージをプラスするならカットオフ加工が施されたトレンチコートはいかがだろうか。下の着こなしでは、カットオフ加工がさりげなく施されたアイテムを羽織り、コマンドソールブーツと合わせることでラギッドな印象に仕上げている。武骨アイテムを足し算していくのももちろんアリだが、こういったディテールに気を配りアイテムをチョイスするのも大人の嗜みだ。

カットオフ加工のトレンチコートを羽織り一段と男らしさを演出したコーデ

トレンチコートのベルトはフロントで固結びするのが今の気分

チョークストライプが配されたグレースーツに、グレイッシュなオリーブグリーンのトレンチコートを合わせたスタイリング。トレンチコートの着こなしにおける重要なポイントの一つがウエストベルトの結び方にある。バックルに通してキッチリと着こなすのもアリだが、フロントで無造作に固結びしてこなれ感を演出するのがイマの気分だ。

トレンチコートのベルトはフロントで固結びするのがイマの気分

【関連記事】春の本命アウター”トレンチコート”を使ったメンズコーデ特集

ハンフリー・ボガートやアラン・ドロンなど往年の名優が公私にわたって着用していたこ...
10/12GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ