春のメンズコーデを洒脱にみせる12のアウターを紹介!

11ページ以降を表示しています。

元のページを表示

CONTENTS

11ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

春の装いを洒脱にみせるアウター⑪「極めて男らしくキマること間違いなしのワックスドコットンジャケット/ワックスドジャケット」

春といえば強い風や寒暖差など天候によって装いが左右される季節。毎日、天気を確認してからコーデを決めるのは七面倒…とお考えの方も少なくないのでは?強靭なアウターがあれば天候にも惑わされずすんなりとスタイリングが決まるはず。そんなときにオススメなのがワックスジャケットだ。生地にオイルを塗りこむことで防水性と防風性を高めているため悪天候でも何のその。そんな優れた防寒性もさることながら、着るたびにレザーとは異なる“アジ”が出てくるのも魅力のひとつ。男心を鷲掴みにするディテールが満載なので要チェックだ!

ワックスコットンジャケット

ワックスジャケットを探す

続いては、ワックスジャケットを使った注目の着こなし事例を紹介!

スーツスタイルにバブアーのワックスドジャケットを羽織って瀟洒に仕上げ

良くも悪くもある程度のスタイルが完成するスーツコーデは、羽織るアウターによってイメージに変化をつけるのがポイントだ。ピッティ ウオモの常連者であるフランツ氏は、バブアーのロング丈ワックスドジャケット「ボーダー」を肩に掛け、色味をマッチさせたオッドジレをインナーに差し込むことで、英国調を取り入れたイマドキ感あふれるスーツスタイルにブラッシュアップしている。レザーアイテムをブラウンで統一させているのも◎

スーツスタイルにバブアーのワックスドジャケットを羽織って瀟洒に仕上げ

ベルスタッフのトライアルマスターを羽織ってベーシックなスーツスタイルをより精悍に仕上げる

ベーシックなネイビーのストライプ柄スーツを一味違った雰囲気に仕上げるなら、ベルスタッフの「トライアルマスター」はまさにうってつけのアイテムだ。絶妙な光沢感とタフな質感が精悍なイメージを底上げし、裏地に施されたチェック柄がアクセントになり洒脱な印象に仕上がる。ジャケットが隠れるほどの絶妙な丈感もイイ感じ。

ベルスタッフのトライアルマスターを羽織ってベーシックなスーツスタイルをより精悍に仕上げる

【関連記事】カリスマに愛された名作アウター! ベルスタッフの「トライアルマスター」を ピッティ参戦者はどう着こなす?

名作アウターを語るにあたり“カリスマに愛され続けるアウター”として知られるベルス...
12/12GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ