【急募】アルバイトスタッフ募集中!

筋トレ中に飲むべきサプリメントとは?効くと定評のあるおすすめ品を紹介

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示

2ページ以降を表示しています。

目次を表示

筋トレ中に飲むサプリメント①BCAA

BCAAとは「Branched Chain Amino Acid(分岐鎖アミノ酸)」の略で、必須アミノ酸のバリン・ロイシン・イソロイシンの総称だ。必須アミノ酸とは体内で合成することのできない、食事やサプリメントなどで必ず補う必要があるアミノ酸のこと。筋肉を構成する必須アミノ酸の中でもBCAAが多くの割合を占めているため、筋肉作りには欠かせない存在と言われている。そんなBCAAは筋タンパク質の分解を防いだり、疲労を和らげて運動パフォーマンスを維持するといった筋トレ中に嬉しい効果を持つ。また、飲んだその日から効果を実感しやすいと言われているので、サプリメントの入門としてもおすすめだ。

筋トレ中におすすめのBCAA①「Scivation(サイベーション) Xtend エクステンド」

世界的ヒットを起こし、ボディビルダーから初心者トレーニーまで幅広い層が利用しているサイベーションのエクステンド。一杯あたりBCAAが7g以上も入っているのに加え、バリン・ロイシン・イソロイシンが1:2:1の黄金バランスで配合されていて効果が存分に感じられると定評がある。10種類以上にも及ぶ味のバリエーションがあり、どれも水に溶かせば爽やかな味わいなのでトレーニング中の飲料としても不快感ゼロ。ミニサイズの販売もあってお試ししやすいのも魅力だ。

詳細・購入はこちら

筋トレ中におすすめのBCAA②「TARZA(ターザ) BCAA」

国内きってのBCAA専門ブランドであるターザが展開するこちらは、一杯あたりBCAA8gと業界屈指の高配合ながら低価格を実現したコスパグッドな製品。通常のBCAAは苦味を感じたり泡立ちがあったりするが、専門ブランドだけあってBCAAの弱点を克服した作りになっているのは流石の一言。BCAAと相性の良いクエン酸も多く含まれていて筋肉の損傷を軽減してくれる効果も期待大。

詳細・購入はこちら

筋トレ中におすすめのBCAA③「be LEGEND(ビーレジェンド) BCAA レモンフレーバー」

甘いのがどうにも苦手…という方にはビーレジェンドのBCAAがおすすめ。後味すっきりとした爽やかなレモン風味なのでトレーニング中でもごくごく飲める。また、高品質の国内製造でありながらアフォーダブルな価格を実現しているのも魅力。クエン酸も配合されていて疲労回復の効果が期待できるのも嬉しい。

詳細・購入はこちら

筋トレ中におすすめのBCAA④「GronG(グロング) BCAA」

多くのトレーニーから支持を獲得しているグロングのBCAA。その秘密はBCAAの含有率の高さにある。一般的な含有率というと70%前後だが、こちらの製品は82%以上もの含有率を誇り、それでいてBCAA特有の苦味を感じないのがウケている理由だ。さらに、国内製造の安心感の高さを兼ね備えているのにコストが控えめという要素も見逃せない。1回のBCAA摂取量をできるだけ増やしたい方には、BCAA含有率98%のノンフレーバータイプが特におすすめだ。

詳細・購入はこちら

筋トレ中におすすめのBCAA⑤「my protein(マイプロテイン) BCAA」

マイプロテインのBCAAは豊富なフレーバーと3種類の容量に加え、BCAAの配合比率も選べる。BCAAの黄金比はバリン・ロイシン・イソロイシンの1:2:1だが、マイプロテインでは1:4:1の製品も展開。基本的にアミノ酸はバランスが大事なので黄金比の物でも十分だが、人によっては1:4:1の方が効果を感じる場合もあるため、従来のBCAAであまり効果を感じなかった方は比率を変えてみてもいいだろう。

詳細・購入はこちら

3/5GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する