トレーナーが本気で薦める!トレーニングウェアのおすすめブランド5選

Share

フィットネスブームのおかげもあり、いまや様々なブランドから展開されているトレーニングウェア。選択肢が多いだけに選びに悩む…という方も少なくないと思うが、トレーナーがおすすめするブランドなら信用度もバツグンだ。そこで今回は、パーソナルトレーナーがおすすめするトレーニングウェアブランド5選を紹介!

スポンサーリンク

トレーニングウェア おすすめブランド①「GymShark(ジムシャーク)」

「ジムシャーク」は2012年にイギリスにて創業開始したフィットネス・ジムウェアブランド。トレーニングシーンのみならず普段着としても違和感がないデザイン性の高さから若者を中心に人気を集めており、日本でも都会のジムなどに行くと着用しているトレーニーが散見される。そんなジムシャークのウェアは、鍛えた肉体を“魅せる”ことを前提に作られているため全体的にタイトめに作られているのが特徴で、かつストレッチ性を備えていてフィット感に優れたものが多い。また、高品質ながらも価格が良心的というのも嬉しい限りだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gymshark(@gymshark)がシェアした投稿

ジムシャークのおすすめトレーニングウェア「クリティカルTシャツ」

「ジムシャーク」の定番アイテムとして高い人気を誇るのが「クリティカル」。同ブランドを象徴するようなタイトシルエットが特徴で、コットンにエラスチンを混紡した生地が縦横に伸びるため筋トレをノンストレスで行えるようになっている。また、腕周りをあえて細めに作ることで肉体美を強調してくれるのもポイントだ。色合いもさることながら、胸元のワンポイントロゴもさりげないのでシンプルデザインがお好みの方にもおすすめ。

詳細・購入はこちら

ジムシャークのおすすめトレーニングウェア「ジョガーブラック」

コットン70%にポリエステル30%を混紡した耐久性と着心地に優れたジョガーパンツ「ジョガーブラック」も人気のアイテム。足首にむかうほど細くなる美脚シルエットがトレーニング時のモチベーションを高めることうけあいだ。ポケットの大きさも申し分なく、携帯やちょっとしたトレーニングギアを収納するのにも便利なので筋トレからランニングまで幅広く使える。

詳細・購入はこちら

トレーニングウェア おすすめブランド➁「UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)」

アメリカ国内はもちろん、日本での人気ぶりや知名度もトップレベルのスポーツブランド「アンダーアーマー」。主にパフォーマンスを高める機能的なウェアやギアを展開しており、プロ野球選手が着用したことによって他のメーカーにも広がっていったコンプレッションウェアの元祖でもある。また機能性とデザイン性の高さを兼ね備えたウェアを多く揃えていることでも知られ、アスレジャースタイルにも向いていることからファッショニスタにも愛用者が多い。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Under Armour(@underarmour)がシェアした投稿

アンダーアーマーのおすすめトレーニングウェア「MK-1 ショートスリーブ」

吸汗速乾性と通気性に優れた“ヒートギア素材”を用いることで、暑い日でも快適な着心地を実現した「MK-1」。しかも背中と脇の下にはメッシュパネルが配されているので、サラサラの状態が常に続くというワケ。生地の伸縮性も高く、トレーニング時の激しい動きにも対応してくれる。

詳細・購入はこちら

アンダーアーマーのおすすめトレーニングウェア「トラックパンツ」

軽くて耐久性の高いポリエステル100%の生地を採用したトラックパンツ。テクスチャード加工によってふんわりとした質感に仕上げたジャージーニットは肌当たりが良く、快適な着心地とトレーニーの間では好評。また、ポケットにはファスナーがついているので貴重品を無くす心配も少なく、激しいトレーニングを行う際にもパフォーマンスを落とすこと無くワークアウトに専念できることうけあいだ。

詳細・購入はこちら

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する