ミニ財布がメンズ人気急上昇!編集部注目の財布26選を紹介

トレンド急上昇の注目アイテムといえば”ミニ財布”。キャッシュレスの流れにマッチするように札とカードのみを収納できるものから、コンパクトなサイズをキープしながら小銭入れまで備えたタイプが展開されるなどバリエーションも様々。今回はOTOKOMAE編集部おすすめのミニ財布をカテゴリ別に厳選紹介!

スポンサーリンク

①ミニサイズの財布だからこそラグジュアリーという選択肢。まずはハイブランドのミニウォレットをピックアップ!

Valentino(ヴァレンティノ) のミニ財布「流行りのデカロゴで大胆に」

イタリアを代表するラグジュアリーブランドのひとつValentino(ヴァレンティノ)。良質な素材から作り出される洗練されたエレガントなアイテムを世に送り出し世界中のセレブ達から愛されるブランドだ。そんなヴァレンティノのミニ財布は、バフレザーにロゴをプリントしたミニマルなデザイン。アイコン的モチーフのロックスタッズをプルタブにさりげなくあしらうことで武骨な印象をプラスしているのもイイ感じだ。サイズ:縦7.5cm×横10cm

182476M163007_1

商品・詳細はこちら

ALEXANDER MCQUEENのミニ財布「シルバーロゴでアピールするL字ラウンドジップ」

イギリスのロンドンを拠点とするラグジュアリーブランドAlexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)。そんなマックイーンからピックアップしたのはシボレザーで仕立て上げられた、シックな顔立ちのミニ財布。一見すると至極シンプルに見えるが、L字ラウンドやシルバーロゴの刻印、背面に施されたギミック感のあるディテールでほどよいエッジをきかせているのもポイント。サイズ:縦9×横14×厚み1cm

アレキサンダーマックイーンミニ財布

詳細・購入はこちら

SAINT LAURENT(サンローラン) ミニ財布「上質なグレインレザーでシンプルに」

1962年にイブ・サンローランによって立ち上げられたフランスの名門メゾン「サンローラン」。50年以上に渡りモード界を牽引するこのブランドのミニ財布は、シルバーのブランドロゴが目を引くエレガントな三つ折り仕様だ。コンパクトな財布を開くと、お札入れの他にオープンポケットが3つも備えられているので、収納力も充分。高級感溢れるグレインレザーの質感も、トップを走るラグジュアリーブランドに相応しいクオリティ。抜群の収納性と上品かつ洗練されたデザインを兼ね備えるアイテムだ。サイズ:縦7×横9.5×厚み2.5cm

515OpkteQQL

詳細・購入はこちら

Valextra(ヴァレクストラ) のミニ財布「アイコニックなVカットはあえて裏側に」

1937年に誕生し、最高級のイタリアブランドとして君臨する「ヴァレクストラ」。その品質は一級品で、「仏のエルメス、伊のヴァレクストラ」とまで称されるほど。レザーのカッティングはもちろんのこと、縫製やコバの仕上げといったすべての点に一流の仕事を感じさせる出来はさすがのひとこと。なかでもコバ部分にヴァレクストラ独自の染料”Costa”を手作業で何層にも塗り重ねて磨き上げる技術は有名。札入れの背面側にヴァレクストラの十八番、Vカットのカードホルダーがさりげなく備えられているのも隠れたポイント。サイズ:縦9.5×横7×厚み3.5cm

Valexstraヴァレクストラミニ財布詳細・購入はこちら

BALENCIAGA(バレンシアガ) ミニ財布「シャイニーレザーにシルバーワンポイントロゴで上品に」

バスク系スペイン人のクリストバル・バレンシアガによって1914年に設立された「バレンシアガ」。フランスを代表するラグジュアリーブランドとして、ウェアからシューズ、小物までトータルで展開している。バレンシアガのミニ財布は、シンプルなデザインながらリッチな雰囲気漂う雰囲気が魅力。2つの札入れ、3つのカードポケットに加え、コインポケットは幅広で収納性も抜群だ。サイズ:縦6.5×横9.5×厚み4cm

balenciagaバレンシアガミニ財布

詳細・購入はこちら

GUCCI(グッチ) ミニ財布「ひと目でそれとわかるアイコニックなデザインだから、コンパクトながら抜群の存在感!

言わずと知れた世界的なラグジュアリーブランド、グッチからピックアップしたのは、ひと目でそれとわかるアイコニックなロゴグラフィックを配したミニウォレット。インパクトのあるデザインだから、ミニサイズながら抜群の存在感でリュクスな雰囲気を演出してくれることうけあいだ。

GUCCI(グッチ) ミニ財布「ひと目でそれとわかるアイコニックなデザインだから、コンパクトながら抜群の存在感!」

詳細・購入はこちら

FENDI(フェンディ) ミニ財布「上質なレザーベースに潜む魔性の目に引き寄せられる!」

上質なプロダクトとポップな遊び心が共存するコレクションで、洒落者から人気を集めているコレクションブランドといえば「FENDI(フェンディ)」だ。2013年シーズンより誕生した「バッグバグズ」を配したミニウォレットは、引き寄せられるような目力のあるフェイスデザインが魅力的。コントラストのきいた配色で、シンプルなデザインにほどよいスパイスをきかせている。

FENDI(フェンディ) Diabolic Eyes カードケース

詳細・購入はこちら

MAISON MARGIELA(メゾン マルジェラ) ミニ財布 「アイコニックなコントラストステッチが◎」

他コレクションブランドとは一線を画するリサイクルやリユース、メッセージ性の強いデザインのコレクション展開によって、熱狂的なファンを獲得している「MAISON MARGIELA(メゾン マルジェラ)」。カレンダータグやレプリカなど、ブランドを象徴するアイコニックなデザインも多く、コアからマスまで誰もが楽しめる。なかでも一番認知されているのがタグに使用される4つのステッチだ。「”ブランド”という価値を取り除いても果たして本当に価値のある服なのか」ということを何度も考え抜いた結果のアプローチから生まれたこの仮止めデザインは、そのまま活かすも取り外すも自由。そんな4ステッチが施されたミニウォレットは、シックなブラックレザーとステッチのコントラストが秀逸な仕上がりだ。

MAISON MARGIELA(メゾン マルジェラ) ミニ財布 「アイコニックなコントラストステッチが◎」

詳細・購入はこちら

PRADA(プラダ) ミニ財布「とことんシンプルなデザインで、大人の男に相応しい風格を」

PRADAからピックアップしたミニウォレットは、余分な装飾を一切取り入れず、クオリティ勝負でとことんミニマルにまとめた大人の男に相応しいデザイン。ブランドロゴも控えめな型押しで、洗練されたムードを際立たせている。

PRADA(プラダ) ミニ財布「とことんシンプルなL字ファスナータイプ!」

詳細・購入はこちら

 

Loewe(ロエベ) のミニ財布「スペイン王室御用達のミニウォレットで気品高く!」

Loewe(ロエベ)は1846年創業、スペインのラグジュアリーレザーブランド。その長い歴史に裏打ちされたクラフトマンシップと最高品質の革を使用したレザーアイテムはスペイン王室御用達といわれている。このミニウォレットもそんなロエベのこだわりが感じれる洗練された一品。テクスチャー加工が施されたカーフスキンをマットに仕上げモダンな顔立ちに。下地には水牛革を採用しているので、異なる革の質感でメリハリを楽しめる。サイズ:縦6.5cm×横11.5cm

182677M163003_1商品・詳細はこちら

2/4GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ