ミニ財布がメンズ人気急上昇!編集部注目の財布26選を紹介

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

②そのミニ財布どこの?と聞かれること間違いなしのハイセンスなラインナップを紹介!

ペッレ モルビダのミニ財布「薄マチとさりげないネオンカラーの差し色がセンス良し」

ペッレ モルビダが展開するのは、パンツのポケットにインしてもシルエットを崩さず、ウォレットインとしても使える利便性バツグンな薄マチデザインの「スマートウォレット」。ゴートレザーのモチモチ感とカードの取り出しがスムーズなポケット設計など、ペッレ モルビダならではのこだわりも色濃く反映されている。縦14×横7.5×厚み0.5cm

これぞまさにミニ財布の新本命!薄マチで利便性バツグンな「スマートウォレット」

商品詳細はこちら

COMMON PROJECTSのミニ財布「スニーカーで培ったミニマリズムは健在」

Prathan Poopat と Flavio Girolami の2人のデザイナーのコラボレーションとしてスタートしたコモン・プロジェクトといえば、上質なレザーを採用したミニマルなフットウェアを展開している人気ブランド。ここ最近、フットウェア以外のアイテムも展開する同ブランドから洗練デザインのミニ財布が登場している。縦7×横11×厚み2cm

コモンプロジェクトミニ財布

詳細・購入はこちら

FARO(ファーロ) のミニ財布「ボレロレザーの質感と豊富なカラバリが魅力」

日本の職人が世界に誇れる伝統技術を生かし、機能美溢れる革小物を作り続ける国内ブランドの「ファーロ」。ベタ貼り、薄造りといった職人技術は国内外問わず高評価を獲得しているだけでなく、デザインがこなれているため高い人気を誇るブランド。そんな同ブランドから、コンパクトながら、収納力がある三つ折財布をピックアップ。表面が型版によりプレスされ、均一に凸凹感を出した仕上げが魅力的な新素材のボレロレザーは汚れや傷に強いのもポイント。カラーバリエーションも豊富なのでぜひラインナップをチェックしてみては?

FARO(ファーロ) ミニ財布 [ファーロ]FLAP SHORT WALLET BOLERO

詳細・購入はこちら

Thom Browne(トム・ブラウン) のミニ財布「アイコニックなグログランタグがデザインアクセントに!」

1950年代〜60年代を彷彿とさせるアメリカン・トラディショナルをモダンに昇華したスタイルに定評があるThom Browne(トム・ブラウン)。そんなトム・ブラウンからピックアップしたのは、ぺブルグレインレザーを使用し表情豊かに仕上げたハーフジップタイプのミニ財布だ。ゴールドのファスナーとブランドロゴがゴージャスな雰囲気を醸しながらも、トム・ブラウンを象徴するトリコロールのグログランタグがアクセントになっている。サイズ:縦7×横14cm

181381M164004_1

商品・詳細はこちら

AS2OV(アッソブ) のミニ財布 「欧州セレクトショップも注目する新鋭ブランドで感度の高さをアピール」

2013年、ジャパンメイドバッグブランド「マスターピース」のディレクター・デザイナーであった冨士松大智(フジマツ タイチ)とデザイナーチームが立ち上げた「アッソブ」。日本人のミックス感覚を活かした、幅広いファッションテイストの人たちにも支持されるアイテムを世界に発信している。アッソブが手がけるミニ財布は、深みのある発色が特徴の美しいレザーが魅力。ジップポケットやカードスロットに加え、大口のコインケースも備えた機能性も抜群。さりげなく配されたブランドロゴも上品な雰囲気を邪魔しない、落ち着いたアクセントとなっている。サイズ:縦8×横10.5cm

12475688_11669686_1000

詳細・購入はこちら

3/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ