イギリスの革靴ブランド11選 “これぞ正統派”と言える英国靴メーカーを一挙紹介!

質実剛健という言葉がよく似合う英国靴は、革靴を語るうえで決して避けて通れない存在だ。英国靴の長所を挙げだすとキリがないが、やはり最大の特長は他の国の革靴には無い“正統感”ではないだろうか。グッドイヤーウェルト製法による張り出したコバや重厚感のあるシルエットは、男の美学を体現していると言っても過言ではない。今回はそんなロマンあふれるイギリスの革靴ブランド11選と、おすすめモデルを一挙紹介!

CONTENTS

スポンサーリンク

イギリスの革靴ブランド①今なお独立系ブランドとして最高品質のシューズを手がける「EDWARD GREEN(エドワードグリーン)」

エドワードグリーンは、1890年に同名の靴職人がノーザンプトンの小さな工場で紳士用のドレスシューズを手がけたことから始まった英国きっての革靴ブランド。靴作りにおいて彼ほど繊細な技術と美を追求した者はいないと評されており、瞬く間に「英国でも稀代の才気煥発な靴職人」として名声を上げ、世界各国で愛されることとなる。多くの英国革靴メーカーが大手ファッションブランドの傘下に入るなか、エドワードグリーンは幾度の経営難を乗り越えて今なお独立ブランドとして活躍する稀少なブランドだ。“でき得る限りの上質を求める”という創業以来の信念のもと、高度な技術と名作ラストを駆使した美しいドレスシューズを手がけ続けている。

イギリス革靴ブランド「エドワードグリーン(EDWARD GREEN)」

エドワードグリーンの革靴を探す

エドワードグリーン(EDWARD GREEN) チェルシー

エドワードグリーンを語るうえで外せないのが端麗な顔立ちの内羽根ストレートチップ「チェルシー」だ。チェルシーの代名詞でもある、ハトメ脇にあしらわれたスワンネックのディテールは革靴愛好家を魅了し続けている。シルエットはシャープなラスト82を採用。

エドワードグリーン「CHELSEA(チェルシー)」

詳細・購入はこちら

【関連記事】男を上げる不朽の名作「エドワードグリーンのチェルシー」

エドワードグリーンの代表的内羽根ストレートチップ、「チェルシー(Chelsea)...

エドワードグリーン(EDWARD GREEN) ドーヴァー

チェルシーと並んで揺るぎない人気を誇るのが、永遠の名作Uチップ「ドーヴァー」。革の内側を手で縫い込むモカ部分の象徴的な「スキンステッチ」は、最高品質の革と熟練技術が合わさって初めて完成できる代物だ。シュッとしたスマートなラストは、このドーヴァーのために開発された細身の「#32」。野外スポーツ用の靴を起源とするUチップの革靴だが、スマートなシルエットと上品な光沢感が解け合い、スポーツテイストを感じさせないシックな雰囲気を醸し出している。

エドワードグリーン「DOVER(ドーヴァー)」

詳細・購入はこちら

エドワードグリーン(EDWARD GREEN) バークレー

チェルシー同様、ハトメ脇のスワンネックが美しいパンチドキャップトゥの「バークレー」。シャープでほどよくロングノーズの82ラストを採用しており、足元から男の服装をキリッと引き締めてくれる一足だ。

エドワードグリーン「BERKLEY(バークレー)」

詳細・購入はこちら

2/11GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ