秋コーデ メンズ特集【2019/20年最新】

Share

12ページ以降を表示しています。

元のページを表示

12ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

秋の注目メンズコーデ例⑨「重厚な黒の引き締めでコーディネートをモダンに」

昨年にプッシュされた「ブラック×ブラウン」のカラートレンドをはじめとした、ブラックの取り入れによって着こなしをモダンに引き締めるコーディネートが、今シーズンも継続して注目を集めている。羽織りものが必要になる秋シーズンは、Tシャツやニットなどのインナーで取り入れるのがオススメ。アウターなどの重衣料と比べて単価も安く済むため、積極的に活用していきたい。上記で紹介した武骨アウターと組み合わせて取り入れるのも、もちろんアリだ。

ブルーのブルゾンをブラックのトップスで引き締め

軽快なブルーのブルゾンをブラックTシャツでモダンに引き締めたコーディネート。若々しい印象を与えるブルゾンも、インナーのTシャツで引き締めればグッと大人の色気漂う雰囲気に。スラックスはモノトーンのチャコールグレーでシックな印象をキープ。

イタリアでも黒の取り入れが秋ファッションの注目トレンドに

イタリアクラシコ業界ではあまり注目を集めていなかった黒の色味だが、数年前から徐々に浸透している印象を受ける。なかでもスモールスタートで多いのが黒の革靴の取り入れ。最新のピッティウオモでは、普段であれば茶系の革靴を合わせるであろうカーキスーツの着こなしも、足元に黒靴を合わせている御仁の姿が散見された。

限りなく黒に近いダークネイビーをチョイスするのも手

モードな印象に苦手意識があるという方は、限りなく黒に近いダークネイビーを取り入れてみるのもひとつの手段だ。王道カラーのネイビーであるため、簡単におしゃれなムードを演出できるうえ様々なアイテムとの相性も良し。明るめなジャケットを羽織ったコーデも、しっかりと引き締まった印象に仕上げてくれる。

「ブラック×ブラウン」の組み合わせにフォーカスしたこちらの記事も同時にチェックしよう!

ネイビーやグレーといったメンズファッションのベーシックカラーは、冬においてもアウ...

ブラック系ジャケットを手に入れるならココ!「TAGLIATORE(タリアトーレ)」

イタリアブランドのなかでも、感度の高いコレクションの数々で常に高い人気を集めている「TAGLIATORE(タリアトーレ)」。今シーズンは、密かなトレンドの黒をメインに据えたスーツやジャケットを多めに展開中。クラシックなムードを高めるデカラペルやドロップのきいた色気のあるウエストラインが、装いを格上げしてくれること間違いなしだ。

詳細はこちら

続いては、アイテム別に注目の着こなしを紹介!

13/23GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ