秋コーデ特集!2022年メンズの注目トピックスから着こなしテクまで一気に紹介

Share

身軽な服装で過ごす夏を終え、新たな秋シーズンを迎えるときは自然と「今年の秋冬はどんな服を着よう」と洋服に対しての気持ちが高まる方が多いはず。コレクションやトレンド傾向をチェックしたり、秋冬用のワードローブを見直したり、新たに購入するアイテムを探している方に向けて、今回は「秋コーデ」をテーマにした2022年最旬の情報と、着こなしの幅を広げるヒントになるであろうトピックスをまとめて紹介!

CONTENTS

秋コーデ メンズ 2022年キーワード①「世の洒落男はストリートから“キレイめコーデ”に移行中!?」

トラッドスタイルをオーバーサイズで動きやすく仕上げたシティボーイファッションが流行するなど、徐々にトレンドがストリートからキレイめな着こなしへと遷移している流れを感じる2022年。クラシコイタリアの着こなしをベースに、ストリートギアや日本のデザイナーズブランドのアイテムをMIXした高感度な着こなしに定評のあるダニエレ・ビアジョーリ氏も、直近のピッティ ウオモ102でキレイめに寄せたコーデを披露。ストリートマインドを感じるゆったりとしたサイズバランスながら、ストライプシャツやプリーツ入りパンツなど、品のあるアイテムでまとめたバランス感が現代的なムードを醸す。

キレイめとストリートのアイテムを8:2の比率でコーディネートするとイマっぽい!

チェスターコートにセンタークリース入りのパンツを合わせ、グレーのワントーンで洗練された品のある印象にまとめながら、足元はラグジュアリーなDiorコラボのエア ジョーダンをチョイスしてストリート的なアクセントをプラス。キレイめとストリートのアイテムを8:2のバランスでコーディネートしたこんなスタイリングが今年は流行する予感。キレイめなスタイルの足元にハイカットスニーカーを合わせる場合は、このスナップのようにショート丈のパンツを合わせるとバランスを取りやすいので、ぜひ参考にしてみて欲しい。

【関連記事】メンズのカジュアルコーデをキレイめに見せるアイテムとは?トップス・パンツ・シューズのカテゴリ別に紹介!

キレイめなカジュアルスタイルを作る際は、シャツやジャケット、スラックスなど上品に...

秋コーデ メンズ 2022年キーワード②「テックなウェアを着こなす男たちがイマ格好良い!?」

InstagramやTikTokなどのSNSを中心に、じわじわと注目を集めているのがテック系のウェアを着こなしたコーディネート。“自然界隈”というハッシュタグでリアルな登山スタイルを披露したり、はたまたマウンテンパーカーを都会っぽく街着にMIXして着こなすなど、スタイリング方法は自由。今季新しいスタイルに挑戦しようとお考えの方は、ぜひテック系のウェアをチェックしてみてはいかがだろうか。機能美が光る本格アウトドアブランドの一級品はもちろん、デザイナーズブランドが独自の解釈で現代生活で必要な機能を追求したテックウェアをチョイスするのも良いだろう。

Arc’teryx(アークテリクス) BETA

詳細・購入はこちら

DAIWA PIER39(ダイワピア39) テックハイカーマウンテンパーカー

詳細・購入はこちら

patagonia(パタゴニア) フーディニ・ジャケット

詳細・購入はこちら

秋コーデ メンズ 2022年キーワード③「知的な印象を与えるシャープなヒゲありフォントデザインに注目!」

どこか懐かしさがあり、品も忘れない。そんな知的なムードを漂わせるシャープなヒゲありフォントのプリントデザインが人気だ。Tシャツ、トレーナー、ライトジャケットなど、ラフで使いやすいカジュアルスタイルの定番品に取り入れることで、どことなく大人っぽいムードが加わる。有名なデザイナーズブランドはもちろん「BOTT」「CREEK」「ENNNOY」といった、イマ話題を集めるブランドもこぞって取り入れているため、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

GENTLEMAN PROJECTS(ジェントルマン プロジェクト) SAGA

詳細・購入はこちら

SPORTY&RICH(スポーティアンドリッチ) UPPER EAST SIDE HOODIE

詳細・購入はこちら

秋コーデ メンズ 2022年キーワード④「クラシックな名品が改めて気になる!」

サステナビリティへの注目から、ヴィンテージ、オーセンティックなアイテムが改めて評価されはじめている。歴史的な背景のある完成されたデザインのアイテムは、王道の着こなしからアレンジしたMIXスタイルまで取り入れやすい懐の深さが最大の魅力だ。ジーンズといえばリーバイスの501、ローファーといえばG.H.BASS、ワークブーツといえばレッドウィングのアイリッシュセッターなど。今季は不朽の名作と呼ばれるアイテムを軸にスタイリングを組み立ててみてはいかがだろうか?

【関連記事】男を上げる不朽の名作シリーズ

近年男女問わず絶大な人気を誇るスニーカー、スペルガ「2750」。100年以上の歴...
1784年の創業から今もなお英国にてニットを生産し続ける老舗ブランド「JOHN ...
数ある革靴のなかでも、独自の存在感を醸し出すパラブーツのシャンボード(CHAMB...
レッドウィングのアイリッシュセッターと言えば、ワークブーツを代表する存在と言って...

秋コーデ メンズ 2022年キーワード⑤「パンツの気分はゆったりが継続!」

昨年に引き続き、パンツはゆとりのあるシルエットが基本に。バレンシアガやセリーヌといったメゾンブランドもこぞって極太シルエットのパンツを展開しており、世界中の洒落者がゆとりのあるシルエットのパンツを着用している。スラックスからジーンズまで、どのパンツも共通して太めのシルエットが注目を集めているため、ぜひチェックしてみて欲しい。

PT TORINO × BEAMS F / 別注 フランネル 2プリーツ ワイドスラックス

詳細・購入はこちら

DIESEL(ディーゼル)  22FW デニムパンツ ルーズフィット ストレート

詳細・購入はこちら

buzz rickson’s(バズリクソンズ) チノパン 1942モデル

詳細・購入はこちら

【関連記事】ワイドパンツ メンズコーデ特集!エフォートレスに仕上げた洒脱な着こなし&アイテム紹介

色味や素材感、丈感により、骨太で武骨にもキレイめでエレガントにも着こなせるワイド...

【関連記事】バギーパンツをメンズがコーディネートする際に気をつけたい3のポイントとおすすめアイテムは?

存在感のあるシルエットで、イマ洒落者から注目を集めている“バギーパンツ”。オーバ...

秋コーデ メンズ 2022年キーワード⑥「スニーカーは定番モデルに回帰傾向あり」

天井知らずの盛り上がりをみせるスニーカーブームの流れのなかでも、昨今は定番モデルをベースとしたスニーカーに注目が集まっている。アディダスならサンバやガッツレー、ナイキはコルテッツやエア フォースなど、ブランドの定番として古くから愛され続けているモデルが狙い目だ。定番モデルは長年活躍を期待できるため、どれも入手しておいて損は無いだろう。

ADIDAS(アディダス) Samba

詳細・購入はこちら

NIKE(ナイキ) CORTEZ

詳細・購入はこちら

NEW BALANCE(ニューバランス) M992GR

スティーブ・ジョブズ氏も愛用していた992モデル。ボリューミーなシルエットがちょうどイイ。

詳細・購入はこちら

次のページでは、秋コーデの参考にしたい色使いをテーマに注目スナップを厳選紹介!

2/9GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

FASHION

スーツの上にコートを着る際のポイントとは?色やデザインの選び方とメンズの着こなし事例を紹介!

FASHION

春コートと秋コートの違いは?兼用するならどんなコートを選ぶべき?

FASHION

ライダースジャケットの着こなしで40代メンズが参考したいコーデ例を、ダブル・シングル別にピックアップ!

FASHION

一番使えるデニムの色は?ジーパンの色選びに迷ったらこれを買えば間違いなし!?

FASHION

ハーフジップ コーデは90’sリバイバルの今が旬!パーカーやニットを使ったメンズスナップを公開

FASHION

コンバースの白オールスターを使ったメンズコーデをハイカット・ローカットで分けて厳選紹介!

FASHION

好感度バツグンな青ジャケットコーデの事例集

FASHION

黒スウェットパンツのメンズコーデ8選!旬に着こなすアイデアと共におすすめアイテムを紹介

FASHION

ネイビージャケット コーデをストイックに締める黒パンツ合わせのコツとは?

FASHION

黒ストレートパンツがメンズコーデの救世主に!?海外着こなし&おすすめアイテムを紹介

FASHION

大人のジャケット着こなしを格上げするインナーの選び方とは?カジュアルコーデで取り入れたいおすすめアイテムを紹介

FASHION

スーツを私服で着るコツは?カジュアルコーデに合うセットアップのおすすめや選び方、注目したいスナップを紹介!