ジーンズ 着こなし メンズ【最新】

超定番アイテム「ジーンズ」。男の定番アイテムであるだけに、着こなしやアイテムチョイスに最も差がつくアイテムと言っても過言ではない。今回は「ジーンズ」にフォーカスして、スタイリッシュな着こなし&アイテムをピックアップ!

スポンサーリンク

ダッフルコート×デニムスタイル

ネイビーのダッフルコートにホワイトのリブカーディガン、ロールアップしたリジッドデニム、細身木型のレースアップブーツを組み合わせてラギッドな中にも洒脱な雰囲気を匂わせる着こなしが完成。

ダッフルコートメンズ着こなしジーンズ

GLOVERALL(グロヴァオール) ダッフルコート

ダッフルコートといえば、英国のGLOVERALL(グロヴァオール)は欠かせない。ベルギーの港町ダッフル産の厚手の紡毛生地を用い、丈は動きやすいようにコートとしては短めの膝丈で、フロントはトッグルと呼ばれる木製のボタンを麻のロープに引っ掛けるようにして留める仕様。手袋を着けたまま、ボタン掛けが出来るという漁師着ならではのニーズを満たす本格仕様だ。

(グロヴァオール)GLOVERALL ダッフルコート

詳細・購入はこちら

DENHAM (デンハム)  リジッドジーンズ BOLT SKINNY FIT

新鋭デニムブランドの中にあって人気急上昇中デンハムのスキニーシルエットジーンズの王道モデルといえばBOLT。ほどよいフィット感が、あらゆる着こなしに馴染みやすく良い感じの色落ちにつながる。

DENHAM (デンハム) メンズ デニム ジーンズ BOLT ACM SKINNY FIT

詳細・購入はこちら

Tricker’s(トリッカーズ) ブラック レザーワークブーツ 「Grasmere」

シンプルなデザインだからこそ、素材にこだわったカントリーブーツ。様々な着こなしでの活躍が期待できる。

Tricker's(トリッカーズ) ブラック レザー Grasmere ワークブーツ

詳細・購入はこちら

色落ちジーンズ×テーラードジャケットコーデ

春夏の流行キーワードともなった「淡色ジーンズ」をテーラードジャケットにあわせた着こなし。足元にクリーンな白スニーカーを合わせて軽快なコーディネートが完成。

ネイビージャケット、ボーダーTシャツ,色落ちデニムジーンズ,メンズファッション着こなしthestyledivision

rag & bone ジーンズ FIT 1

2002年にMarcus WainwrightとDavid NevilleによってスタートしたNYブランド「ラグ&ボーン」からスリムスキニーフィットジーンズ。自然な淡色加工がトレンド感もプラスしてくれる。

 (ラグ アンド ボーン)rag & bone FIT 1

詳細・購入はこちら

アディダスオリジナルス スタンスミス

アディダス史上もっとも売れたスニーカー。一足は所有しておいて損はない定番中の定番。

名称未設定 153 のコピー 2詳細・購入はこちら

ジーンズ×オイルコットンジャケット

ストレートタイプのセルヴィッジジーンズに、ヴィンテージな風合いのコットンオイルジャケットを合わせた着こなし。ジャケットの丈感や小物使いがこなれ感を演出。

ジーンズ×オイルコットンジャケットの着こなしgq-magazine

VANSON(バンソン)USA製 スウェード トラッカージャケット

ボストンにて創業されたボストンのトラッカージャケット。別注にて製作された本革モデル。

VANSON(バンソン)USA製 別注 本革 スウェード トラッカージャケット 茶ブラウン

詳細・購入はこちら

3×1 5 Pocket Selvedge Denim

日本やイタリア、アメリカ産の厳選されたセルヴィッジデニムのみを使用し、ニューヨークで製作されるスリーバイワンのジーンズ。ストレッチの入ったモデルは着用時の快適な着心地を実現。

3x1(スリーバイワン) 5 Pocket Selvedge Denim デニム 5ポケット ジーンズ詳細・購入はこちら

ジーンズ×デニムオンデニム×マフラー

マフラーを巻いてフロントを閉めたデニムオンデニムスタイル。ボトムにはデニム生地を使用しているデザインの効いたパンツをチョイス。武骨なアイテムだが、シックな印象にまとめている。

Johnstons ソリッドカラー・ナローカシミヤマフラー

18世紀にスコットランドで創業されたジョンストンズ。イギリスを代表する老舗のブランドで、創業から自社で一貫して製造をおこなうことでも知られている。そんなジョンストンズが制作するコストパフォーマンスの高い良質なカシミヤだけを使った贅沢なマフラー。

Johnstons ソリッドカラー・ナローカシミヤマフラー

詳細・購入はこちら

Nudie Jeans Billy

2001年スウェーデン、ゴーテボーグにて設立されたヌーディージーンズ。元ヨーロッパLEEのデザイナー、マリア・エリクソンのデニム作りに対する情熱から立ち上げたブランドだ。Billyはヌーディージーンズの定番デニムジャケットモデル。

Nudie Jeans Billy

詳細・購入はこちら

ジーンズ×ダメージデニムシャツ

リジッドジーンズとは対照的に、トップスには、ダメージやパッチワークが随所に施されたデニムシャツを合わせたコーディネート。ボトムの大胆な折り返しや、袖口のロールアップがこなれ感のある印象に。

ジーンズとダメージデニムシャツの着こなしwgsn

rag & bone ジーンズ FIT 3 KH

友人が毎日着たいと思える服作りを行うラグ&ボーンが展開するFIT3モデル。全体的にゆとりがあり、良い意味での男臭さがある無骨なシルエットを実現。生地はオリジナルで開発しており、独特な雰囲気を放つ。

rag & bone FIT 3 KH詳細・購入はこちら

ジーンズ×ジャケット×スニーカー

ブルー系のアイテムにブラックジーンズを合わせ、足元にはイエロースニーカーでコントラストを効かせたスタイリング。イエロースニーカーやクリアフレームのサングラスが、遊び心を演出。

ジーンズとジャケットとスニーカーの着こなしg-trends

JACOB COHEN(ヤコブコーエン) ストレッチ ブラック デニム ジーンズ COMFORT

テーラードジーンズという言葉を生み出したブランド。一般的なジーンズでは取り入れないアイロンワークを用いて、まるでテーラードパンツのような仕立てにアップデートさせたジーンズ。

JACOB COHEN(ヤコブコーエン) メンズ ストレッチ ブラック デニム ジーンズ PW622 COMFORT

詳細・購入はこちら

ジーンズ×レザーボアジャケット

上襟にボアの付いた重厚感のあるレザージャケットに、ライトカラーのジーンズを合わせた着こなし。インナーにはジーンズと同色のオックスフォードシャツをチョイスし、統一感のある雰囲気に。

ジーンズとボアレザージャケットの着こなしtheimpression

PT05 SWING

トリノで4代続く生地メーカーの名門、コーベル社のオリジナルパンツブランドPT01から新しいチャレンジとして立ち上がったブランド。キレイなシルエットのスキニータイプモデル。

PT05 SWING

詳細・購入はこちら

ジーンズ×ブラックウォッチジャケット

ブラックウォッチ柄が印象的なジャケットに、色味の深いスキニージーンズの組み合わせ。ホワイトスニーカーやインナーのTシャツでハズしている。ジーンズはロールアップして抜け感を演出。

ジーンズとブラックウォッチジャケットの着こなしpecihaji

RED CARD Ryder

単なるワークウェアとしてのデニムとは真逆の発想をもつRED CARD。機能面ばかりを追求するのではなく、きめ細やかな日本の感性が生み出した発想“進化版REAL DENIM”を提案している。シンプルな中に少しの工夫が存在するメイドインジャパンジーンズだ。

RED CARD Ryder

詳細・購入はこちら

ジーンズ×トレンチコートコーデ

ミリタリーウェアに起源をもつトレンチコートとワークアイテムの代表格ともいえるデニムを組み合わせたラギッドな着こなし。足元にはフルブローグシューズを合わせて、適度にキレイめな印象をプラス。

ジーンズ,ネイビージャケット,トレンチコート,メンズファッション着こなしkoolout

Care Label(ケアレーベル) のテーパドジーンズ「SLACK352 」

2011年に元フィアット社会長の孫、ラポ・エルカンやデザイナーのレオポルド・ドゥランテらが設立したイタリアのジーンズブランド「ケアレーベル」のフラッグシップモデルがこちら。鮮やかなインディゴブルーと縦長のバックポケットが特徴の一本。

(ケアレーベル)Care Label SLACK352 縦ポケテーパドジーンズ

詳細・購入はこちら

OFFICINE CREATIVE(オフィチーネクリエイティブ) アメリカンブローグ

イタリアの靴の名産地として知られるモンテグラナーロで名を馳せるデュカデルノルド社のファクトリーブランド「オフィチーネクリエイティブ」から、アメリカンテイストを感じさせるラウンドトゥのラストにウォッシュレザーを使用したブローグシューズ。ヴィンテージシューズのような深みのある表情が魅力だ。

[オフィチーネクリエイティブ] OFFICINE CREATIVE アメリカンブローグ

詳細・購入はこちら

ジーンズ×ボンバージャケットスタイル

ミニマルデザインのボンバージャケットにディープインディゴカラーのジーンズをあわせた着こなし。インナーには品の良さと清潔感をプラスするブルーのオックスフォードシャツをチョイス。

ジーンズ,オックスフォードシャツ,ノーカラージャケット,ボンバージャケット,メンズファッション着こなしコーデthingsiscool

rag & bone(ラグ & ボーン)のスキニージーンズ「FIT 2 ST」

ラグ&ボーンのスリムスキニーフィットデニム。ミニマルなバックデザインが都会的な印象を強める。

(ラグ アンド ボーン)rag & bone FIT 1

詳細・購入はこちら

Pコート×リジッドデニム

ニックウースター流のPコートスタイルをピックアップ。堅い印象の強いPコートにリジッドデニムを合わせることで、どこか無骨で男らしい着こなしを実現している。少しオーバーサイズな着こなしや、大胆なデニムの折り返しが個性を引き立たせている。

Pコート 着こなしgentlehair

チルコロ1901 Pコート

イタリア・バーリに本拠を構えるテキスタイルカンパニー「S.G.L社」のトータルウェアブランド、チルコロ1901。ウール素材で構築されたPコート。ブランドの特徴とも言えるソフトな風合いを実現している。

61bipzqyual-_ul1500_

詳細・購入はこちら

ANATOMICA 618 TAPERED DENIM

耳付き右綾織のオリジナルテキスタイルを使用したモデル。メイドインジャパン。「体に合う、心地のよい=フィットする」をコンセプトに設計されたアイテムは、快適な着心地を誇る。

(アナトミカ)ANATOMICA 618 TAPERED DENIM

詳細・購入はこちら

ネイビージャケット×リジッドデニム

秋冬シーズンにかけては特に着こなしに取り入れていきたい濃紺ジーンズ。ネイビージャケットと組み合わせてシックにキメたい。

デヴィッドベッカム,ネイビージャケット,リジッドデニム,

SOLIDO(ソリード)のテーラードジャケット

2010SSシーズンにデビューして以来、世界屈指の染色・加工・縫製技術を武器にボトムスやジャケットを展開してきた「SOLIDO(ソリード)」超ドヅメ天竺素材ジャケット。生地染めによる深いネイビーが特徴。

(ソリード)SOLIDO BRECCIA MSL6AJ435 D.NAVY 03 ジャケット

詳細・購入はこちら

3×1(スリーバイワン) 5ポケット ジーンズ

デザイナー2011年Scott Morrisonによって立ち上げられたるニューヨーク発デニムブランド「3×1」のジーンズ。デニム生地は日本やイタリア、アメリカ産の厳選されたセルヴィッジデニムのみを使用し、ニューヨークで製作。ニューヨークらしいスタイリッシュな雰囲気が魅力。

(スリーバイワン)3x1(スリーバイワン) 5 Pocket Selvedge Denim デニム 5ポケット ジーンズ

詳細・購入はこちら

ジーンズ×ベージュジャケットコーデ

濃紺デニムにブラックダービーシューズをあわせて足元を硬派に引き締め。ブライトベージュのジャケットが、夏の雰囲気が残る初秋にフィット。

3Bベージュジャケット,白Tシャツ,ジーンズ,メンズ着こなしisaaclikes

BOGLIOLI(ボリオリ)のコットンシングルジャケット

1890年、ピエロ・ボリオリによって創業されたイタリアの伝統的なサルトリアブランド「ボリオリ」から、1999年に誕生した「COAT 」シリーズは巧みな製品染めが特徴。アンコン仕立てによるジャケットの軽い着心地はお家芸だ。

(ボリオリ)BOGLIOLI コットン シングルジャケット COAT

詳細・購入はこちら

ONLY PREMIO(オンリー プレミオ) のジーンズ

伊・ボローニャの「HEAVEN TWO」とONLYのWネームジーンズ。ジャケットにマッチするテーラードシルエットで、品の良さと程よいカジュアル感を兼ね備えた一本。

(オンリー プレミオ)ONLY PREMIO パンツ

詳細・購入はこちら

リジッドデニム×トーンオントーンコーデ

自分でイチから育てる楽しみを満喫するなら、糊つきのリジッドデニム(生デニム)。ブルー系のアテイムと合わせてトレンドのワントーンコーデに。

リジッドデニム,ショールカラーカーディガン,ブルースニーカー,メンズコーデ,aigle-fw2014hermansquare

JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)のショールカラーカーディガン

1784年創業の英国を代表するニットウェアブランド「ジョンスメドレー」から、厳選されたメリノウールの極上の肌触りをもつショールカラーカーディガン。

(ジョン スメドレー)JOHN SMEDLEY ショールカラーカーディガン

詳細・購入はこちら

ANATOMICA(アナトミカ) 618 ORIGINAL DENIM

618 ORIGINALは、黄金比(1:1.618)の様に美しいシルエットを持つ、ANATOMICAを代表するジーンズ。 左綾織りのオリジナルデニム生地、脇に接ぎ目の無いシームレス仕様などディテールにもこだわりが光る。股上深めのストレートシルエット。

(アナトミカ)ANATOMICA 618 ORIGINAL DENIM

詳細・購入はこちら

ブラックジーンズ×レザージャケットスタイル

ブラックレザージャケットにブラックジーンズとカーキシャツを組み合わせたラギッドかつコンテンポラリーな着こなし。

レザージャケット,カーキシャツ,ブラックジーンズ,スニーカー,メンズファッションコーデ着こなしiamgalla

BEAUTY&YOUTH(ビューティ&ユース) シープレザーシングルライダースジャケット

滑らかな質感のシープレザーを使用した、シングルライダースジャケット。緻密なパターンによって、すっきりとしたスマートなシルエットを構築。フロントはスライダーの調整により開きのアレンジが自在に行えるダブルジップ仕様。

(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY シープ シングルライダース

詳細・購入はこちら

Nudie Jeans(ヌーディージーンズ) Long John

股上は浅く、スキニーフィットです。足元の裾口が細くなっているのでピタッとしたシルエット。Nudieのクラシックなブラックストレッチデニム、実はディープインディゴの生地をさらにブラックで後染め加工。

(ヌーディージーンズ)Nudie Jeans Long John

詳細・購入はこちら

ジーンズ×ネイビージャケット着こなし

チョークストライプのネイビージャケットに濃紺ストレートジーンズをあわせた着こなし。首元のストールもネイビーで統一してまとまりのあるコーディネートに。

ネイビージャケット,ジーンズコーデメンズファッション着こなし

チルコロ1901(Circolo1901) のガーメントダイベスト(ジレ)

イタリア・バーリのテキスタイル会社「S.G.L」のジャージーアイテムと後染め加工に強みをもつブランド「チルコロ1901」から、製品染めをしたジャージージレ。ジャージー素材なので体にフィットし、見た目もスマート。

チルコロ1901(Circolo1901) シングルジレ ジャージー ガーメントダイ

詳細・購入はこちら

RESOLUTE(リゾルト) ジーンズ 710 One Wash

ドゥニームをはじめ国産デニム業界で20年以上デザイナーを歴任し、デニム界のカリスマとして知られる林芳亨氏が立ち上げたブランド「RESOLUTE(リゾルト)」。同ブランドの定番の細身のストレートモデル(66モデルを参考にした細身のストレート)。洗うたびに毛羽立つ1960年代のデニム生地を忠実に再現することで、穿き込むにつれてきれいな色落ちが楽しめる。どんな体形でもなるべく丈を切らずに穿けるよう、多くのレングスが展開されているのも嬉しい。

[リゾルト] RESOLUTE デニム 710 One Wash

詳細・購入はこちら

ジーンズ×ロールアップ×ソックス

タータンチェックのフリースをジップアップして着用したスリムなスタイリング。あえてロールアップしてソックスを見せることで”計算された野暮ったさ”を演出。

デニムロールアップ,チェック柄シャツglamournarcotico

G-Star Raw Type C・3D立体裁断・スーパースリム・デザイン5ポケット

ヨーロッパで創業されたG-Star Rawが展開するType C(タイプ C)モデル。ルーズなトップブロックと細長いリアポケットが特徴。ビンテージなディテールと、モダンなテーパードフィットのスタイルが融合している。

G-Star Raw Type C・3D立体裁断・スーパースリム・デザイン5ポケット

詳細・購入はこちら

ジーンズ×ダブルブレストジャケットコーデ

ダブルブレストのジャケットにタイドアップシャツ、足元はジーンズでカジュアルミックスしたコーディネート。ボタンダウンのシャツやモンクストラップのカジュアルにもマッチするアイテムチョイスが違和感のないミックススタイルを実現している。

ジーンズとダブルブレストジャケットの着こなしesquirehk

ONLY PREMIO パンツ

ONLY PREMIO スペシャルコレクションライン。 ONとOFFを兼用できる洒脱で上質なスタイルをコンセプト展開。 伊・ボローニャの「HEAVEN TWO」とONLYのWネーム。ジャケットにマッチするテーラードシルエットで、品の良さと程よいカジュアル感を演出したモデル。

ONLY PREMIO パンツ

詳細・購入はこちら

ジーンズ×ネイビーチェスターコート

ソフトな風合いのネイビーチェスターコートにブルージーンズを合わせたスタイリング。マフラーもネイビーカラーで統一しグラデーションを演出。足元にブラウンを合わせてメリハリのある印象に。

ジーンズとコートの着こなしbeautyfy

RESOLUTE デニム 713 One Wash

国産デニム業界で20年以上デザイナーを務め、黎明期からデニムファンに支持されてきた林芳亨氏が新たに立ち上げたブランド。洗うたびに毛羽立つ1960年代のデニム生地を忠実に再現することで、穿き込むにつれてきれいな色落ちが楽しめる。

RESOLUTE デニム 713 One Wash

詳細・購入はこちら

ジーンズ×ブルゾンスタイル

ブルゾンにベスト、ピンクTシャツを合わせたポップなスタイリング。ボトムはフロントポケット部分に、インディゴカラーのデニムをパッチワークのようにのせたデザイン性の高いジーンズをチョイス。

ジーンズとブルゾンの着こなしgq

ジーンズ×アメカジスタイル

ライトカラーのブルージーンズにレッドカラーのバッファローチェックが施されたジャケットを羽織ったコーディネート。タイトなジーンズが綺麗なYラインを表現。

ジーンズとアメカジスタイルpicshype

DIESEL デニムパンツ THAVAR L.30 TROUSERS

THAVAR L.30_SLIM-SKINNY.DIESELが誇るスリムの名作「THAVAR」。ローライズなフロントとストレートなバックヨークを採用する事で、程良いフィット感を演出。リアルな穿きジワを再現した3Dプレス加工によって、ヴィンテージデニム顔負けの長年穿き込んだような表情に。

DIESELメンズ デニムパンツ THAVAR L.30 TROUSERS

詳細・購入はこちら

ジーンズ×テーラードジャケットスタイル

ブルー系のアイテムでグラデーションしたクリーンな印象のスタイリング。短冊開きのシャツやアンクル丈ジーンズのチョイスで気張らないカジュアルミックススタイルが完成。

ジーンズ×テーラードジャケットコーデmaurodelsignore

POLO RALPH LAUREN デニム

1967年に、ネクタイのデザインから始まったRALPH LAUREN。伝統的な英国調のスタイルにアメリカンカジュアルを加えた、洗練されたスタイルが特徴的だ。ヴィンテージ加工が施されたテーパードタイプ。

POLO RALPH LAUREN デニム

詳細・購入はこちら

ジーンズ×コットンテーラードジャケット

セルヴィッジジーンズとセットアップのようなカラーリングのコットンジャケットを羽織ったコーデ。インナーにはローゲージのタートルネックニットをチョイス。

ジーンズとコットンテーラードジャケットの着こなしsnl.ba

TRAMAROSSA(トラマロッサ) デニムパンツ

1967年、若いテーラー職人 Chemello Urbanoが1本のジーンズを作り出したことから始まったブランド。赤色のセルベージ(耳)が由来している。こだわりのメイドインイタリーで生産されるジーンズは評価が高い。

TRAMAROSSA(トラマロッサ) デニムパンツ

詳細・購入はこちら

ジーンズ×デニムオンデニムコーデ

胸ポケットのデザインが効いたデニムジャケットを羽織ったデニムオンデニムのコーディネート。足元はロールアップでこなれた表情に。ブルー以外のカラーリングを他のアイテムで取り入れてポップな印象をプラス。

ジーンズと濃淡デニムオンデニムの着こなしfrontlineshop

AG Adriano Goldschmied Protege Straight Leg in Tate

2000年に、デニムデザイナーとして確固たる名声をもつアドリアーノ・ゴールドシュミット(Adriano Goldschmied)氏と、 高いクオリティと革新的なジーンズの製造において米国デニム業界を牽引するコースマニュファクチャリング(Koos Manufacturing)のヨル・クー(Yul Ku)の2人がスタートさせたブランド。AG独自のウォッシュ加工の風合いと、王道のストレートシルエットが人気を集めるモデル。

AG Adriano Goldschmied メンズ Protege Straight Leg in Tate

詳細・購入はこちら

ジーンズ×スエードジャケット

リペアジーンズにスエードジャケットを合わせた着こなし。足元はあえてスニーカーとホワイトソックスの組み合わせでレトロな風合いを演出。首から垂らしたマフラーがアクセントに。

ジーンズ×スウェードジャケットの着こなしw-w-d

YANUK Michel スリムストレート

2003年にデビューしたLA発のデニムブランド。「パーマネントブルー」をテーマにナチュラルなムードを演出。

YANUK Michel スリムストレート

詳細・購入はこちら

ジーンズ×スイングトップ

オーソドックスなジーンズに、スウィングトップの衿立てや、腕まくりがワイルドな印象の着こなし。インナーにはライトグレーのミドルゲージニットをチョイス。

ジーンズ×スイングトップmulpix

Nudie Jeans Long John

ベーシックなスリムモデル。未洗いの生地にリンス加工を施し、穿き馴染みしやすい柔らかい風合いに仕上がっている。

Nudie Jeans Long John

詳細・購入はこちら

ジーンズ×ミリタリーコート

ブーツの高さに合わせてロールアップして軽さを表現したジーンズに、ミリタリーコートを合わせた着こなし。インナーの柄シャツがアクセントに。

ジーンズとミリタリーコートの着こなしbodybuilding

Neil Barrett SUPER SKINNY CLASSIC STRETCH BLUE DENIM

グッチのメンズデザイナーを手掛けた経歴を持つニールバレット。イギリス仕込みのトラッド、テーラードにスポーティな機能性を加えたデザインや素材とディテールへのこだわりが特徴的だ。シンプルの中に様々なこだわりを感じられるベーシックなジーンズ。

Neil Barrett A805T SUPER SKINNY CLASSIC STRETCH BLUE DENIM

詳細・購入はこちら

ジーンズ×チェックチェスターコート

チェックチェスターコートにスキニータイプのライトカラージーンズを合わせたスタイリング。足元のカントリーブーツの高さまでジーンズはロールアップして抜け感を演出。クリアフレームのサングラスがポップな印象をプラス。

ジーンズ×チェックチェスターコートmenfashionhub

DIESEL デニムパンツ KAKEE L.32 TROUSERS

人気のシルエットにチノポケットを採用したモデル。美しいシルエットのレッグがセクシーな男性像を演出。ハードな色落ちがこなれ感のある雰囲気に。

詳細・購入はこちら

ジーンズ×オールデニムオンデニムスタイル

ジーンズとジージャン、インナーにはデニムシャツを組み合わせたワイルドなオールデニムオンデニムスタイル。ブーツとベルトの色味を合わせて統一感を演出。胸ポケットに施されたピンが遊び心をプラス。

ジーンズのデニムオンデニムの着こなしtomaraquecaiaagora

rag & bone FIT 2

2002年、マーカス・ウェインライト(Marcus Wainwright)氏とデヴィッド・ネヴィル(David Neville)氏の二人がスタートさせたブランド。どちらもファッションの教育を受けていないが「毎日着たくなるような服を作ろう」という思いから、はじめにジーンズのコレクションからスタートさせている。FIT 2はウエストから腿周りにかけて少しゆとりを持たせ、膝下を強めにテーパードさせたシルエット。

rag & bone FIT 2

詳細・購入はこちら

チェスターコート×ジーンズ

織り柄ストライプの施されたブラウン系コートに同じくブラウン系のハイゲージニットをコンビネーション。色落ちしたブルージーンズを白スニーカーをあわせて抜け感あふれるスタイリングに。

チェスターコートとジーンズの着こなしgq

Nudie Jeans Nudie Jeans THIN FINN スキニージーンズ コンフォートストレッチ

タイト過ぎないフィット感を実現したモデル。素材にはオーガニックコットン98%、ポリウレタン2%を採用し、11.5ozのコンフォートストレッチデニムを使用している。

Nudie Jeans Nudie Jeans THIN FINN スキニージーンズ コンフォートストレッチ メンズ デニムパンツ

詳細・購入はこちら

ジーンズ×ホワイトジャケット

ピッティウオモでかなり高い頻度で登場したホワイトジャケットにダメージデニムをあわせて。フォーマルテイストの強いジャケットとダメージジーンズがメリハリを強調。

ダメージジーンズ着こなしイタリアcrossigislandcoolife.tumblr.com

SIVIGLIA ダメージ ジーンズ

2005年にイタリア・アンコーナで創業したブランド。細身のパンツを得意とし、流行に合わせたマーケティングで、メジャーブランドとして人気を集めている。ヴィンテージを思わせる激しいダメージとリペアが施されたモデル。

SIVIGLIA ダメージ ジーンズ

詳細・購入はこちら

続いてのページも引き続き着こなし&アイテムを紹介!

ページ:

1

2
FOLLOW US

Related post

banner