都会顔のスウェットセットアップ「City slicker(シティ スリッカー)」の魅力とは?

Share

かつては部屋着やスポーツウェアのイメージが強かったスウェットウェアも、今ではファッションアイテムのとしての地位を確立しつつある。とは言え、街着としてスタイルに取り入れるにはハードルの高さを感じる方も少なくないのでは?ありふれたスウェットを何の工夫もなく上下で合わせてしまっては、やはりスポーツウェア、あるいはルームウェアにしか見えないのは明らか。街着としてあえてスウェットを取り入れてこなかった貴兄にもぜひおすすめしたいのが、スウェットのセットアップシリーズ「City slicker(シティ スリッカー)」だ。

ラフなスタイルの中に都会的ムードを感じる「City slicker(シティ スリッカー)」のスウェットセットアップ

「City slicker(シティ スリッカー)」とは、田舎での生活を知らずに移り住んできた都会人を指すスラング的な言葉。そんなシリーズ名が付けられたこちらのスウェットアイテムは、どこか都会的で洗練された雰囲気を備えている。その秘密は「適度なハリ感と厚みのある上品なスウェット生地の風合い」×「ルーズな雰囲気がありながら現代的でスタイリッシュな印象に調整されたシルエット」の組み合わせにアリ。絶妙なバランスによって仕上げられたスウェットセットアップの魅力、ぜひ体感してみて欲しい。

「City slicker(シティ スリッカー)」の詳細はこちら

編み目がキレイな裏パイルスウェットで「ラクな着心地」と「都会的な印象」を両得!

「City slicker(シティ スリッカー)」シリーズは、USA産のざっくりとした編み目のスウェットというよりも、適度なハリ感と厚みで品のある風合いの生地を採用している。裏側はパイルになっているため、春シーズンそして秋冬シーズンとロングシーズンに渡って快適に着用可能だ。

「City slicker(シティ スリッカー)」の詳細はこちら

都会感をテーマに調整された現代的シルエットで使いやすい!

旬なBIGシルエットを取り入れながらも、やり過ぎない絶妙なバランスを意識することで都会感を演出。例えばフーディやトレーナーは、現代的なドロップショルダーのシルエットながら袖がもたついて野暮な印象を与えないよう袖口にむかって強めのテーパードを採用している。パンツは、股上深めのゆとりがある腿周りから足元にむかってほどよくテーパードをきかせたシルエットだ。

 

「City slicker(シティ スリッカー)」の詳細はこちら

次のページでは、「City slicker(シティ スリッカー)」を取り入れた注目のコーディネート事例を紹介!

2/2GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

FASHION / PR

男のコーデに磨きをかける“新名物スラックス”をOTOKOMAEが別注!

FASHION / PR

“洗練”と”清潔感”をあきらめない「大人向けの白パンツ」の選び方5大条件

FASHION / PR

12.8ozの超肉厚。存在感と品の良さを両立したTシャツを発見!「VENICE(ベニス)」で春夏コーデを攻略

FASHION / PR

カリフォルニアの雪解け水で育った原綿を採用したTシャツ「PERSEUS(ペルセウス)」が熱い!

FASHION / PR

イカした大人のTシャツスタイルを実現する近道!「LEONARDO」が春夏コーデに与える3つのメリットとは?

FASHION / PR

高級であり、日常使いしやすいが正解。シルクブレンドTシャツ選びの最適解はコレ!

GOODS / PR

ミニ財布こそ妥協ゼロが正解!GPの新作「DEMETER(デメテル)」が使える理由とは?

FASHION / PR

絶対王者の“黒ニット”をもっと自由でお洒落に!誰でも着回し上手になれるDUO NOIRの3の魅力とは?

FASHION / PR

冬コーデのインナー選びに革命を!知性と品をプラスする新感覚カットソー「JOBS」の魅力とは?

FASHION / PR

新名作ドライバーズニットが秘める6の魅力とは?モダンなメンズコーデを実現する救世主に!

GOODS

小僧っぽく見えがちなBIGシルエットパーカー。大人なら品を備えたこんな1着を

GOODS

今冬の巻きモノを探している方に耳寄りな、1本で2役以上を担うストールとは?