秋コーデ メンズ【2020/2021年最新】

Share

軽やかさ重視の服装がメインになる夏シーズンの反動からか、妙にシックで重厚感のあるアイテムが気になり出す「秋」。コレクションが本格的に立ち上がる季節でもあり、これからコートやジャケットといった上着類の購入を検討したり、コーディネートを考えはじめる方も少なくないのでは。今回は「秋コーデ」で参考になりそうな着こなしやトレンド、オススメのアイテムを厳選紹介!

スポンサーリンク

秋コーデ メンズ 2020/21年キーワード①「日常着にテーラーリングのディテールを!」

止まらないドレススタイルのカジュアル化。逆にカジュアルウェアを提案するブランドは、テーラーの要素をコレクションに取り入れはじめている。ジャンルは違えど、みてる視点は同じ。日常着にフォーマルウェアをいかにミックスするかが今季大きなキーワードのひとつになりそうだ。フィア オブ ゴッドが提案するテーラードジャケットにスウェットパンツを合わせたエフォートレスな着こなしから、ラルディーニの人気シリーズのひとつEAZYにみられるパッカブルスーツまで、幅広いジャンルから様々なドレカジスタイルが提案されているため、ぜひチェックを!

フィア オブ ゴッドが提案するジャケットにスウェットパンツを合わせるスタイリングに注目!

テイストの異なるアイテムの組み合わせで新鮮な印象なのが、フィア オブ ゴッドが提案していたテーラードジャケットにスウェットパンツを合わせるというスタイリング。スポーティなスウェットパンツと上品なレザースリッポンのコンビによる軽快な雰囲気と抜け感も見逃せない。

 

この投稿をInstagramで見る

 

jerrylorenzo(@jerrylorenzo)がシェアした投稿

秋コーデ メンズ 2020/21年キーワード②「青差しに差別化のカギあり!」

クラシックブルーが今年のトレンドカラーに認定された影響もあり、青を取り入れたコーディネートが注目を集めている。コンサバなネイビーももちろんありだが、トーンを変えてグラデーションを表現したり、差し色的に青を取り入れるのが今年流。新たなアイテムを買い足す際、色選びに迷ったら青に注目してみてはいかがだろうか。

 

秋コーデは青セーターが一枚あると便利!「Gran Sasso(グランサッソ)のセーター」

一枚はもちろん、冬になればインナーとしても重宝するセーターで青を揃えておけば、ロングシーズンで旬なコーディネートを楽しめる。コスパグッドなイタリアのニット専業ブランドでおすすめをピックアップ。

詳細はこちら

 

2/22GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ