グルタミンが筋トレや健康管理に役立つ!選び方やおすすめ商品を紹介

Share

2 ページ以降を表示しています。

元のページを表示
グルタミンが筋トレや健康管理に役立つ!選び方やおすすめ商品を紹介

グルタミンで得られるメリットは多い!

体内で生産されるならサプリメントを飲む必要はないのでは?とお考えの方も少なくないと思うが、十分な量のグルタミンを摂取することで得られるメリットは多い。持久力アップや筋合成を促進する効果なども挙げられるが、とくに有益なメリットを3つ紹介!

グルタミンのメリット➀「筋肉の分解を抑制する!」

これからカラダ作りをしていこうと考えているなら、筋肉が分解されて筋肉が小さくなってしまうというのは1番避けたい状況だ。しかし体内にグルタミンのストックがないと、スポーツや筋トレの際に体が筋肉を分解してエネルギーを作り出そうとしてしまう。この事態を避けるためには継続的にグルタミンを摂取する必要がある。グルタミンは肉や魚、大豆などに多く含まれているが、手軽に摂るならやはりサプリメントが有効的だ。

グルタミンのメリット②「免疫力を高めて病にかかりにくい体に」

グルタミンはリンパ球や好中球などの免疫細胞の重要なエネルギー源となるが、体がストレスを感じると大量に消費されてしまうことが分かっている。このストレスに当たるのが筋トレをしたとき、怪我、風邪をひいた状態のときだ。これらの状況下では、体にストックされていたグルタミンが使われてしまい、体内のグルタミン生成が追い付かず、免疫細胞に十分なエネルギーが行き渡らなくなってしまう。そんなときにグルタミンサプリメントを補給することで免疫力の低下を防ぐことができるのだ。もちろん免疫力を上げるという目的で日常的に摂取しても問題ない。

グルタミンのメリット③「筋肉の回復を手助けする!」

筋トレした後の筋肉痛は、言わば筋肉が炎症を起こしている状態だが、痛みを感じる状態のままトレーニングするとオーバーワークとなってしまい、ケガや筋肉を減らすことにも繋がる。しかし、筋肉の遊離アミノ酸の約60%を占めるグルタミンを取れば、回復力が高まり筋肉痛も早く治るため、トレーニングのスパンが短くてもオーバーワークになりにくい。ゆえに根を詰めてトレーニングを行っている場合はグルタミンが欠かせないと言っても過言ではないだろう。

3/6GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する