banner

ピッティ ウオモ 着こなし 特集 part.9

ピッティウオモといえば、年に2度だけ行われる世界最大規模のメンズファッションブランド展示会だ。コレクション会場と違い、ビジネスのために世界各国からファッション業界を牽引するバイヤー達が集う場でもあるため、リアルな最先端のビジネススタイルをチェックできる。今回は、2017年1月に行われた”ピッティウオモ 91″にフォーカスして注目の着こなしを紹介!

スポンサーリンク

プリーツパンツ×タートルネック×大判ストール

タートルネックニットをタックインさせ、パンツのプリーツをみせたスタイリング。コートの上には大判ストールを肩掛けしてボリューミーな印象をプラス。ネイビーとブラウンのツーカラーでまとめて統一感を演出。

DONDUP Roynold パンツ

マッシモ・ベローニ氏とマヌエラ・マリオッティ氏によって1999年にスタートされたイタリアブランド「DONDUP(ダンダップ)」。メイドインイタリーにこだわり仕立てられたツータックプリーツパンツ。

詳細・購入はこちら

アークティックパーカ×タイドアップシャツスタイル

大容量ポケットや機能性の高いデザインが魅力的なアークティックパーカに、タイドアップシャツを合わせてメリハリを効かせたスタイリング。ボトムはジーンズとワークブーツを組み合わせて無骨な印象をプラス。

WOOLRICH(ウールリッチ) ARCTIC PARKA

「WOOLRICH(ウールリッチ)」を代表するアイテム「ARCTIC PARKA」は、1970年代にアラスカからアメリカへの天然ガスパイプラインを引く際の作業着として開発された極寒地用のダウンパーカだ。後に、イタリアの名門サッカーチームであるACミランのベンチウォーマーとして採用されたことから爆発的なヒットを記録している。

詳細・購入はこちら

ボンバージャケット×ブラックスキニージーンズコーデ

タイトめなサイジングのボンバージャケットに、クロップド丈にカットオフさせたブラックスキニージーンズを履いたスマートな印象のコーディネート。パンツの丈感や履き込んだ風合いのブラックスニーカーがこなれ感を演出。

G-Star Raw(ジースター ロゥ) REVEND デザイン5ポケットデニム スーパースリム

ヨーロッパを代表するデニムブランド「G-Star Raw(ジースター ロゥ)」。Revendは、5ポケットデニムを現代風にアレンジしたスリムなシルエットが特徴。バックポケットのがっちりしたステッチや随所に施されたリベットによる補強がクラシカルなジーンズの雰囲気を残しつつ、モダンなスタイルを演出している。

詳細・購入はこちら

ネイビースーツ×チェスターコートスタイル

ネイビースーツをラペルの襟立てやインナーに着込んだ水玉柄シャツの裾出し、ノーネクタイで着崩したこなれ感のあるスタイリング。ダブルチェスターコートが風格のある印象をキープ。

LARDINI ツーピース フォーマルスーツ

イタリアファクトリーブランドの雄「LARDINI(ラルディーニ)」。コットン、ウール、シルクを混紡した艶のある生地で仕立てられた青みの強いネイビースーツ。

詳細・購入はこちら

 

フード付きコート×ジーンズスタイル

フード付きコートのフロントを閉め、ジーンズ、スエードシューズを合わせたシンプルなスタイリング。ブルー系とモノトーンのアイテムのみで構成することによってまとまりのある雰囲気を演出。

rag & bone(ラグ & ボーン) FIT 2

2002年にMarcus Wainwright氏とDavid Neville氏によって毎日着られるウェアの生産をコンセプトにスタートしたNYブランド「rag & bone(ラグ & ボーン)」。カイハラ社のデニム生地をアメリカで縫製した程よいテーパードシルエットのウォッシュドジーンズ。

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×ネイビーパンツコーデ

ネイビーのバルマカーンコートにストレートタイプのネイビーパンツを合わせた統一感のあるコーディネート。パンツはノークッション丈をチョイスして野暮ったい印象を回避。

DOPPIAA(ドッピアー) ウールメルトン ステンカラーコート

2016年にスタートしたイタリアブランド「DOPPIAA(ドッピアー)」。無駄なディテールを削ぎ落としたミニマルなデザインが幅広い着こなしにフィット。

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×モノトーンコーディネート

ステンカラーコートをメインにモノトーンでまとめたツーコーディネート。ブラックとホワイトでメリハリを演出したり、グレーのグラデーションでソフトにまとめるなど、トーンの違いによって与える印象が異なる点に注目したい。

フィールドジャケット×ダメージジーンズコーデ

ネイビーのフィールドジャケットにダメージジーンズを合わせたコーディネート。ジーンズはワンロールでアンクル丈に設定し、ブラウンスエードのダブルモンクストラップシューズを合わせてコントラストを効かせている。

ASPESI(アスペジ) NEW DAKAR WINTER BLOUSON

イタリアはミラノで活動するトータルファッションブランド「ASPESI(アスペジ)」。クラフツマンシップ溢れる上品な縫製が特徴の定番フィールドジャケット。ナイロン素材で仕立てられることにより、スポーツテイスト漂う風合いに。

詳細・購入はこちら

ナイロンジャケット×ネイビーパンツ×ブラックレザーシューズ

縦にステッチデザインの入ったナイロンジャケットに、ネイビーパンツを合わせ、足元は光沢感のあるブラックプレーントゥでシックにまとめた着こなし。あえて着崩しやロールアップをしない気張らない着こなしが、ダンディな雰囲気を漂わせる。

INCOTEX(インコテックス)  チノリーノスラックス J35

イタリアの老舗パンツブランド「INCOTEX(インコテックス)」。パンツの完成形と言われたJ35モデル。

チェスターコート×グレーパンツ×ホワイトスニーカースタイル

ブークレー素材で仕立てられたチェスターコートに、ロールアップしたグレーパンツとスタンスミスのホワイトスニーカーを合わせて軽快な印象をプラスしたスタリイング。コートの襟は立て、タートルネックニットと組み合わせることで着こなしに立体感を演出。

adidas(アディダス) スタンスミス

1995年に誕生したadidas(アディダス)の名作モデル「スタンスミス」。ギネスの記録上、世界一売れているスニーカーとして人気を集めている。

詳細・購入はこちら

黒コーデ×スニーカー

黒を基調とした着こなしにスニーカーを合わせたツーコーデ。スニーカーに加えて、ボンバージャケットや切り替えパンツなどのチョイスがモードストリートテイストを思わせる。パンツ丈はスニーカーの高さに合わせて野暮ったい印象を与えない。

ダブルコート×ダメージジーンズスタイル

重厚感のあるダブルブレステッドのコートにスキニータイプのダメージジーンズを合わせてYラインを表現したスタイリング。ストール使いやコートの片襟だけ立てた着こなしがこなれ感を演出。スカーフやスエードシューズには、さりげなくブラウンをチョイスしてコントラストを効かせている。

TAGLIATORE(タリアトーレ)  ダブルチェスターコート

セクシーなウエストシェイプなどの独特なパターンが話題を集めているイタリアブランド「TAGLIATORE(タリアトーレ)」。ダブルブレステッドの風格ある印象ながら、イタリアらしいセクシーな曲線が表現されたチェスターコート。

詳細・購入はこちら

ダブルライダースジャケット×ブラウンセーターコーデ

無骨な雰囲気漂うライダースジャケットとブラックジーンズのシックな組み合わせにブラウンのニットセーターを着込んでニュアンスをプラスした着こなし。ホワイトTシャツの絶妙なレイヤードにも注目したい。

 

FREAK’S STORE(フリークスストア)  VANSON 別注C2 ダブルライダースジャケット

フリークスストア30周年記念のバンソン別注限定モデル。ボディには牛革をソフトに仕上げたレザーを使用し、メイドインアメリカで仕立てている。ジップやベルトなどのディテールを極力取り除いたミニマルなデザイン。

詳細・購入はこちら

ZANONE(ザノーネ) コットン クルーネックニット GIRO N

1986年創業のイタリア高級ニットブランド「ZANONE(ザノーネ)」。上質なコットンを使用した薄手でシャリ感のある春夏シーズンに適したクルーネックニット。

詳細・購入はこちら

チェスターコート×ナイロンジャケットコーデ

ブラウンのチェスターコートにネイビーナイロンジャケットを着込み、スポーツテイストをプラスしたコーディネート。レザーグローブやチャッカブーツにブラウンのアイテムをチョイスして統一感のある印象に。

DIESEL(ディーゼル) W-IZUM JACKET

イタリアで上質なカジュアルウェアを手がけるアパレルブランド「DIESEL(ディーゼル)」。バイカージャケットからインスパイアを受けたデザインのダウンジャケット。ジップディテールがアクセントに。

詳細・購入はこちら

フード付きコート×ストライプジョガーパンツスタイル

ソフトな風合いが特徴でもあるウール素材アイテムの組み合わせだが、ジップのディテールやジョガーパンツのチョイスがスポーツテイストを漂わせるスタイリング。足元にはコバのはみ出したダーヴィシューズを履いて武骨な雰囲気をプラス。

SHIPS JET BLUE (シップス ジェットブルー) ストライプリブパンツ

日本のセレクトショップSHIPS JET BLUEのオリジナルリブパンツ。リブパンツ独特のリラックス感を持ちながら、ストライプ柄がドレスライクな印象をプラスしてくれるデザイン。

詳細・購入はこちら

ネイビーコート×モスグリーンスーツコーデ

ネイビーのダブルコートにモスグリーンのスーツを着込んだツートーンコーディネート。ブラックのキャンパススニーカーのチョイスや大胆なパンツのロールアップでハズしてこなれた雰囲気に。

CONVERSE(コンバース) キャンバス オールスター OX

アメリカを代表するスニーカーブランド「CONVERSE(コンバース)」。1917年に誕生し、ファーストモデルからほぼ不変のデザインとスペックで展開しているCONVERSEを代表するモデルのオールスター。

詳細・購入はこちら

ナイロンジャケット×スラックス×ブラックスニーカー

スポーティな雰囲気漂うナイロンジャケットとブラックスニーカーの組み合わせに、センタープレスの入ったスラックスを合わせてドレスアップさせた着こなし。ニット帽を重ねて被ったようなデザインがさりげない個性を演出。

VIGANO(ヴィガーノ)  ジップフライパンツ WASHABLE&COMFORTABLE

イタリアのパンツ専業ブランド「VIGANO(ヴィガーノ)」。王道のスラックススタイルを踏襲したジップフライパンツ。自宅洗い可能な新機能素材を採用したヘビーユースに適したデザイン。

詳細・購入はこちら

オールブラックコーディネート

前たてが切りっぱなしのコートや異素材の切り替えが施されたウイングチップがモードな雰囲気を漂わせるオールブラックコーディネート。カーハートのニットキャップに施されたロゴがアクセントに。

Orobianco(オロビアンコ) BONOLA ウイングチップ

1996年に設立したイタリアブランド「Orobianco(オロビアンコ)」。バッグの製造で培ったノウハウをシューズに落とし込んでいる。2種類の本革レザーによるコンビの素材使いが独特な雰囲気を放つレザーシューズ。

詳細・購入はこちら

ブラックレザーシューズコーディネート

ブラックレザーシューズを履いたツーコーディネート。オイルコットンジャケットとジーンズを組み合わせて凛々しい表情を演出。ナイロンコートとスラックスを合わせれば品のあるスポーツミックススタイルが完成。

レザージャケット×ジーンズスタイル

シングルタイプのレザージャケットにブルージーンズを合わせた武骨な雰囲気漂うコーディネート。ブラックカットソーのレイヤードやチェルシーブーツの高さに合わせたジーンズのロールアップに注目したい。

John Tulloch(ジョンタロック) GEELONG LAMBS WOOL TURTLE NECK SWEATER

1900年、スコットランドにて創業された老舗ニットブランドのJohn Tulloch(ジョンタロック)より、生後半年以内の子羊の毛を厳選したジ―ロンラムズウール100%で、柔らかく仕上げたタートルネックニットをピックアップ。JOHN TULLOCH ジョンタロック GEELONG LAMBS WOOL TURTLE NECK SWEATER ジ―ロンラムズウール タートルネックセーター

詳細・購入はこちら

関連記事:ピッティウオモ 着こなし 特集 part.1 / ピッティウオモ 着こなし 特集 part.2 ピッティウオモ 着こなし 特集 part.3 / ピッティウオモ 着こなし 特集 part.4 / ピッティウオモ 着こなし 特集 part.5 / ピッティウオモ 着こなし 特集 part.6 / ピッティウオモ 着こなし 特集 part.7 / ピッティウオモ 着こなし 特集 part.8

この記事を気に入ったら
いいね!してね

今読んだ記事

ピッティ ウオモ 着こなし 特集 part.9

Share

Related post