プリーツパンツ メンズ コーデ特集!大人の余裕感ある洒脱な着こなし&アイテムを紹介

上品かつドレッシーなボトムスとしての評価はもちろんのこと、腰回りにゆとりを持たせたそのシルエットで“余裕ある大人の男”を軽便に演出できるプリーツパンツ。品格がありながらも、どこかリラックスした表情を持つため、キメ過ぎず抜け過ぎないといった按配が一気に叶うのも魅力的なポイントだ。今回はそんな大人に欠かせない「プリーツパンツ」にフォーカスし、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

クラシック回帰の今、多方で人気を集めるプリーツパンツとは?

プリーツパンツとは、ウエスト周辺にプリーツ(タック)と呼ばれるヒダのディテールが入ることによって、腰回りにゆとりと華やかさがプラスされたエレガントなパンツだ。イタリアのクラシックスタイルが日本に入ってきた90年代、ほとんどの一般的なパンツにはプリーツが入っていたと言われている。

プリーツパンツのディテール

左右それぞれの身頃にプリーツが一つ入ったモデルをワンプリーツパンツ、二つ入ったモデルをツープリーツパンツと呼ぶ。プリーツパンツの定番と言われているモデルはツープリーツパンツだ。また、プリーツの向きによっても名称が異なり、中心から内側を向いているモデルは英国調のインプリーツ(フォワードプリーツ)、外側を向いているモデルは英国以外の国で見られるアウトプリーツ(リバースプリーツ)と呼ばれている。

プリーツパンツの種類

続いては、クラシック回帰のトレンドを受けた旬なジャケパン/スーツの着こなしから、ラフなカジュアルスタイルまで注目の着こなし&アイテムをピックアップ!

2/21GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ