banner

ブラックデニム 着こなし メンズ特集

ブルーデニムのワイルド&ラフな魅力に対して、ブラックデニムの魅力は”知的&都会的な雰囲気”だ。今回はブラックデニムにフォーカスして注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

ブラックデニム×ホワイトTシャツ×スカーフコーデ

ブラックデニムにホワイトTシャツを合わせたシンプルなコーディネート。シンプルなだけに物足りなさを感じてしまうことも多いTシャツ×ジーンズスタイル。そんな時に有効なのがスカーフの取り入れ。シンプルなスタイルをワンアイテムで華やかに彩ってくれることうけあいだ。

RTA スキニージーンズ

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×ブラックTシャツ×デニムシャツスタイル

膝にリップ加工が施されたブラックデニムにブラックTシャツを合わせた黒コーデ。デニムシャツを腰に巻いてアクセントをプラス。昼と夜で温度差が激しいシーズンには、羽織り物としても活躍を期待できる。

KSUBI スキニージーンズ

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×ホワイトTシャツ×ハイテクスニーカースタイル

ブラックデニムに襟ぐりが広めに設計された抜け感のあるホワイトTシャツを合わせたシンプルなスタイリング。主張が控えめなブラックデニムだからこそ足元のハイテクスニーカーのオレンジが映える。

n(n) BY NUMBER (N)INE(エヌエヌ バイ ナンバーナイン) SKINNY PANTS

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×ハイゲージニットコーデ

スキニーシルエットのブラックジーンズにハイゲージニットを合わせたコーディネート。体型を意識したサイズバランスによって綺麗なVラインを構築。足元にはカントリーブーツを合わせて適度なボリュームを。

SIVIGLIA(シビリア) ブラックデニム

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×ホワイトTシャツスタイル

ストリートライクな着こなしにもすんなりとハマるブラックデニム。スリムシルエットのブラックジーンズに少しオーバーサイズの白Tシャツを組み合わせてVラインを表現。足元にはナイキのニューフェイス”エアーマックスヴェイパー”をチョイス。

YANUK(ヤヌーク) Michel

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×ハーフジップアップTシャツスタイル

ジッッパーをネックのセンターフロントに施すことで、ヘンリーネックのようなディテールを表現したTシャツにブラックデニムを合わせたスタイリング。全身をモノトーンアイテムで揃えた統一感が洗練スタイルへの鍵だ。

HL HEDDIE LOVU スリムフィット ダメージジーンズ

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×VネックTシャツ×キャップコーデ

ブラックデニムのロールアップやVネックTシャツのチョイスによって抜け感を演出したコーディネート。ラコステの刺繍ロゴとキャップのカラーリングを合わせたさりげないこだわりが洒脱な雰囲気を漂わせる。

DIESEL(ディーゼル) デニム パンツ BELTHER L.30 TROUSERS

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×サンダルスタイル

ブラックは熱を吸収しやすいカラーリングとしても知られているため、夏シーズンの着こなしでは暑苦しい印象を与えやすい。サンダルのチョイスやロールアップによって肌を露出して適度な清涼感を持たせたい。

NUDIE JEANS CO Dude Dan テーパードジーンズ

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×ジャケパンスタイル

ここ数年で街中でも頻繁に見かけるようになったダブルブレステッドのテーラードジャケット。ドレスシャツやスラックスといったドレッシーなアイテムにはもちろんだが、ジーンズやTシャツ、チャッカブーツといったカジュアルなアイテムに合わせてハズすのもまた良しだ。

JACOB COHEN(ヤコブコーエン) ボタンフライジーンズ PW622

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×柄シャツコーデ

無彩色であるブラックカラーのデニムなら、柄シャツなどの主張が強いデザインのアイテムもスタイリングしやすい。柄シャツを際立たせるように他アイテムはダークトーンでまとめた大人の雰囲気漂うコーディネート。今季はアロハシャツや柄物のオープンカラーシャツなどがトレンドアイテムとなっているので、なおさらブラックジーンズは使えるアイテムと言えるかもしれない。

lideal(リディアル) Prism スキニーデニム

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×チャコールグレーTシャツスタイル

チャコールグレーのTシャツからブラックデニムにかけて違和感のないモノトーンのグラデーションを表現したスタイリング。裾はアンクル丈にロールアップして、ミッドカットのスニーカーに合わせ抜け感を演出。夏の定番ミラーグラスといえば、服の色味との合わせ方でスタイリングの洗練度が変化するが、モノトーンコーデならミラーグラスのカラーリングの自由度は無限大だ。

DANIELEALESSANDRINI(ダニエレアレッサンドリーニ)  ジーンズパンツ ブラックデニム

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×白シャツコーデ

スニーカーとジーンズのラフな組み合わせに、第一ボタンのみを外したドレスシャツを合わせることであくまで品のある印象をキープしたコーディネート。ほどよくエージング加工が施されたブラックデニムのチョイスがこなれ感を演出。

CITIZENS of HUMANITY(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ) BOWERY

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×バンドカラーシャツスタイル

今やすっかり定番のバンドカラーシャツにブラックデニムを合わせたスタイリング。ジーンズスタイルにも品のある印象をキープしたい場合、プレーンなブラックデニムは有力な選択肢になるだろう。

AMI ALEXANDRE MATTIUSSI ストレートジーンズ

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×ブルーTシャツスタイル

ガーメントダイが施されたブルーTシャツにエージングの効いたブラックデニムを合わせたこなれ感あふれるスタイリング。フランスの人気スニーカーブランド、フィリップモデルを合わせることで嫌味のないラグジュアリーテイストをプラス。

3X1 カットアウト ストレートジーンズ

詳細・購入はこちら

ブラックダメージデニム×ブラックレタードTシャツスタイル

ブラックジーンズの両膝に施された大胆なリップ加工、ブラックTシャツのイエローのレタードプリントなどモノトーンベースのコーディネートだからこそtoo muchにならないアクセントを巧みに効かせたバランスの良いコーディネート。今やスタンダードになったデイパックの片手持ちにも注目だ。

SAINT LAURENT ダメージ スリムジーンズ

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×白Tシャツスタイル

細身シルエットではなく適度な股上と腰回りのゆとりをもったブラックジーンズにも注目だ。特にこの類のデニムをチョイスするなら足元にクッションが生まれないようなショートレングスが今の気分であり野暮ったさを感じさせないポイントだ。クラシックなハイカットスニーカーはもちろんのこと、今回ピックアップしたコーディネートのようなボリューム感のあるハイカットスニーカーにも難なく取り入れやすい。

RICK OWENS DRKSHDW ストレート クロップドジーンズ

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×スイングトップスタイル

ブラックスキニージーンズにブラックサイドゴアブーツですっきりとしたシルエットをキープしながら、トップスにミニマルデザインのスイングトップを羽織ることでシルエットにメリハリをつけ、ほどよくYラインを構築。

MARCELO BURLON COUNTY OF MILAN ダメージ スキニージーンズ

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×レタードTシャツスタイル

ドロップショルダーのstussyの白Tシャツにブラックジーンズ、スニーカーを合わせたスタイリング。ストリートブランドを取り入れながらもすべてのアイテムをモノトーンで統一することですっきりと洗練された印象に。

G-Star Raw(ジースター ロゥ) NEW RADAR SLIM

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×ネイビーTシャツ×ジレスタイル

切りっぱなし加工のブラックジーンズにミリタリー・ワーク調のフラップポケットが付属したカーキジレ×ネイビーTシャツを組み合わせたカジュアルなスタイリング。

rag & bone(ラグ アンド ボーン)FIT 1 BK

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×白Tシャツ×デニムシャツスタイル

クルーネックの白Tシャツにブラックデニムを合わせたシンプルな夏コーデながらも、8分丈に調整したデニムのレングス、モダンなラストを採用したライトブラウンのタッセルローファーなどでこなれ感を演出している点に注目だ。

Entre Amis(アントレ・アミ) テーパードデニム Gaga

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×ブラックTシャツ×デニムシャツスタイル

スクラッチ加工、パッチワーク、リップ加工など控えめながらもあらゆる種類のダメージ加工が施されたディーゼルのブラックジーンズにレタードTシャツ、VANSのオールドスクールを合わせたスタイル。ややウエスト落とし気味でジーンズを履くことでTシャツやスニーカーのテイストに調和させている点もバランスの良さを感じさせるポイントだ。

DIESEL(ディーゼル) JOGG JEANS

詳細・購入はこちら

ブラックジーンズ×デニムシャツスタイル

多くのブランドから展開されるバンドカラー仕様のデニムシャツをタックアウトでブラックジーンズに合わせたスタイリング。春夏らしくボトムのロールアップを取り入れ、エスパドリーユライクなスリッポンスニーカーをあわせて軽さを演出。ブラックジーンズとの対比でデニムシャツの鮮やかなインディゴブルーが引き立つ。

A.P.C. ストレートジーンズ

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×スニーカースタイル

ブラックデニムジャケットにブラックスキニージーンズをあわせたモノトーンのデニムオンデニムスタイル。足元には幅狭めのロールアップ、スニーカーを取り入れ抜け感を演出。トップスやボトムのデザイン・色味がシンプルな分、ミッドソールが厚めのスニーカーをチョイスしてさりげなくアクセントを取り入れている点にも注目だ。

APRIL77(エイプリル77) JOEY

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×グレー杢Tシャツ×サスペンダースタイル

パナマハット、サスペンダーといったクラシックなアイテムとジーンズ、Tシャツ、スニーカーといったカジュアルなアイテムを合わせたミックススタイリング。Tシャツのタックインもこんなスタイリングなら、取り入れのハードルもぐっと下がりそうだ。

HL HEDDIE LOVU ダメージ加工 スリムジーンズ

詳細・購入はこちら

デニムシャツ×ダメージブラックジーンズ×スニーカースタイル

ボタンダウンデニムシャツにリップ加工の施されたブラックジーンズを合わせた着こなし。足元にはシンプルな白スニーカーを配置してクリーンなスタイルを構築。

n(n) BY NUMBER (N)INE SKINNY PANTS_STRETCH DENIM

n(n) BY NUMBER (N)INE SKINNY PANTS_STRETCH DENIM

詳細・購入はこちら

ブラックスキニーデニム×ミリタリーシャツスタイル

ミリタリーシャツにブラックジーンズ、キャップをあわせたストリートスタイル。配色をカーキとブラックに絞ることでシックで都会的な雰囲気を演出。

Nudie Jeans Long John

Nudie Jeans Long John

詳細・購入はこちら

デニムジャケット×Tシャツ×スニーカーコーデ

両胸ポケットにシームなしの2ndタイプのデニムジャケットにインナー、ボトム、スニーカーに至るまでモノトーンで統一したコーディネート。淡色デニムが着こなし全体の中で鮮やかな存在感を示す着こなしだ。

CHEAP MONDAY Tight New Black

CHEAP MONDAY Tight New Black

詳細・購入はこちら

ブラックジーンズ×バイカラースウェットシャツ

切り替えスウェットにストレートシルエットのブラックジーンズをあわせたコーディネート。バックパックやキャップをあわせてアクティブに。

YANUK Michel

YANUK Michel

詳細・購入はこちら

デニムジャケット×色落ちブラックジーンズスタイル

ペールトーンに色落ちしたブラックジーンズがカジュアルテイストを強めた着こなし。

rag & bone FIT 1

rag & bone FIT 1

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×カジュアルスポーツスタイル

ライトベージュのコートにチューブラーランナーを合わせてスポーツテイストを強めたトレンド感あふれるスタイル。

A.P.C. Petit Standard Slim Jeans

 A.P.C. メンズ ボトムス ジーンズ Petit Standard Slim Jeans

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×ニットジャケット

ライトグレーからブラックにかけてのグラデーションで魅せる着こなし。ランニングスニーカーでスポーティーにまとめたスタイリングに注目。

NUDIE JEANS(ヌーディージーンズ) LEAN DEAN 「HIDDEN INK」

詳細・購入はこちら

ブラックジーンズ×ブルゾン

ブラックジーンズに、ブルゾン、ホワイトシャツを合わせた着こなし。足元のスニーカーや、パンツをロールアップして見えたミミ、レイヤードさせたシャツなどにホワイトカラーを入れてこなれ感のある表情に。

ブラックジーンズ×ダブルライダースジャケット

スタイルの良さを生かすようにブラックスキニージーンズとライダースを組み合わせたシンプルな装い。ブラックセルフレームのメガネやレザーバンドのクラシックウォッチをチョイスすることで品の良さを感じさせるハイセンスなスタイリングが光る。

JACOB COHEN ストレートジーンズ

詳細・購入はこちら

ブラックデニム×ブレイシーズ

ブラックジーンズにブレイシーズを使用し、トップスには比翼仕立てのシャツをチョイスしてドレッシーに着こなしたスタイル。ウェアはモノトーン、皮革製品はブラウンで色味を合わせて統一感のある印象に。

CHEAP MONDAY Dropped New Black

CHEAP MONDAY Dropped New Black

ブラックデニム×差し色きわ立つグラデーションコーデ

ダークグレーのケーブルニットにブラックジーンズをあわせたダークトーンスタイルの中にあって、オールスターの水色が映える着こなし。

lideal black jeans Prism

lideal Prism

詳細・購入はこちら

インナーダウンベスト×西海岸サーフカジュアルスタイル

ベストといえば、昨今トレンドになっている薄手のダウンベストにも注目しておきたい。デニムシャツに薄手ダウンベスト、いわゆるインナーダウンをアウター使いしたアクティブな着こなしは今や定番だ。

DIESELメンズ デニム パンツ THOMMER TROUSERS

DIESELメンズ デニム パンツ THOMMER L.32 TROUSERS

詳細・購入はこちら

「ブラックデニムメンズコーデ」後半に続く!

ページ:

1

2
FOLLOW US

Related post