グレースーツに合わせるネクタイは?旬なメンズコーデを交えながら5つの視点で選び方を紹介!

Share

3ページ以降を表示しています。

元のページを表示

3ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

グレースーツに合わせるネクタイの選び方③「Vゾーンでトレンドを取り入れてスーツコーデを高感度に仕上げる」

ブラウン、ベージュなどのコロニアルカラーがドレススタイルのトレンドとして注目されている今、そんな旬度の高いスーツを選ぶのももちろん良いが、ベーシックなグレースーツスタイルに他アイテムでトレンド感をプラスするのもアリだ。そこで有力候補として挙げられるのが「スーツ・ジャケットスタイルの顔」とも言えるVゾーンに取り入れるという選択肢。つまり、トレンドの色・柄のネクタイをチョイスする。そんな組み合わせで、ネイビースーツと並んで最もベーシックであるとされているグレースーツを旬顔に仕上げてみては?

今季はヴィンテージ調のネクタイがキテる!特に大柄のものは要チェックの注目株

まるでヨーロッパのユーズドショップに陳列してあるような、“古き良き”ヴィンテージ調のネクタイが今季は注目株だ。そのなかでも、ネクタイの生地いっぱいに柄が配された大柄のものが特に目立つ。無地やレジメンタル、小紋柄など普段使っている定番のネクタイを、こちらの御仁のようなヴィンテージ調の大柄タイにチェンジするだけでフレッシュかつ高感度なスーツスタイルに仕上がることうけあいだ。

ETRO(エトロ) ペイズリー柄ネクタイ

詳細・購入はこちら

「モノトーン」はドレス・カジュアルを問わず今季の注目キーワード。グレースーツにブラックのネクタイを合わせれば着こなしがグッとモダンに!

ドレス・カジュアルを問わずに今季のトレンド最右翼として注目を集めている「モノトーン」。なかでもブラックの取り入れはここ数年継続して人気を集めていることもあって目が離せない。イタリアのドレススタイルではフォーマル過ぎるという理由から黒が敬遠され、茶系の革靴が一般的に履かれてきたが、昨今ではネイビースーツに黒の革靴をさらりと合わせる御仁が増えてきているほどだ。もちろん、黒の取り入れはネクタイでもアリ。グレースーツに合わせれば着こなしがモノトーンで構成され、グッとモダンで洗練された印象に仕上がること間違いなしだ。

ERMENEGILDO ZEGNA(エルメネジルド ゼニア) 黒ネクタイ

詳細・購入はこちら

コロニアルカラーのネクタイを合わせてグレースーツスタイルをトレンドコンシャスな印象に

ドレススタイルのトレンド一大トレンドであるコロニアルカラーを、スーツやジャケットではなくネクタイで取り入れてみるという選択肢も。トレンド感をプラスできるだけでなく、ブラウンは温厚さや包容力であったり、上品な印象を与えられるため、ビジネスシーンで大人の余裕や落ち着きのある雰囲気を醸し出すのにも適任だ。ブラウンやベージュのスーツを新しく購入するのももちろんオススメだが、手持ちのグレースーツにブラウンタイを合わせるだけでもイマっぽい着こなしを楽しめるハズ。

URBAN RESEARCH Tailor × FRANCO BASSI(アーバンリサーチテーラー×フランコバッシ) ブラウン 小紋柄ネクタイ

詳細・購入はこちら

4/5GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ