ダッドスニーカーブームは終わらない!あの洒落者が着用しているスニーカーや注目モデルはコレだ

Share

4ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

これぞダッドスニーカーの元祖モデル!「Adidas By Raf Simons(アディダス バイ ラフシモンズ) OZWEEGO」

アディダスとラフ・シモンズがコラボしたカプセルコレクションのOZWEEGO(オズウィーゴ)。2013年に初代モデルが発売され、現在は3モデル目のOZWEEGO 3がリリースされている。他のモデルと比べて、いち早く発売されたことからダッドスニーカーの火付け役とされており、Triple Sと双璧をなす人気モデルとしてそのポジションを確固たるものにしている。スポーティーなレイヤー構造に、透明のシリコンウィンドウなどを備えたアッパーデザインが特徴で、近未来的なルックスは他のダッドスニーカーにはない個性だ。

Adidas By Raf Simons(アディダス バイ ラフシモンズ) OZWEEGO

商品詳細はこちら

アディダスの通常ラインからも「OZWEEGO」が登場中!

詳細・購入はこちら

【関連記事】ハイテクとバイオの融合により誕生したadidas Originalsの新星スニーカー「OZWEEGO」にニューカラーが誕生!

https://otokomaeken.com/mensfashion-news/126869

アッパーとソールのメリハリがクセになる!「Adidas By Raf Simons RS Detroit Runner Sneakers」

上で紹介したOZWEEGOも手がける、アディダス バイ ラフシモンズのRS Detroit Runner。シンプルなアッパーにゴツゴツとしたソールを組み合わせた斬新なデザインが特徴だ。アッパーとソールでバイカラーに仕上げた最新モデルは、足元にイマドキなスパイスをプラスしてくれること間違いなし。

Adidas By Raf Simons(アディダス バイ ラフシモンズ) ダッドスニーカー RS Detroit Runner Sneakers

商品詳細はこちら

元祖ダッドスニーカーを手掛けたラフ・シモンズ氏が新たに提案する「CALVIN KLEIN 205W39NYC Carlos」

ラフ・シモンズ氏手掛けるCalvin Kleinの205W39NYCラインから展開されている「Carlos」。後ろへ突き出たパーツデザイに唯一無二の存在感を放つレイヤー構造など、アディダスのコラボモデルとは一味違う魅力を放つ仕上がりに。Calvin Kleinでは、他にも「Cander」や「Strike」などのダッドスニーカーを彷彿とさせるモデルを展開しているため、合わせてチェックを。ラフ・シモンズは、2018年末にカルバンクラインからの退任を発表しているため、このモデルが手に入るのは今のうちだけかも。

CALVIN KLEIN 205W39NYC Carlos

商品詳細はこちら

5/8GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ