イタリアブランドのスニーカー特集

今や足元の定番アイテムとなったスニーカー。ブランドごとに特色はあるが、イタリアブランドが手がけるスニーカーは、他国のナイキやアディダスといった王道ブランドと比べて個性的なデザインのものが多い。カジュアルでリゾートテイストなものから、上品でドレスライクなスニーカーまで種類も様々だ。今回は「イタリアブランドのスニーカー」にフォーカスして、注目のアイテムをピックアップ!

スポンサーリンク

イタリアブランドのスニーカー「SUPERGA(スペルガ) 2750」

「SUPERGA(スペルガ)」といえばモナコやカプリなどのリゾート地で最も見かけるスニーカーとして、「2750」というモデルが定番のイタリアの老舗スニーカーブランドだ。SUPERGAは元々タイヤ等を主に取り扱うメーカーであり、のちにイタリアの大手タイヤメーカー「PIRELLI(ピレリ)」社の傘下に入るなど、様々な興味深い歴史が存在する。ベーシックかつ洗練されたデザインと快適な履き心地が、セレブリティを始めとしてメンズ・レディースの幅広い層から人気だ。秋冬モデルはライニングにファー素材を使用していたり、アッパーに撥水加工を施すなど、シーズンによって機能に変化をつけている点もブランドの魅力の一つ。

詳細・購入はこちら

SPERGAのスニーカーを取り入れたコーディネート

SPERGAの2750にロールアップしたネイビーパンツを合わせたコーディネート。足元に白をチョイスすることで重くなりすぎない印象に仕上げている。

イタリアブランドのスニーカー「Pantofola d’Oro(パントフォラ ドーロ) PG70

1886年、イタリア中部のアスコリにて創業したPantofola d’Oro(パントフォラ ドーロ)。サッカーチームにスパイクを供給してきた歴史から、その実戦の場で培われた技術とクオリティーの高さが評判のシューズブランドだ。1950年代にイタリアの名門サッカーチームユベントスで活躍した選手が、「これはスパイクではない、黄金のスリッパ(パントフォラ・ドーロ)だ!」と称え、この一言がブランド名の由来となる。熟練された職人によるハンドメイドの確かなシューズ作り、選び抜かれた素材、洗練されたデザインの中に光る独特なアイデンティティーは秀逸。

詳細・購入はこちら

イタリアブランドのスニーカー「GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND(ゴールデングース デラックスブランド) SUPERSTAR」

イタリアの職人が手作業で仕上げるハイエンドなスニーカーコレクションを展開する「GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND(ゴールデングース デラックス ブランド)」。ウェアコレクションのみを展開していたブランドだが、2007年よりスニーカーラインをスタート。職人のハンドメイドによる確かな耐久性と履き心地に加えて、履き込んだかのような風合いを表現したヴィンテージ加工が発表後、瞬く間に人気となった。「SUPERSTAR」はカーフスキンを使用した手触りの良いボディに、スエードのロゴパッチをあしらったカジュアルなデザインのモデルだ。また、両サイドには蒸れ防止の通気口が設けられており、レザー素材のスニーカーながら機能性も優れているのが魅力。

詳細・購入はこちら

GOLDE GOOSE DELUXE BRANDのスニーカーを取り入れたコーディネート

ヴィンテージ感の漂うGOLDEN GOOSE スニーカーに白パンツを合わせて爽やかさをプラスしたコーディネート。メリハリをつけるためにトップスにはネイビーのTシャツをチョイス。

イタリアブランドのスニーカー「Santoni(サントーニ) レザースニーカー」

1977年イタリアのマルケでアンドレア・サントーニ氏が創業したイタリアを代表するドレスシューズブランド「Santoni(サントーニ)」。長年受け継がれたクラフトマンシップとそのテクニックで一目置かれた存在として知られ、厳選したグレインレザーを用いたレザーシューズコレクションを展開。1990年代のレザースニーカーブームの火付け役となったブランドしても知られている。

詳細・購入はこちら

イタリアブランドのスニーカー「ellesse(エレッセ) VCU700」

1959年にイタリアの古都であるペルージアにて創設したブランド「ellesse(エレッセ)」。まだスポーツウェアがメジャーではなかった時代に、「優れた機能」と「美しいスタイル」を融合したウェアを発表したことで世界から注目を集めている。「VCU700」は1987年に開発されたellesseのテニスシューズを原形に作られた、シンプルなデザインのオールレザースニーカーだ。

詳細・購入はこちら

イタリアブランドのスニーカー「DIEMME(ディエッメ) VENETO LOW SUEDE」

1991年、イタリア北東部の山岳地帯ヴェネト州にてデニス氏とマイコ氏の兄弟によって創業された「DIEMME(ディエッメ)」。近年ではスリッポンなどのスニーカーを発表するなどデザインは多岐に渡る。プログレッシブなモノ作りは毎シーズン目が離せない。定番モデルの「VENETO LOW」は、毎年異なる素材を使ったデザインを展開。アッパーにはビッグメゾンでも使用している高品質なスエードレザーを採用するなど、随所に強いこだわりが感じられる。

詳細・購入はこちら

イタリアブランドのスニーカー「PREMIATA(プレミアータ) LUCY」

1885年に創業した歴史あるメーカーGMエンドレス社が手掛けるブランド「PREMIATA(プレミアータ)」。GMエンドレス社は、クオリティの高い靴作りを行うメーカーが多く集う地域として知られるモンテグラナーロ地区の中でも最も古い靴メーカーとして知られている。ナイロンにレザーやスウェードなどの異素材をミックスすることで独特な雰囲気を作り出したモデルの「LUCY」。クッション性の高いインソールを使っているため、履き心地は抜群だ。ソールの側面にもデザインが施してある点にも注目したい。

詳細・購入はこちら

PREMIATAのスニーカーを取り入れたコーディネート

PREMIATAのLUCYに白パンツとネイビーロングTシャツを合わせたコーディネート。トップスとスニーカーで色味をリンクさせることで、気張らないラフなスタイルの中に統一感を演出。

イタリアブランドのスニーカー「PHILIPPE MODEL(フィリップモデル) TROPEZ」

2008年にフランス人デザイナーのフィリップ・モデルと、イタリア人デザイナーのパオロ・ガンドーロがタッグを組んでイタリアでスタートしたスニーカーブランド「PHILIPPE MODEL(フィリップモデル)」。独創的なデザインとハイクオリティなハンドメイドの製法が特徴だ。ドレスシューズを作り上げるような丁寧で緻密な生産工程により、極上の履き心地を実現。そして他では見られない配色のテクニックや素材使いで、高い評価を得ている。「TROPEZ」はソールに釘を打ち込むなど、イタリアンブーツと同じ技法で作られているため、一般的なスニーカーと比べて程よい重みがあるのが特徴のモデルだ。

詳細・購入はこちら

PHILIPPE MODELのスニーカーを取り入れたコーディネート

PHILIPPE MODELの白スニーカーにロールアップしたグレーパンツを合わせたスタイル。トップスからボトムにかけてグラデーションになるような明暗で仕上げたテクニックに注目したい。

イタリアブランドのスニーカー「DIESEL(ディーゼル) MAGNETE」

1978年に設立されたイタリアのプレミアムカジュアルブランド。「DIESEL(ディーゼル)」というブランド名は、世界中で同じように発音されて覚えやすく、当時新たなエネルギーとして注目されていたディーゼル燃料のように世間を活気づけたいという思いからつけられた。定番モデルの「MAGNETE」は、シンプルながらも洗練されたルックスのカジュアルスニーカーだ。サイドにはジーンズからインスパイアされたコインポケットがあしらってあり、遊び心も垣間見える。

詳細・購入はこちら

イタリアブランドのスニーカー「SUN 68(サン シックスティエイト) レースアップスニーカー」

イタリアのベニスで創業された「SUN 68(サン シックスティエイト)」。アイコニックデザインである「△×」は、希望を示す△(デルタ)と、未来を示す×(イクス)の二つが連なることで「自分が示す未来への自分の決意、行動」を表している。また、ブランド名は、希望と成長を意味する「SUN」とイタリアで起こった文化革命運動の1968年を重ねたもの。デザインのテイストは「イタリアから見た米国」で、米国らしいカジュアルさとイタリアのセンスが融合している。シンプルなボディにサイドの「△×」の刺繍が目を引くポップなデザインが特徴だ。

詳細・購入はこちら

SUN 68のスニーカーを取り入れたコーディネート

SUN 68のブルースニーカーとベストの色味を合わせたシャツ×ベストスタイル。ブルーとホワイトでカラーリングをリンクさせることによって、爽やかで統一感のあるコーディネートに。

イタリアブランドのスニーカー「ATLANTIC STARS(アトランティックスターズ) ANTARES」

1980年代のランニングシューズを復刻させたいという想いから生まれたブランド「ATLANTIC STARS(アトランティックスターズ)」。100% Made in Italyにこだわった職人たちが、ひとつひとつオールハンドメイドで作り出したポップなデザインの高品質スニーカーが人気を集めている。厚みのあるインソールとクッション性のあるソールで、安定した履き心地を実現。厚みのある4cmソールも魅力的だ。

詳細・購入はこちら

ATLANTIC STARSのスニーカーを取り入れたコーディネート

ATLANTIC STARSのスニーカーに白パンツとノーカラーのドットシャツを合わせたコーディネート。足元にビビッドなカラーのアイテムをチョイスすることで躍動感のあるスタイルに仕上がる。

イタリアブランドのスニーカー「DIADORA(ディアドラ) CAMARO」

イタリアを代表するスポーツブランド「DIADORA(ディアドラ)」。靴工房として登山靴の製造から始まり、イタリアらしい洗練されたデザインに加え、高い安全性と信頼を備えたシューズを生み出すブランドとしてその名を広めている。日本においてはファッション性が注目されがちだが、実は創業間もない時期の木型や金型を使用し続けるラインを展開するなどクラシカルな要素も魅力だ。1985年に発表されたdiadoraのランニングシューズ「CAMARO」はシンプルでベーシックなデザインが特徴で、上質なマテリアルを使用したモデル。ヒール部分のスタビライザーとEVA(合成樹脂)の組み合わせで高いホールドと安定性を実現している。

詳細・購入はこちら

DIADORAのスニーカーを取り入れたコーディネート

DIADORAのスニーカーに色落ちしたジーンズを合わせたカジュアルなコーディネート。タックアウトした白シャツとスポーティーなスニーカーが程よく抜け感を演出している。

イタリアブランドのスニーカー「DSQUARED2(ディースクエアード)」

1994年、カナダ出身のディーン氏とダン・ケイティン氏による双子兄弟が設立したファッションブランド「DSQUARED2(ディースクエアード)」。カナダに生まれ、ミラノでキャリアを積み、ロンドンに在住しながらイタリアでコレクションを発表し続ける彼らの多様なバックグラウンドが反映されたデザインが世界から注目を集めている。スニーカーコレクションも多彩なラインナップ。上質素材でミニマルに仕上げられたものから多数のパーツの組み合わせで武骨な表情を演出したものなど幅広いデザインを展開している。

 

詳細・購入はこちら

イタリアブランドのスニーカー「ALBERTO GUARDIANI(アルベルト ガルディアーニ)

1947年に高級靴工場として創業し、1980年にAlberto Guardiani氏により自社ブランドAlberto Guardianiがスタート。伝統を守りながら、イタリアブランドらしい遊び心満載のデザインが特徴のブランドだ。一般のスニーカーと違い、最高級のマテリアルを使用しており、履き心地はもちろんデザイン面でも洗練された上品な仕上がりになっている。

詳細・購入はこちら

イタリアブランドのスニーカー「UTC00(ユーティーシーゼロゼロ) SNK01」

2014年にイタリアから始まった「UTC00(ユーティーシーゼロゼロ)」。洗練されたデザインの「SNK01」は人間工学を取り入れて履きやすさを追求したモデルだ。シューズに使用される細かいパーツや素材などは全て自社開発。デザインから品質にまで、ブランドのこだわりが伺えるモデルに仕上げられている。

詳細・購入はこちら

イタリアブランドのスニーカー「BUTTRO(ブッテロ) B6600」

ウェスタンブーツなどレザーブーツに強みをもつ「BUTTERO(ブッテロ)」のスニーカー。クラシックなランニングスニーカーの「B6600」のレザーモデルは、スポーツテイストのアイテムながら高級なレザーを使用し重厚感のあるデザインになっている。

詳細・購入はこちら

イタリアブランドのスニーカー「VOILE BLANCHE(ボイルブランシェ)」

イタリア マルケ州発のラグジュアリーブランド「VOILE BLANCHE(ボイルブランシェ)」。コンセプトはブランド名にちなんだ「白い帆(ブランド名の和訳)」。高級マリンリゾートを連想させるように、スニーカーのナイロン部にはウォッシュがかかった”ヨットセールクロス”が用いられている。ヨットセールクロスとは実際にヨットの帆に使用される生地だ。

詳細・購入はこちら

VOILE BLANCHEのスニーカーを取り入れたコーディネート

VOILE BLANCHEのグレースニーカーにネイビーのパンツとノーカラーシャツを合わせたコーディネート。白い帆を連想させるサイドのデザインにノーカラーの白シャツがリンクし、涼しげな印象のスタイルにまとまっている。

 

イタリアブランドのスニーカー「BRUNO BORDESE(ブルーノボルデーゼ) Vitello

1996年にデザイナーのBruno Bordeseによってスタートしたイタリアのシューズブランド「BRUNO BORDESE(ブルーノボルデーゼ)」。独特なセンスで生み出したデザインはとても革新的だ。デザイン面だけではなく、靴の素材やディテール、靴作りの技術もこだわっており、ラグジュアリーな一足を限界まで表現している。

詳細・購入はこちら

イタリアブランドのスニーカー「FRATELLI ROSETTI(フラテッリ ロセッティ) デニムスニーカー」

1953年にRenzo Rossetti氏がスタートしたイタリアのシューズブランド。創業当時はサイクリングやホッケーなどのスポーツシューズを作っていたが、徐々にメンズのドレスシューズに転換してきた。伝統を守りつつ、1足に対し100工程もある製造工程を全て手作業で生産を行っているのが特徴で、トレンド性のある高品質な靴を作り続けている。

詳細・購入はこちら

イタリアブランドのスニーカー「HENDERSON(ヘンダーソン) CORSA」

1932年にGiuseppe Baraccoにより創業したイタリアのシューズブランド「HENDERSON(ヘンダーソン)」。創業当時わずか3、4人の職人で小さい工房から靴作りをスタートし、現在では職人の数も大幅に増えたものの、伝統を重んじ、トラディショナルな手法で全て手作業で行っている。スニーカーラインは、革靴のようなシルエットに高級感の漂う切り替えが入ったデザインはが、スタイルを問わずに活躍を期待できるだろう。

詳細・購入はこちら

FOLLOW US

公式 Instagram スナップ