ナイキ スニーカー コーデ特集!定番から旬なモデルまでリアルなメンズ着こなし例を紹介

Share

数多くのシグニチャーモデルと旬なコンテンポラリーブランドとのコラボにより、高感度なファッショニスタやスニーカーヘッズたちを虜にするNIKE(ナイキ)のスニーカー。先進的な機能性と斬新なデザイン性を兼ね備え、常にトレンドを牽引し、モード系からストリート系ブランドまでもが群雄割拠するスニーカー市場において無二の存在感を放っている。今回は「ナイキスニーカー」にフォーカスし、注目の着こなし&アイテムを紹介!(※紹介アイテムは正規の販売価格でない物も有り)

スポンサーリンク

ナイキ スニーカー コーデ「カラフルなエアジョーダン1 MIDと再構築ジャケットの遊びゴコロを同調」

エンブレム付き紺ブレザーとデニムジャケットを再構築したグレッグ・ローレンのクレステッドブレザーをジャケパンスタイルの主役に据え、その色使いと遊びゴコロをカラフルなエアジョーダン1 MIDとシンクロ。ネイビーのリブニットとグレースラックスの軸でドレス×カジュアルをキレイめにまとめつつ、羽織りとナイキ スニーカーでイメージの振り幅を持たせた着こなしだ。ポップな色使いとジャケットのギミックで絶妙なハズしを効かせながらもノーブルな印象を失っていないのは、トラッドを意識したスタイリングの軸がブレていないから。

NIKE(ナイキ) エアジョーダン1 RETRO HIGH Fearless

詳細・購入はこちら

ナイキ スニーカー コーデ「アンダーカバーコラボの黒デイブレイクで足元にモードのエッセンスを注入」

モノトーンコーデや黒コーデの足元にエッジィなモード感をプラスするナイキ×アンダーカバーコラボのデイブレイク。比較されることの多いナイキ×サカイのLDワッフルはディコンストラクティブなアプローチと茶目っ気のあるポップなデザインが特徴だが、アンダーカバーコラボのデイブレイクはエッジを効かせたレトロフューチャーなスタイルで、ブラックモデルはその印象がもっとも際立つ。カラーリングの選択肢はブラック、ブルー、イエロー、レッドとあるが、ハズしではなくスタイリッシュな雰囲気を狙うなら迷うことなくブラックの一択で。

NIKE×UNDERCOVER(ナイキ×アンダーカバー)  デイブレイク

詳細・購入はこちら

2/55GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する