スニーカー トレンド「9つの流行予測」

スニーカースタイルの成熟化、選択肢の増加によって多様化がよりいっそう進んでいく近年のファッションシーン。気になる2017/18年のスニーカートレンドについて、スニーカーショップやスニーカーブランドへのヒアリングや東京ストリート、ピッティウオモでの定点観測をもとに流行の方向性を紹介!

【関連記事】メンズスニーカーランキング↓

メンズファッションにおいてジャンルを問わず、ますます定番化が進む「スニーカー」。今回は定番人気スニーカーにフォーカスして、有力ショップでのヒアリングや海外スナップ、東京ストリート、...
スポンサーリンク

スニーカー トレンド①「”ローテクスニーカー”は定番ながらもトレンドに動きアリ」

時代を問わずに多くの支持を集めるローテクスニーカーだが、少なからずトレンドの波は存在する。ここ数年では、アディダスのスタンスミスやニューバランスの574などが人気を集めていたことは記憶に新しい。そんなローテクスニーカーの中でも現在大きな注目を集めているのはバンズのオールドスクールだろう。コーディネートへの取り入れやすさはもちろん、他の定番スニーカーと比べてリーズナブルな価格設定やシンプルで履きやすいデザインが男女問わず絶大な人気を集めている。2016年には創立50周年を迎えており、それを記念した多くのコラボモデルや復刻モデルが多く展開されているのも、人気を集める要因の一つとして挙げられるだろう。

オールドスクールの詳細はこちら

【関連記事】VANSに関する詳細記事は↓

サーフィン、スケートボードをはじめとする横乗り系のアクションスポーツをはじめ、サブカルチャーのアイコン的存在としてその名を確立しているVANS(バンズ)。今やメンズファッションに欠...

スニーカー トレンド②「ソックスの様な履き心地を実現した”ニットアッパー”のスニーカー」

大手スニーカーブランドを例に挙げると、adidasでは、ultra boostやNMD、YEEZYシリーズなど。NIKEでは、vapor maxからair force1やair maxなどの定番モデルまで採用されているニットアッパー仕様。昨今では、ディアドラやアシックスタイガーなどのブランドも続いてアッパーにニットを採用したモデルを展開している。快適な履き心地と通気性に加えて、軽量性も備えているため、トレーニングやランニングスニーカーとしての需要も多い。

アッパーにニットを採用したスニーカーを探す

スニーカー トレンド③「スーツスタイルと好相性な”上質レザースニーカー”」

スーツやジャケットスタイルにスニーカーを合わせたスタイリングが一般化している昨今では、ドレッシーな雰囲気を醸し出すシンプルなレザースニーカーが注目株。 スポーツ庁が、スニーカーでの通勤など、歩きやすい服装での通勤を奨励することを発表した点も相まって、スーツに合わせられるスニーカーへの注目度は高まるばかり。業界では特に、コモンプロジェクトやゼスパなどが展開する上質なシンプルレザースニーカーがプッシュされている。

COMMON PROJECTSのスニーカーを探す

【関連記事】コモン プロジェクト(Common Projects)のスニーカー記事は↓

世に数多くあふれるスニーカーのなかにあって、この上なくシンプルなデザインをラグジュアリーな素材にお取り込んだフットウェアでNYやLAのセレブやファッショニスタを虜にするブランドとい...

スニーカー トレンド④「最先端テクノロジーを導入した”次世代スニーカー”」

NIKEからリリースされたボタン一つで靴紐の調整ができるハイパーアダプトや、エアの調整によって跳ねるような快適な履き心地を実現したヴェイパーマックスなど、最先端テクノロジーが搭載されたスニーカーもスニーカーヘッズを筆頭に人気を集めている。アディダスではソールにブレードを採用したスプリングブレード、リーボックではソールに突起のようなデザインを採用したATV 19+など、各ブランドから個性溢れるデザインのスニーカーが展開されている点も興味深い。

ヴェイパーマックスの詳細はこちら

スニーカー トレンド⑤「レトロ&ハイテクな現代版ランニングスニーカー」

今、ファッション業界全体でリバイバルブームに突入しているスニーカーといえば、レトロな顔立ちのランニングスニーカー。中でも、 Blenciagaが展開する「Triple S」の様な異素材をミックスしたボリューミーなランニングスニーカーが人気だ。NIKEやadidasといった大手ブランドはもとより、AcneやYeezyといった有名ブランドも似たテイストのスニーカーを展開。トレンドの影響によって「ダンロップ」のスニーカーを履き出す人物も現れている点は興味深い。

スニーカー トレンド⑥「ヴィンテージモデルのディテールを復刻&アップデートした定番モデルの展開」

スニーカーマニアの間で高い人気を誇るヴィンテージの定番モデル。昨今では、そんな定番ヴィンテージモデル独特のディテールやカラーリングを採用した復刻版スニーカーが、各ブランドから多く展開されている。例えば、コンバース オールスターの70年代のディテールを復刻した「CT70」。VANSでは、90年代に絶大な人気を集めたFlameモデル。ナイキは、AIR MAX1の誕生30周年を記念して、Sport Redモデルが復刻されるなど、一つのブランドに限らずに続々と復刻モデルが展開されている。モデルによっては、ソールに最新のテクノロジーが採用されるなど、復刻版らしいアレンジが施されている点も魅力的だ。一昔前にお気に入りとして履き潰したあのスニーカーも、復刻によって再び履く機会が近々訪れるかもしれない。

コンバース CT70の詳細はこちら

スニーカー トレンド⑦「イタリアのラグジュアリースニーカーが台頭」

コンサバティブな流れをくむジャケットメインスタイルや、デニムであってもきれいめドレスシルエットに合わせるスニーカーとして、ゴールデングースフィリップモデルのような”高価格帯ブランド”、アトランティックスターズのように”やや高価格”なイタリアブランドに注目が集まりつつある。モード寄りを志向する場合、上記ブランドではなく、ヴァレンティノなどメゾンブランド系スニーカーに流れる人も。

【関連記事】イタリアスニーカーブランド特集の記事は↓

今や足元の定番アイテムとなったスニーカー。ブランドごとに特色はあるが、イタリアブランドが手がけるスニーカーは、他国のナイキやアディダスといった王道ブランドと比べて個性的なデザインの...

スニーカー トレンド⑧「クリーンな白スニーカーで脱・定番の流れ」

「ザ・スニーカー」といえばクリーンな白スニーカーははずせない。そんな白スニーカーにおいて「脱・定番モデル」「脱・定番ブランド」の流れが、やや強くなりそうな予感。定番の白スニーカーはもちろん魅力的だが、一味違う脱定番ブランドのスニーカーをチョイスするのも有力な選択肢になるだろう。脱定番白スニーカーメンズ

スニーカー トレンド⑨「高感度なファッショニスタの間ではレアスニーカー熱が再燃中」

「ファッション=流行する前に取り入れること。その辺の人とかぶるなんてナンセンス。」というようなファッションコンシャスなコア層だけに留まらず、長期にわたるスニーカーブームにおいて第三の選択肢としてレアスニーカーを求める人物が増えている傾向にある。ミタスニーカーズやアトモスのようなスニーカーショップの別注モデル、ホワイトマウンテニアリングやHIKEといったアディダスのブランドコラボものなどにも熱視線が集まっている。コムデギャルソンやリックオウエンスなどのコレクションブランドも大手スニーカーブランドとコラボモデルを展開しているのは記憶に新しい。入手は困難を極めるが、カニエウェスト×アディダスのYeezyboostも新モデルを展開する予定のため、引き続き人気が高いだろう。

【関連記事】イージーブーストに関する記事は↓

アディダスオリジナルスとカニエ・ウェストのコラボレーションによって生まれた人気スニーカーといえば「YEEZY BOOST(イージーブースト)」シリーズだ。2015年2月28日に発売...
FOLLOW US