banner

スリッポン コーデ メンズ 特集

スリッポンスニーカーといえば、気温の上がってきた春夏は特に注目を集めるアイテムだ。今回は、スリッポンスニーカーにフォーカスして着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

スリッポン×カジュアルスーツスタイル

起毛感のあるスリッポンとホワイトTシャツをグレースーツに合わせたカジュアルスーツスタイル。シンプルデザインのスリッポンに加えて小物アイテムを使用しないスタイリングが洗練されたミニマルな雰囲気を漂わせている。

Vince スリッポンスニーカー

2002年に設立した米国NY発のライフスタイルカジュアルブランド「VINCE.(ヴィンス)」。本社はNYだが、デザインオフィスはLAに存在し、上品かつベーシックなデザインを展開している。スエードレザーをアッパーに採用したベーシックなスリッポン。

詳細・購入はこちら

スリッポン×ジーンズスタイル

ネイビーのスリッポンスニーカーにブルージーンズを合わせてグラデーションを表現したスタイリング。オックスフォード生地のサックスブルーシャツを羽織ってまとまりのある印象に。

SeaVees(シービーズ)  スリップオンスタンダード

1960年代の面影を残しながらも、モダンなデザインを加え、時代を超えて愛されるスタイルを生み出し続けるアメリカブランド「SeaVees(シービーズ)」。定番スリッポンタイプのスニーカー。アッパーに目の荒いリネンを使用してビンテージ感を演出。

詳細・購入はこちら

スリッポン×カラーパンツコーデ

ブルーのスリッポンスニーカーにワインレッドのカラーパンツを合わせてコントラストを効かせたコーディネート。デザイン性の高い半袖シャツを合わせることで個性を演出。ブレスレッドなどの小物をあえて使用しない着こなしが洗練された雰囲気を漂わせている。

スリッポン×プリーツパンツコーデ

ソールにブラックを採用したシックな雰囲気漂うスリッポンスニーカーにネイビーのダブルプリーツパンツをクロップド丈で合わせて抜け感を演出したコーディネート。トップスには、ボーダーシャツを合わせてマリンテイストをプラス。

Admiral(アドミラル) スリッポン CARNABY

1914年英国海軍の制服を供給するメーカーとしてスタートしたが、その後はサッカー、ラグビー、クリケットを中心としたスポーツブランドとして拡大してきた「Admiral(アドミラル)」。大戦時にイギリス海軍の軍艦にペイントされていたダズル迷彩をアッパーのデザインに取り入れたスリッポンスニーカー。インソールには防臭、防菌加工が施されたものを使用している。

詳細・購入はこちら

スリッポン×ブラックコーデ

ブラックメインのアイテムで全体を構築してモードな雰囲気を漂わせたコーディネート。腰元にチェック柄のシャツを合わせてアクセントをプラスすることでこれ見よがしな印象を与えない。短めに設計されたそで丈が抜け感を演出。

buddy(バディ) German Shepherd Low Smooth

顧客様の相棒になるようなブランドをコンセプトに展開する「buddy(バディ)」。ジャーマンシェパードの顔のようにシャープなラインが特徴の一足。表生地にはベジタブルタンニンなめしとクロムなめしの2つの工程で仕上げた革を使用。

詳細・購入はこちら

スリッポン×グレーパンツコーデ

レザー製のスリッポンスニーカーにルーズフィットのグレーパンツをロールアップで合わせて、軽快な印象に仕上げたコーディネート。無地アイテムで統一したアイテムチョイスが洗練された雰囲気を漂わせている。

スリッポン×ホワイトパンツ×オリーブグリーンシャツスタイル

洗い加工とオリーブグリーンのカラーリングが武骨な雰囲気を漂わせるウエスタンシャツにホワイトパンツを合わせることで爽やかな印象を演出したスタイリング。足元はスリッポンスニーカーをロールアップで組み合わせて軽快な印象に。

mohi(モヒ) スリッポンスニーカー

1970年にスペインのELCHでジュートソールを使用するサンダルメーカーとしてスタートしたブランド「mohi(モヒ)」。良質なスエードやバケッタ素材などの天然皮革を生産するタンナーがあり味のあるカジュアルなサンダルなどを得意としている。ハラコ素材をアッパーに採用したスリッポンスニーカー。

詳細・購入はこちら

スリッポン×スキニージーンズスタイル

細身のモノトーンスタイルでモードに仕上げたスタイリング。アンクル丈のブラックスキニージーンズにレザースニーカーを合わせて、同じブラックながら素材感に変化を持たせることでアクセントをプラス。Tシャツの袖もロールアップして抜け感溢れる夏スタイルに。

Clarks(クラークス) スニーカー バロフステップ Mens Ballof Step

軽量で衝撃吸収性に優れたEVA素材をソールに使用したスリッポンスニーカー。中敷きは吸湿性のあるコルクを用いているため快適な靴内環境を実現。

詳細・購入はこちら

スリッポン×ジャケパンスタイル

ストライプ柄のコットンジャケットに柄ショートパンツを合わせたジャケパンスタイルに、蛍光カラーのスリッポンスニーカーを合わせてアクセントをプラスしたスタイリング。明るいトーンのアイテムチョイスが着こなしに清涼感をプラス。

スリッポン×オールブラック×ロールアップスタイル

全てのアイテムをブラックで統一したオールブラックスタイル。ダークトーンのアイテムは重い印象を与えやすいが、ロールアップで抜け感を演出することで回避。

Amb(エーエムビー) スリッポン 2000

ハイブリッジインターナショナルのオリジナルシューズブランドとして始動した「Ambassadors By Verginia」が名称変更した「Amb」。シンプルでありながら洗練された雰囲気を放つスリッポンスニーカー。インソール、ライニングを全てホワイトに統一し、アウトソールはオリジナルパターンのソールを採用。

詳細・購入はこちら

スリッポン×クロップドパンツコーデ

ブラックレザースリッポンにグレーのクロップドパンツを合わせて抜け感を演出したコーディネート。トップスやキャップは全てブラックで統一して都会的な雰囲気漂うモノトーンコーデが完成。

KEPT(ケプト) スニーカー

2014SSよりスタートした、イタリアのシューズコレクション「KEPT(ケプト)」。ブランドの創始者であるピエトロ・メーレは、非常に独創的な靴のデザイナーとして世界的に知られ、「世に出ていないものを生み出す」という信念の元、常に斬新なデザインのスニーカーを展開している。全てイタリア製の資材で構築されたミニマルデザインのスリッポンスニーカー。

詳細・購入はこちら

スリッポン×グレーダブルスーツ

ダブルながら、丸みの強いパッチポケット仕様によってカジュアルに仕上がったグレースーツをカジュアルコーデに取り入れ。起毛仕様のスリッポンで、落ち着きのある上品な雰囲気を演出。ベースボールキャップもスリッポンと色味を合わせて、統一感のある印象に。

スリッポン×ダメージブルージーンズコーデ

スリッポンタイプのリラックス感あるネイビースニーカーに、アンクル丈のダメージブルージーンズを合わせた軽快な印象の着こなし。トップスはネイビーシャツをチョイスしてブルー系のアイテムでまとまった統一感のある印象に。

SUPERGA(スペルガ) 2311 SLIP ON

1925年にイタリアにてブランド始動以来、ヨーロッパのリゾート地をはじめ世界中で愛される2750モデルのキャンパススニーカーで有名な「SUPERGA(スペルガ)」。2311はシンプルなデザインのスリッポンモデル。

SUPERGA [スペルガ] 2311-COTU SLIP ON

詳細・購入はこちら

スリッポン×スーツのオールブラックコーデ

オールブラックのアイテムで統一させたシックなコーディネート。ミラーレンズサングラスやウォッチのカラーリングまでもブラックで統一。足元には、ブラックレザーのスリッポンを合わせて着こなしにほどよい抜け感をプラス。

BRUNO BORDESE スニーカー

イタリアのシューズブランド。アッパーにはレザーを使用した、程良いリラックス感を漂わせるスリッポンタイプ。ブラックカラー。

BRUNO BORDESE スニーカー

詳細・購入はこちら

スリッポン×グレージーンズスタイル

着こなしに軽快な印象を演出してくれるロールアップは、春先に取り入れたいテクニックの一つだ。ダークトーンを主体にしたコーディネートは全体が重い印象になりがちだが、ロールアップとスリッポンスニーカーを取り入れることで着こなしに”軽さ”を演出。野暮ったい印象を与えないようトップス、ボトムともにジャストなサイズ感をこころがけたい。

Amb(エーエムビー) スリッポン 2000

2008年の春夏より展開しているブランド「Amb(エーエムビー)」。ライニングとソールにホワイトを入れて爽やかな雰囲気を演出したネイビースリッポンスニーカー。

詳細・購入はこちら

スリッポン×ジーンズ×ロールアップスタイル

光沢あるバンズのスリッポンスニーカーとロールアップしたジーンズを合わせた抜け感のあるスタイリング。タイドアップシャツの上にはライダースジャケットをテーラードジャケットのように羽織りワイルドな雰囲気を漂わせている。

ALBERTO GUARDIANI(アルベルト ガルディアーニ) スリッポン スニーカー 

詳細・購入はこちら

スリッポン×スーツスタイル

スーツ×スニーカーのカジュアルスーツスタイルも今シーズンの注目株だ。引き算したミニマルなスーツスタイルに、数あるスニーカーの中にあって最もシンプルな構造のスリッポンスニーカーを合わせれば、カジュアルながらも洗練されたスーツスタイルが完成。グレーのタイとブラックスーツがグラデーションに。ポケットチーフをあえて取り除いた引き算の着こなしにも注目したい。

BRUNO BORDESE スリッポン スニーカー

イタリアのシューズブランド。アッパーにはホワイトのレザーを使用し、オールホワイトでクリーンな印象のスリッポンスニーカー。

BRUNO BORDESE スニーカー

詳細・購入はこちら

スリッポン×ダメージジーンズ

ベージュに近いグレーベースのパイソン柄スリッポンスニーカーにアンクル丈のダメージジーンズを合わせたマルコ・ザンバルド氏のスタイリング。リネン混のリラックスした風合いのジャケットを羽織ることでこなれた雰囲気を演出。

BUCCHUS(バッカス)  CHI-CHI

2004年、イタリアのフィレンツェでスタートしたシューズブランド「BUCCHUS(バッカス)」。アッパーにパイソン柄が施されたラグジュアリーな雰囲気漂うスリッポンスニーカー。

詳細・購入はこちら

スリッポン×ダークトーンコーデ

白スニーカーを際立たせるようにダークトーンでトップスとボトムをコーディネート。足元にはミニマルデザインのレザースリッポンスニーカーをオンして大人の男らしい装いが完成。

buddy(バディ) German Shepherd Low Smooth

ジャーマンシェパードの顔のようにシャープなラインが特徴の一足。表生地にはベジタブルタンニンなめしとクロムなめしの2つの工程で仕上げた革を使用。裏地つま先には「キャンブレル」という軍でも採用される丈夫な生地を採用している。インソールには1点1点手書きで靴の名前とサイズを記載。さらに「owner」「date」には購入者が自ら記入出来る仕様だ。

[バディ] buddy German Shepherd Low Smooth

詳細・購入はこちら

スリッポン×グレーパンツスタイル

スリッポンタイプのバンズスニーカーに、グレーパンツとグレーシャツジャケットを合わせたスタイリング。グレージャケットは二枚使いによりグラデーションを表現。インナーは霜降りのネイビーTシャツを合わせてソフトな印象をプラス。

スリッポン×スラックス×ライダースジャケットコーデ

起源はもとより、正反対のテイストをもつライダースジャケットとスラックス。あえてベクトルの異なるアイテムを組み合わせたミックスコーデがこなれ感を演出。アンクル丈やスリッポンスニーカーのチョイスがスラックスのカジュアルスタイルへの親和性を高める。

DIEMME(ディエッメ) スリッポンスニーカー

1991年、イタリア北東部の山岳地帯ヴェネト州にてデニス氏とマイコ氏の兄弟によって誕生した「DIEMME(ディエッメ)」。GARDAは定番のスリッポンモデル。シンプルなフォルムによって、素材の良さが引き立つ。

詳細・購入はこちら

スリッポン×ネイビーパンツ×ケーブルニットスタイル

アンクル丈ネイビーパンツとケーブルニットセーターを合わせたカジュアルスタイル。足元にはスリッポンスニーカーをチョイスしてラフな雰囲気を演出。

MOONSTAR FINE VULCANIZED(ムーンスター ファインバルカナイズ)  スニーカー SIDEGOA L

古くからゴム産業の盛んな久留米という土地で140年の間、ゴム履物を作り続けてきた老舗ブランド「MOONSTAR(ムーンスター)」。フロントとサイドで異なる生地を採用することで遊び心をプラスしたスリッポンスニーカー。

詳細・購入はこちら

スリッポン×シャツジャケットスタイル

ボーダーカットソーにカーキのシャツジャケットを羽織ったスタイリング。袖やパンツの裾はロールアップして抜け感を演出。スリッポンスニーカーはボーダーのネイビーに色味を合わせて統一感のある印象に。

buddy(バディ) German Shepherd Low

buddy=相棒という意味があり、顧客様の”相棒”となれる商品制作をコンセプトに活動するブランド「buddy(バディ)」。肉厚なスエード生地を採用しながらもシャープなシルエットに仕上げたローカットスリッポン。

詳細・購入はこちら

スリッポン×カーゴパンツ×グレーシャツ

ライトベージュのカーゴパンツに、前立ての無いデザインがイタリアテイストを思わせるせるグレーシャツを合わせたスタイリング。シャツの片側だけをタックインすることでレッドカラーのベルトを見せてアクセントをプラス。アッパーにゴールドが施されたスリッポンのチョイスがポップな雰囲気を演出。

KMB(ケーエムビー) スリッポン ソーリー SPECCHIO

高いコストパフォーマンスを誇るスペインのシューズファクトリーブランド「KMB(ケーエムビー)」。アッパーに本革を採用したスリッポンモデル。

詳細・購入はこちら

スリッポン×白パンツ×チェスターコートスタイル

チェスターコートとホワイトパンツを合わせ、ドット柄のマフラーで首元にボリュームをプラスした着こなし。アンクル丈パンツとバンズのスリッポンの組み合わせが抜け感を演出。

VANS(バンズ) CLASSIC SLIP-ON +

スリッポンスニーカーの中でも高い人気を集めるブランド「VANS(バンズ)」。アッパーに天然皮革を採用したクラシックラインモデル。

詳細・購入はこちら

スリッポン×プリーツパンツスタイル

キルトが施されたスリッポンスニーカーを使用したコーディネート。柄入りのプリーツパンツやワッペンが貼り付けられたミリタリージャケットを合わせて個性を表現。

スリッポン×ジーンズコーデ

スリッポンスニーカーと大胆にロールアップしたジーンズの組み合わせが軽快な雰囲気を演出したコーディネート。ガチャベルトや襟ぐりの広いホワイトTシャツ、ノーカラーコートのチョイスがラフな雰囲気を加速させる。

VICTORIA(ヴィクトリア)  SLIP ON LONA

スペインのスニーカーブランド「VICTORIA(ヴィクトリア)」。キャンバス生地を使用した定番モデルのスリッポンタイプ。

詳細・購入はこちら

スリッポン×ブラックパンツコーデ

ブラックをメインにまとめたシックなコーディネート。スリッポンスニーカーをはじめとした、シンプルなアイテムの組み合わせによって、インナーのブルーシャツや柄入りのストールを引き立たせている。

Amb(エーエムビー) スリッポン 2000

2008年の春夏より展開しているブランド「Amb(エーエムビー)」。ライニングとソールにホワイトを入れて爽やかな雰囲気を演出したネイビースリッポンスニーカー。スエードのマットな質感が◎。

詳細・購入はこちら

スリッポン×ネイビーワントーンコーデ

ネイビーのレザースリッポンにコート、インナー、パンツまで全てダークネイビーで揃えたコーディネート。インナーのシャツはブルーをチョイスしてグラデーションを表現。コートの襟立てが立体感のあるシルエットを演出。

DANASSA レザースリッポン

1996年に創業したポルトガルのシューズメーカー「DANASSA(ダナッサ)」。ダナッサの得意とするデッキシューズのソールを利用して生産されたスリッポン。

 DANASSA レザースリッポン

詳細・購入はこちら

スリッポン×ニットキャップスタイル

スリッポンスニーカーとニットキャップの色味を合わせてまとまりのある雰囲気を演出したスタイリング。ボトムとトップスにはネイビーをチョイスしてグレー×ネイビーの鉄板コンビネーションに。ホワイトシャツの絶妙なレイヤードにも注目したい。

SUPERGA(スペルガ) スリッポン スニーカー

モナコやカプリといったヨーロッパのリゾート地で人気の高いキャンバススニーカーを手がけるブランド「SUPERGA(スペルガ)」。リラックス感漂うスリッポンモデル。一見シンプルなデザインながら、かかとのラバーパッチやピスタグでさりげないアクセントをプラス。

詳細・購入はこちら

スリッポン×差し色をコーデ

モノトーンなスタイリングに差し色でスリッポンをチョイス。シンプルなアイテムを組み合わせることによって、洗練された洒脱な雰囲気を漂わせている。

スリッポン×ジャケパンスタイル

ストライプ柄の入ったテーラードジャケットにグレーパンツを合わせたジャケパンスタイルに、シルバーのスリッポンスニーカーを合わせてアクセントをプラスしたニック・ウースター氏の着こなし。裾をワンロールしてアンクル丈に仕上げることで抜け感を演出。

Vans Classic Slip-On

定番のバンズスリッポン。アッパーにシルバーが施された個性的なモデル。

詳細・購入はこちら

スリッポン×グレースーツコーデ

ブラックに近いチャコールグレーのレザースリッポンと色味を合わせたファーグローブが印象的なスーツスタイル。ミニマルなデザインのグレースーツを合わせることで、小物のインパクトを強めている。

J.P.CAMP’S(ジェーピー キャンプス) レザー スリッポン

イタリアはフィレンツェにて創業したシューズブランド「J.P.CAMP’S(ジェーピー キャンプス)」。アッパーにスエードを採用したエレガントなスリッポンスニーカー。

詳細・購入はこちら

スリッポン×チェスターコート×ローゲージニットコーデ

ネイビーチェスターコートはやや明るめのトーンながらも、全体をダークトーンでまとめた秋冬らしさあふれるシックな装い。足元には上質なブラックレザーのスリッポンスニーカーをあわせてシックにスタイリング。

Mr.Hare レザースリッポンスニーカー「Llewelyn」

Marc Hare氏より創業した近年注目を浴び続けているイギリスのシューズブランド「Mr. Hare(ミスターヘア)」。光沢のあるカーフスキンを使用して生産されたレザースリッポンスニーカー。

[ミスターヘア] Mr.Hare スニーカー Llewelyn

詳細・購入はこちら

スリッポン×ロールアップスキニージーンズ

一着で存在感のあるアルスターコートに、ホワイトTシャツ、スキニージーンズ、スリッポンをシンプルに合わせたスタイリング。シューレースを取り除いたリラックス感のあるスリッポンは、シンプルスタイルとの相性◎。アンクル丈にロールアップさせたスキニージーンズと合わせて抜け感を演出。

C1RCA CORPUS

1999年からスケートボーディングを中心に活動している「C1RCA(サーカ)」。スケートボーダーによって、スケートボーダー達の為にデザインされたフットウェアを世に送り出し、スケートボーディングに特化したマテリアルのコンビネーションやテクノロジーなど常に新しい事を取り入れ、より良いプロダクトを提供できるように努めている。スエード素材をアッパーに採用した”BOHNAM”とのコラボスリッポンモデル。

 C1RCA CORPUS

詳細・購入はこちら

スリッポン×ベルベッドパンツコーデ

ソフトな風合いのネイビーコートにタートルネックを着込んだカジュアルなスタイリングだが、ボトムにベルベットパンツを合わせることでドレスアップ&ラグジュアリーな雰囲気を演出した洒脱なコーディネート。スリッポンもアッパーに起毛感のある素材を採用したデザインをチョイスして統一感のある印象に。起毛素材同士の組み合わせだが、ロールアップして綿素材のソックスを間に挟むことにより、これ見よがしな印象を与えない。

スリッポン×レザージャケット

ダブルのレザーライダースをメインに、インナーはスウェットのセットアップをチョイスしたメリハリのある着こなし。ブラックがメインの配色により、グレーのスリッポンのスニーカーが映える。

PANTOFOLA DORO(パントフォラドーロ) ヌバックレザー スリッポン

1886年イタリア中部のアスコリにて創業した「Pantofola d’Oro(パントフォラ・ドーロ)」。もともとはサッカースパイクの製造メーカーだったが、2002年以降はラグジュアリーシューズブランドとして再始動。キメの細かいヌバック素材をアッパーに採用したスリッポンスニーカー。ライニングにはスムースレザーを採用して快適なはき心地を実現。

詳細・購入はこちら

FOLLOW US