ロイヤルワラントとは?男なら誰しも憧れる英国王室御用達ブランド特集

男にとって憧れの一流アイテムが紹介される際にしばしば登場する“英国王室御用達”や“ロイヤルワラント”といったフレーズ。正確な意味はわからずとも魅惑的な響きをもつ表現で、買い物をする際の指標としている方も多いはず。そこで今回は「ロイヤルワラント」の解説とともに、中でも特に権威のある英国王室御用達のメンズアイテムを紹介!

スポンサーリンク

ロイヤルワラント(Royal Warrant)とは?

ロイヤルワラントとは「王室御用達」を意味する言葉だ。イギリス、オーストリア、デンマーク、ベルギー、モナコ、オランダなど各国の王室に対して、商品やサービスを提供できる選ばれたブランドや会社に授けられる称号を指す。中でもとりわけ知名度の高いイギリスでは、800以上もの企業と個人が“英国王室御用達”の栄誉を得ているというから驚きだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

British Royal Familyさん(@britishmonarchy)がシェアした投稿

現在、イギリスで「ロイヤルワラント」を認定できるのは、エリザベス女王・エジンバラ公・チャールズ皇太子の3人のみ。そして“ロイヤルワラント”を認定されたブランドのみが「ロイヤルアームス(紋章)」を掲げることができる。また、認定されたブランドは5年ごとに精査・更新されるため、一度認定されても5年後には脱落する可能性があるという厳しい世界。そんな紋章を3つ獲得し続けるスーパーブランドから、1つの紋章を得たばかりというブランドまで幅広く存在する。

ここからは、厳正な審査の上で認定される“英国王室御用達”の称号をもつブランドの中から、男ならぜひ入手したいファッションブランドに限定して種類別に紹介!

2/7GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ