外国人風の髪質にヘアセットできる魔法の粉「OSIS+ DUST IT」

外国人風ヘアに必要なスタイリング粉ワックスシュワルツコフダストイット

メンズヘアスタイルの印象を決める重要なファクターのひとつに、ヘアセット後の「髪の質感」が挙げられます。我々日本人の特徴である「コシのある黒髪」は世界に誇るべきものです。しかしたまには気分を変えて、たとえば西洋人の柔らかくて細い髪ならではの「ドライ&ふんわり質感」を楽しんでみたいなんて思いませんか?今回はそんなスタイリングを実現できる「魔法の粉」について紹介していきたいと思います!IMAGE:movshow

スポンサーリンク

ヘアセットに革命を起こした魔法の粉「OSIS+ DUST IT」

シュワルツコフダストイットは外国人風髪型メンズにおすすめ詳細・購入はこちら

シュワルツコフプロフェッショナルが手がけるヘアスタイリング剤シリーズ「OSIS+」きっての人気商品「DUST IT」。「ドライな質感」と「軽い仕上がりからは想像できないほどの強力な整髪力」が特長。またヘアスタイリング剤にはめずらしい粉末状なので「髪に塩やコショウをふりかけるようなイメージ」でヘアセット自体も楽しめます。

1903年に薬剤師のハンス・シュワルツコフがドイツ・ベルリンの小さな薬局からスタートした世界的ヘアコスメティックブランド。ヘアサロンはもちろん、ファッションショーのヘアを手がけるトップスタイリストからも絶大な信頼を得ています。現在はドイツの大手化学メーカーヘンケルグループの1事業部。

「OSIS+ DUST IT」使い方は?

OSIS+DUST IT使い方schwarzkopf

基本的に「乾いた髪にふりかけてなじませる」ただそれだけ。まるでマジックテープのように、髪同士がくっつく感覚。それでいて毛束が太くなりすぎた場合には、手ぐしで毛束を分割することも容易です。「KILL ROUTINE」というコンセプトが示す通り、決まりきった作業「ブロー」や「手がベトつくワックスによるヘアセット」とおさらばできるかもしれません!

「OSIS+ DUST IT」スタイリング動画

英国の人気ヘアディレクターAdrianAllen氏によるDUST ITを使ったスタイリングのデモンストレーション動画。

「OSIS+ DUST IT」なら、ボリュームや髪の動きが思いのままに

髪のボリューム感の調整が非常に簡単に行えるのもDUST ITの大きな特長のひとつ。髪のボリュームを抑えたい場合は「粉末を手の平に少量とってなじませる」とうまくいきます。髪にボリュームを出したい場合は「髪全体にいきわたるように多めに粉末をふりかけて、髪同士をこすりつける」のがポイント。パーマなしで動きのあるヘアスタイルに仕上げることも容易です。

「OSIS+ DUST IT」なら、ポンパドールヘアの髪セットが超簡単に!

メンズポンパドールヘアセット方法

ポンパドールヘアがメンズのネクストブーム!?でも紹介した通り、トップに高さを出してバックに流したヘアスタイルが注目を浴びています。ブローがセットの成否を握る「難度の高い髪型」ですがDUST ITを使えばブロー要らずで簡単。動画ではヘアブラシを使っていますが、ラフに仕上げるなら手ぐしでもOK!

基本的にはプロ仕様の「DUST IT」ですが、現在ネット購入が可能。気になった方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?詳細・購入はこちら

FOLLOW US

Related post