イタリア シャツ ブランド14選!ドレスからカジュアルに強いファクトリーまで幅広く紹介

Share

イタリアは最高峰シャツの名産地として有名だ。シャツ作りに強いブランドの層の厚さという意味では、英国もアメリカも全く歯が立たないだろう。「ヨーロッパの一流メゾンブランドのシャツのほとんどは、南イタリア・ナポリのシャツファクトリーで生産されている」と言わしめるほど、イタリアのシャツ作りの実力は高く評価されている。今回は、スーツに合わせたいドレスシャツを中心に、カジュアルシャツに強いブランドまで広く紹介!

スポンサーリンク

イタリア シャツ ブランド①豊富な襟が特徴のラグジュアリーシャツ「LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ)」

1957年、ナポリにおいてシャツメーカーとして創業したブランド。ナポリの伝統工芸によるハンドメイド仕立てと良質な素材使いによって、熟練した職人の手仕事が施されたシャツは世界的なラグジュアリーシャツブランドとしてあまりにも有名だ。南イタリアのシャツでありながら、英国シャツのような威厳も兼ね備えた逸品を数多く発表している。20種類以上の豊富な襟型を備えることでも知られる。

LUIGI BORRELLIのシャツを探す

イタリア シャツ ブランド②細身体型の日本人に似合いやすいシャツ「BARBA (バルバ)」

1964年、バルバ兄弟によってナポリに創業されたブランド。創業当時は、シャツなどを中心とした小さなファクトリーだったが、1990年代初頭から長年培った手縫いやカッティング技術などを活かし「バルバ」として商品展開、現在では「ルイジ・ボレッリ」や「フライ」に並ぶブランドに成長。オーナー自体が細身体型なこともあり、アームホールが細く、全体が細身シルエットなので日本人に似合いやすいことでも知られ、とりわけ日本における人気が高い。

BARBAのシャツを探す

イタリア シャツ ブランド③最高級のマシンメイドシャツ「FRAY (フライ)」

1962年、イタリア・ボローニャにて創業されたイタリアを代表するドレスシャツブランド。クラシコイタリア協会会員にも登録している。イタリア、スイスから厳選した最高級素材を使った”究極のマシーンメイドドレスシャツ”と称されている。生産効率を高めるためではなく、手縫いでは実現できない細かくて耐久性のある、美しいステッチを施すために、あえてマシンを使うブランド。手縫いを売りにするイタリアブランドが多い中で強い存在感を放つ。複雑な調整ノウハウが必要とされるマシンを使いこなす熟練職人を抱えるフライだからこそ作ることのできるドレスシャツは最高級の逸品として、各国首脳をはじめ世界の一流ビジネスマンから愛されている。

FRAYのシャツを探す

2/5GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ