革靴 種類別 メンズコーデ特集!全10種の革靴にフォーカスして着こなし事例を紹介

Share

15ページ以降を表示しています。

元のページを表示

15ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

革靴種類別コーデ⑦ここ数年で定番シューズにランクインした通称”弁護士の靴”といえば..「タッセルローファー」

タッセルの装飾が施されたスリッポンシューズといえば「タッセルローファー」だ。タッセルスリッポンとタッセルローファーでディテールに少し違いがあるものの、現在はタッセルの装飾が付いた革靴はまとめてタッセルローファーと言われている場合が多い。ちなみに、タッセルローファーを作り出したと言われているブランドはAlden。ハリウッドスターのポール・ルーカス氏が、英国で入手した靴ひもに房飾りがついた革靴を「よりシンプルデザインにして欲しい」と帰国後にNYとLAの靴メーカーに依頼。ところが両メーカーともにAldenに靴の製作を依頼したため、Aldenがタッセルローファーを初めて作成したブランドになったという。

▶︎タッセルローファーを探す

カジュアルとドレスの間を行く革靴タッセルローファーはミックスコーデにぴったり!

タイドアップシャツに、テーラードジャケットではなくデニムジャケットを羽織った武骨ドレッシーなミックススタイル。カジュアルとドレスを巧みにミックスしたこんな装いには、カジュアルとドレスの間を行くようなタッセルローファーがよく似合う。

カジュアルスタイルへの革靴の取り入れを検討するならタッセルローファーは外せない選択肢!

スーツやジャケパンにスニーカーを合わせたミックススタイルはすでにだいぶ浸透した感があるが、逆に今、にわかに注目を集めているのがカジュアルスタイルへの革靴の取り入れ。たとえばこちらのスタイリングでは、カジュアルなTシャツコーデにタッセルローファーを取り入れており、ラフな装いもどこか品のある印象に。白からベージュ、ブラウンへと流れるようなグラデーションを全身で表現することで、異テイストのアイテムを組み合わせた着こなしもチグハグさを感じさせない。

16/22GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ