夏スーツの着こなし特集!注目コーデやトレンド、おすすめブランドを紹介

ビズシーンはもちろん、休日着でもドレスアイテムを纏う機運が高まっている今夏シーズン。夏スーツをスマートに着こなすなら、生地のチョイスと着こなし方はより重要なファクターになってくるだろう。今回はそんな「夏スーツ」にフォーカスして、注目の着こなしや生地素材の種類、おすすめアイテムを紹介!

スポンサーリンク

夏スーツスタイルは「色味」と「質感」で差をつける!

スーツに使用される生地は天然繊維の王道であるウールから化学繊維を使用したナイロンまで様々な種類が存在する。そんな幅広い選択肢から夏場に最適なスーツをチョイスするポイントは、ズバリ「色味」と「質感」だ。色味で視覚的な清涼感を演出し、シャリ感のある生地の質感で快適な着心地を実現すれば、夏のスーツの着こなしも爽やかで洒脱な装いにキマること間違いなし。

夏スーツの着こなしをスマートにみせる「色」はコレ!

夏スーツの着こなしをスマートに見せる色「旬な”アースカラー”で着こなしを高感度に仕上げる!」

今シーズンのビッグトレンドとして各ブランドからこぞって展開されているアースカラーのアイテム。ミリタリーなムード漂う淡い色味が男らしい武骨なムードを高めてくれる。なかでもブラウンのスーツは、百貨店でのオーダーが特に右肩上がりなんだとか。全身をアースカラーでまとめてトレンドコンシャスに着こなすのも良し、部分的に取り入れてさりげない感度の高さをアピールするのも有力だ。

ベージュ無地のサングラス、ブルーストライプのシャツ、ブラウン無地のスーツ、ネイビー無地のニットタイを合わせた春秋のメンズコーデの着こなし。

夏スーツの着こなしをスマートに見せる色「ペールトーンの色で柔和&爽やかなムードを高める!」

ペールトーンのアイテムを取り入れてみるのも有力だ。爽やかな色味が着こなしに清涼感とソフトな雰囲気を演出してくれる。インナーでの取り入れはもちろん、リネンなどの夏素材とペールトーンを組み合わせてスーツ自体を新調してみるのも十分アリだ。

クリア無地のサングラス、グレー無地のTシャツ、ナイキ エアテイルウィンド79の白ローカットのスニーカー、グレー・水色無地のスーツを合わせた春夏のメンズコーデの着こなし。

2/20GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ