最も装飾的な革靴「ウィングチップ」でメンズコーデの足元を華やかに演出!

男たちの足元を華麗に飾るウィングチップ。冠婚葬祭には適さないが、ビジネスやカジュアルなどその他シーンでは王道のストレートチップよりも活躍が期待できる革靴と言っても過言ではないだろう。今回はそんな「ウィングチップシューズ」にフォーカスして、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

最も装飾的な紳士靴「ウィングチップ」

ウィングチップとは、トゥ部分に翼のような切り替えを施した革靴の相性だ。靴全体にメダリオンやパーフォレーションなどの穴飾りを施しているものが一般的で、種類にもよるがビジネスシーンから休日のタウンユースまで幅広く使用できる。ちなみに「ウィングチップ」は米国での呼び名であり、英国では言葉の意味するところは若干異なるが同様の革靴を指して「フルブローグ」と呼称することが多いようだ。アメリカのファッション文化の影響を色濃く受けた経緯のある日本では、ウィングチップと呼ぶことが多い。

[チャーチ] Church’s ビジネスシューズ GRAFTON R

チャーチのウィングチップ

ウィングチップがドレススタイルにも合い、カジュアルスタイルにもフィットする理由は、歴史を知ることで理解することが可能だ。気になる方は下の記事をチェックしてみてはいかがだろうか?

【関連記事】最も装飾的な紳士靴、ウィングチップの歴史や定番モデルを紹介

ウィングチップメンズ
男たちの足元を華麗に飾るウィングチップの革靴。2足目、3足目に狙うドレスシューズ...

続いては、注目の着こなし&アイテムをピックアップ!

2/6GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ