ダメージジーンズ コーデ特集!季節別に注目のメンズ着こなしとおすすめアイテムを紹介

Share

ラフでワイルドな雰囲気を醸し、ドレススタイルのハズしやアクセントとしても抜群の存在感を発揮するダメージジーンズ。大人がダメージジーンズを着こなすには、きっちり品格が保たれていることがキモとなる。不快感を与えるような肌の露出は控えめで、清潔感がしっかり確保されていなければならない。今回は「ダメージジーンズ」にフォーカスし、注目の着こなし&アイテム紹介!

スポンサーリンク

最新のダメージジーンズ春夏コーデを紹介!

まずは春夏注目のダメージジーンズコーデを紹介!

肌の露出がないホワイトのダメージジーンズでメンズコーデに清潔感と武骨さを両得

大人のダメージジーンズ選びのポイントは、肌の露出が控えめで清潔感のあるアイテムであること。たとえ激しいダメージがあったとしても、裏からタタキが入っていてリペアされているものならアクセントがありつつも印象は上品寄り。大人が穿いて無理がなく違和感のないダメージジーンズで、ほどよくエッジを効かせるのが粋というものだ。

DONDUP(ドンダップ) ダメージジーンズ

詳細・購入はこちら

白のダメージジーンズでスパイスを効かせた大人の夏のジャケパンコーデ

夏のジャケパンコーデに欠かせない清潔感を担保しながらスパイスを効かせるなら、ほどよくダメージ加工が施されたホワイトデニムの取り入れが有力な一手。爽やかさや清潔感を演出する手立てはいくつかあるが、スパイスをプラスするなら白のダメージジーンズが絶好だ。とりわけダメージ加工による肌の露出が控えめであれば清潔感を損なうことなく、イイ按配の抜けで涼し気な印象もモノにできること間違いなし。

BALMAIN(バルマン) ダメージジーンズ

詳細・購入はこちら

2/41GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する