MA-1メンズ着こなし/コーディネート【国内版】

MA-1メンズ着こなしコーディネート

“MA-1”、言わずと知れたフライトジャケットの帝王。男くさいアイテムの代表格”MA-1″が、ミリタリーファッションの流行でアメカジ好き意外にも再注目されています。アルファ社、スカイクロージング社製造の軍用製品が元祖であるが今では同じような形状のジャケットを総称して”MA-1″と呼び、様々なアパレルメーカー、セレクトショップが多様なMA-1をリリースしています。オシャレで大人の男性に似合う”MA-1″の着こなし画像を厳選して紹介していきます。野暮ったくならずに着こなすヒントになれば幸いです!

スポンサーリンク

■MA-1とは(まめ知識、不要な方は読み飛ばしてください)

MA-1は、フライトジャケットの一種である。アメリカ軍における軍用品規格番号はMIL-J-8279からMIL-J-8279Gまでの八つ。アルファ社製のものが広く流通しているが、他にスカイラインクロージング社等の軍納入業者の物が確認されている。

MA-1アルファインダストリー

軍用機の多くがプロペラ機からジェット機に移行するに従って飛行高度も高くなり、フライトジャケットに付着した水分が氷結して乗組員の活動の妨げになることがわかった為、それまでの革製フライトジャケットではなくナイロン製のフライトジャケットが考案された。1950年代初頭に、先行するB-15型フライトジャケットの後継としてアメリカ空軍が開発したのが、このMA-1型フライトジャケット(ボマージャケット)である。狭い軍用機内で様々な機材や機器にひっかからないよう、極めてシンプルな外見を与えられている。また、後ろ身頃の丈が前身頃(腹側)より短くなるようにされている点にも特徴がある。これは航空機のシートに座った際に、尻と腰の間に生地が挟み込まれないためである。内側はオレンジ(インディアン・オレンジ)になっている一方、外側はセージ・グリーン(Sage Green)というくすんだ緑になっている。当初は青(ミッドナイト・ブルー)であったが、朝鮮戦争などを経て、地上でのカモフラージュになりやすい緑に落ち着いた。MA-1型はインターミディエイトゾーン用、すなわち10℃から-10℃の気温で着用される。フライトジャケットだがグランドクルーの防寒用ジャンパーとしても使用された模様である。

このフライトジャケットはアメリカ海軍やアメリカ陸軍にも採用され、フライトジャケットの定番となった。派生型として、フードが付けられたN-2Bタイプや、更に丈が長いコートタイプのN-3Bタイプがある。

■MA-1コーデ

実は日本ほど、ファッションの世界に広くMA-1が受け入れられている国は珍しいんです。
そんな日本ならではの高レベルかつ、カッコいい着こなしを厳選紹介します!!

MA-1 TOKYOナンバーワンコーデ

男前研究所イチオシのスタイリングです。
ジャーナルスタンダード別注のALPHA MA-1ブルゾンをメインのシンプルスタイリング。ハードな印象にならないようボトムスはスウェットデニムを合わせて。

JOURNAL STANDARD 表参道 | JOURNAL STANDARD 表参道 スタッフAさんのミリタリージャケット「JOURNAL STANDARD 【予約】ALPHA*JS SMU RVS MA-1/アルファ別注リバーシブルブルゾン #」を使ったコーディネートJOURNAL STANDARD 表参道

王道オリーブグリーンのMA-1を取り入れた大人カジュアル

BOYCOTTのMA-1タイプブルゾン、すっきりシルエットでキレイ目に着られるのが嬉しいポイントです。裏地のレオパード柄もさりげないアクセントに。
カーキのMA-1にデニムといった王道の組み合わせですが、アイテムのサイジング、シルエットを意識+足元とバッグをレザーにすることで洗練されたイメージに。シンプルの中にも拘りを持った男らしいスタイル。

オリーブグリーンのMA-1に黒のクルーネックニット、ジーパン、ダークブラウンのレザーシューズを合わせた大人カジュアルコーデ

グレーのスラックス、レザーシューズと合わせることでさらにきれいめに着こなすことも可能です。

 

BOYCOTT | boycott 本社スタッフさんのミリタリージャケット「BOYCOTT リブ切り替えブルゾン」を使ったコーディネートBOYCOTT

ネイビーのMA-1に合わせて、全体をネイビーでまとめたコーデ

S/DOUBLEのMA-1。全体をネイビーで統一し、微妙なグラデーションで魅せる着こなしです。
キレイ目スラックスが無骨になりがちな上品さをプラス!!

ネイビーのMA-1を全体的にネイビーでまとめたコーデで着こなし、足元の黒スニーカーで引き締め。BEAMS MEN 

MA-1 × トラッド

フライトジャケットL-2Bをクリーンに落とし込んだスタイルです。暗めの色をベースに組み男らしくまとめました。どっしりとしたチーニーの革靴が全体のバランスを整えます。

AMERICANRAGCIE(アメリカンラグシー)渋谷店 | MIZUKIKOBAさんのニット/セーター「AMERICAN RAG CIE AMERICAN RAG CIE&Magine COMMONWARE 5G CTN RIB PULLOVER KNIT」を使ったコーディネートAMERICANRAGCIE 渋谷店

ミリタリーテイストが削ぎ落とされたブルゾンっぽく着こなし

T/Cストレッチウェザーの生地を使用したURBAN RESEARCHのMA-1。ミリタリーな雰囲気がそぎ落とされ、着まわしやすく仕上がっているのが嬉しいポイント。ボーダーTee、白パン、ニットキャップと合わせてポップな雰囲気を演出。
台灣URBAN RESEARCH | URBANRESEARCHMEN'STWさんのその他アウター「URBAN RESEARCH UR MA-1」を使ったコーディネート

台灣URBAN RESEARCH

MA-1 × ホワイト

絶妙なルーズさを感じられるBEAMSのMA-1ジャケット。着用すると、程よい“ゆるさ”と“オーバーサイズ感”をあえて残したシルエットがCOOL。メインのMA-1以外をホワイト系アイテムでまとめることでクリーンに見せたスタイリング。ややボリュームのあるトップスに対し、タイトなボトムでめりはりをつけるのもポイント。

ビームス 原宿 | HAPPY NISHIMURAさんのミリタリージャケット「BEAMS <Begin11月号掲載>BEAMS / BIGシルエット MA-1ジャケット」を使ったコーディネートビームス 原宿

美シルエットのMA-1をシャープに着こなし

DUFFERオリジナルのMA-1テイストのアウターを今シーズン注目のブラックパンツでシックにスタイリング。テーラードジャケットのようなキレイなラインとディテールがかなりオススメです。 トップスとボトムスはスキニーなラインでシャープな印象に。
THE DUFFER OF ST.GEORGE | JEEさんのパンツ「The DUFFER of ST.GEORGE COOL MAX "SLENDER" TROUSERS:テーパードパンツ」を使ったコーディネート

上のMA-1ジャケットの色違いバージョンです。MA-1のイメージを完全に覆しますね。袖口のディテール見えますか?

THE DUFFER OF ST.GEORGE | JEEさんのパンツ「The DUFFER of ST.GEORGE DUFFER×LEE TAPERED PAINTER PANTS:LEEペインターパンツ」を使ったコーディネートTHE DUFFER OF ST.GEORGE

黒のMA-1を取り入れたシンプルかつシックなストリートスタイル

MA-1 LIGHT ZONEは、本物のMA-1を作り続けてきたAVIREX社がタウンユース用にファッション性を高めたアイテム。本来はレスキュー要素として使われる派手なオレンジの裏地も落ち着いたスタイリッシュなカラーにチェンジ。タイトめのパンツと少ない色使いの着こなしで、上品な雰囲気を出しています。
黒MA-1を黒のチノパン、黒スニーカー、グレーのTシャツと合わせたコーデAVIREX 新宿

黒づくめ、迷彩をスパイスにしたコーデ

ブラックコーデ。黒のアイテムを中心にまとめたクリーンカジュアルスタイル。ネクタイとソックスの迷彩柄がアクセント。

黒のMA-1に白シャツと黒のスラックス、黒のジレをあわせ、迷彩柄のネクタイと迷彩柄のソックスでスパイスを効かせた着こなしboycott 本社スタッフ

黒のMA-1にデニムシャツを合わせたカジュアルな着こなし

特殊な編み機を使用したエアリーな風合いと保温性を併せ持つスライバーニット素材を使用したROSE BUD COUPLESのMA-1。シンプルなデザインに裏地のウッドランドカモ柄がアクセントになっています。ポイントはデニムシャツ。写真で着用でいているシャツはキルティング加工された珍しいアイテムですが、もちろん普通のデニムシャツも相性抜群です!!

黒のMA-1にキルティング加工のデニムシャツを合わせたコーデ

ROSE BUD COUPLES 梅北店

カーキのMA-1にワンウォッシュデニムを合わせたダークトーンの着こなし

MA-1のカーキとデニムの深い藍色が男っぽい印象を加速させる着こなしです。

カーキのMA-1にワンウォッシュデニムを合わせた男っぽいコーデGU IMDチーム

レザーのMA-1、リラックス感たっぷりの着こなし

STUDIOSから皮革本来の柔らかさや滑らかさに仕上げるために原皮をなめす際に植物油(ベジタブル)でなめしたラムレザーを使用したMA-1。センタープレスのネイビースウェットパンツを合わせた、力が良い感じに抜けた着こなしです。センタープレスが入ってるのでラフになりすぎないのが大人の着こなしっぽくて良いですね!!ラムレザーのブラックMA-1にセンターにプレスの入ったキレイ目スウェットパンツとグレーのジップアップパーカーを合わせた着こなし

STUDIOUS EC

レザーのMA-1、東京夜遊びスタイル

BMXライダーが構成する430(フォーサーティー)のブラックのレザーのMA-1。
シンプルなVネックの白Tシャツ、デニムに合わせたコーデは、クラブに行っても目立ちそうな男前な着こなしです!!

ブラックレザー風のMA-1に白のVネックTシャツ、明るい色味のジーンズを合わせた着こなしE.S.P. TOKYO 

オリーブグリーンのMA-1、大人爽やかな着こなし

BEAUTY&YOUTHの左袖のポケットや胸もとのテープ使いなど、ディテールで存在感を引き上げたMA-1。
ミリタリー要素を加えたアウターオンアウターのスタイリング。デニムジャケットをあえてインナーとしてみせて、レイヤードを楽しみました。 ボトムはホワイトのコーデュロイパンツを合わせることでスタイリッシュな印象をプラスしたコーディネート。MA-1の王道とも言えるオリーブ色をチョイスしてミリタリー感を強めに出しつつも、Gジャンと白パンツという爽やかコンビアイテムでキレイ目にまとめた着こなしが見事です。

オリーブカラーのMA-1にGジャンと白パンツを合わせた爽やかな着こなしビューティ&ユース 原宿メンズストア

黒×カモフラージュ柄のリバーシブルMA-1をスポーティーに

ALPHA社の代表アイテムMA-1にURBAN RESEARCHiDが別注。アームライン、身幅はタイトな作りのシルエットに襟を細くする事で 全体的にすっきりとしたシャープな印象、 裏地はカモ柄でリバーシブルで使えるのも魅力。インナーの青ニットとライトグレーのスウェットパンツ、ナイキのランニングスニーカーで軽快スポーティーに仕上げたコーデです。

迷彩と黒のリバーシブルタイプのMA-1を使用したコーデ、青のニットとグレーのスウェットパンツをプラスURBAN RESEARCH WEB

黒のMA-1をリラクシングに着こなし

身頃内側に配したボアが特徴のMA-1は、nano・universe製。ミリタリーアイテムであるMA-1にモードなテイストを加味し、都会的でスタイリッシュな着こなしが楽しめるアイテムに仕上がっています。フリースのセットアップ黒を合わせてリラックス感たっぷり。足元のAirmax90 PREMIUMも熱いアイテムですね!!黒のMA-1に黒のフリースセットアップ、ナイキのAirmax90ブラックを合わせたコーデ。

nano・universe 本社

コンパクトにモダナイズされた黒のMA-1にホワイトを

中綿を廃してタイトシルエットにリデザインされたcoenのMA-1。タイトな白のスウェットパンツに合わせたコーデ。白の分量が多く、軽快に見える着こなしです!!
黒のMA-1にホワイトのタイトスウェットパンツ、ニューバランスのスニーカーを合わせた着こなし

coenオフィス

ミリタリー × サーフなスタイル

ALPHA社のMA-1 × エンジニアブーツといったミリタリーっぽいアイテムセットに、ライトな色味のブリーチデニムと白Tシャツを合わせたスタイル。焼けた肌に似合うコーデです!!MA-1と海っぽいデニム、白Tシャツを合わせたコーデ

E.S.P. TOKYO 

黒のMA-1を品良く

迷彩柄の入ったコーデュロイパンツがアクセントになった上品な着こなし。ちなみにこちらのMA-1は、60年代に採用されたオレンジ色のライニングとフラップ付きポケットを兼ね備えた一般的なMA-1ディティールのコマーシャル(民間向け)モデルです。
黒のMA-1に黒シャツ、迷彩柄のコーデュロイパンツを合わせた着こなしをした男性

AVIREX 渋谷

カーキのMA-1を中心に落ち着いた配色でまとめた大人の上質ストリートスタイル

全体を落ち着きのある配色でまとめたコーデです。足もとの革靴も上質なグッドイヤーウェルト製法のアイテムを持ってくれば大人の男ならではの上質な東京ストリートスタイルが完成です!!!GDCのMA-1は綿ポリ・リップストップを使用、前後身頃に容量の大きいパッチポケットが付いており、ワークテイストとミリタリーテイストを絶妙に融合させたアイテムです。

カーキのMA-1をグレーのカーデガン、茶色のグッドイヤーウェルと製法の革靴で合わせたスタイリングGDC TOKYO

FOLLOW US