セーター/ニット メンズ 着こなし【最新版】

セーターニット着こなしメンズ

秋冬〜春にかけて欠かせないトップス「セーター」。繊細でドレッシーなイメージの強いハイゲージからワイルドでカジュアルなローゲージ、ネック形状も含めると無数のバリエーションが存在する。今回はそんなニットウェアにフォーカスして注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

グレーニットコーディネート×ブラックジーンズ

グレーニットにブラックジーンズを組み合わせたモノトーンコーディネートを主軸に腕まくりやロールアップでラフに着崩した着こなし。肩にラフにかけたフランネルシャツもこなれ感を加速している。

グレーニットメンズ着こなしコーディネートguiseclothes

rag & bone (ラグ & ボーン) AVERY CREW

2002年にMarcus WainwrightとDavid Nevilleが設立したNYブランド「ラグ&ボーン」から、クラシックなデザインが大人らしいスタイリングを可能にする定番セーター「コットンニットプルオーバー」。 さりげなく背中に縦に入ったリブが、バックシルエットのデザイン性を高める一枚だ。

(ラグ & ボーン)rag & bone AVERY CREWグレーセーター

詳細・購入はこちら

ミドルゲージフルボタン仕様ニットカーディガン×タイドアップオックスフォードシャツ

淡い色味にインディゴ染めされたオックスフォードボタンダウンシャツにネイビーのニットタイをあわせ、ブラウンのニットを羽織ったスタイル。ネイビーのコットンパンツも含めブルー主体の着こなしにブラウンをあわせることによってイタリアウオモ定番のアズーロ・エ・マローネを構築。

カーディガン,シャツ,ニットタイ,thesharpgentleman

ZANONEの定番ニット「KYOTO」

1987年、イタリア北西部のギズラレンゴニットウェアブランドとしてALBERTO ZANONE(アルベルト・ザノーネ)氏が始動させた「ZANONE(ザノーネ)」から、ミドルゲージのフルボタン仕様の非常に人気の高いモデル「KYOTO(キョート」。 身幅、肩幅、アームをタイトに、着丈を短めに設定した旬なシルエットが売りのニットカーディガン。首周り、ウエスト部分、袖に長めにとられたリブがシルエットを引き締め、カジュアルシーンにおける洒脱感を漂わせる。

ZANONE,KYOTO,ブラウンニットセーター

詳細・購入はこちら

ライトグレーハイゲージニット×モノトーンコーデ

グレージャケット、ハイゲージのグレーニット、色落ちしたブラックジーンズを組み合わせたグレー尽くしのコーディネート。さりげなくレイヤードさせた白Tシャツと、足元に合わせたホワイトのオールスターでモノトーンの範囲内でクリーンな印象をプラス。

グレージャケット,色落ちブラックデニム,グレーカットソー,メンズコーデK

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)コットンセーター「S3797」

1784年創業以来、英国を代表するハイゲージニットウェアブランドとして君臨する「ジョンスメドレー」から厳選されたシーアイランドコットンの極上の肌触りと、確かな技術に裏付けられた品質の高さを誇るハイゲージニット。高価ながらも売れ続ける歴史を超えて愛される不朽の定番セーター。

(ジョンスメドレー)JOHN SMEDLEY S3797ニットセーター

詳細・購入はこちら

ローゲージニット肩掛けスタイル×ドレスシャツ

オールシーズン活用できるコットン素材のローゲージニットをドレスシャツスタイルに肩掛けしたコーディネート。足元のドライビングシューズにネイビーを合わせて統一感を演出しつつ、ネイビーの補色であるイエローを差し色使いした洒脱感あふれる着こなしがポイント。

ネイビーニット肩掛けメンズ着こなしコーデlookastic

Drumohr(ドルモア) 5ゲージ メリノウールクルーネックセーター

「世界最古のニットブランド」として有名な、 スコットランド生まれの老舗「Drumohr(ドルモア)」から、ドルモアモダンと呼ばれる上質なエクトラファインウールを使用したクルーネックセーターを紹介。ビジネスカジュアルからオフカジュアルまで幅広いシーンで着回しの効く一着。

(ドルモア)Drumohr(ドルモア) 5ゲージ メリノウールクルーネックセーター

詳細・購入はこちら

ライトグレーカーディガン×スラックス×スニーカースタイル

身体のラインにタイトフィットしたライトグレーのニットカーディガンをドレスシャツにあわせたコーディネート。ボトムロールアップやスニーカーで着崩しを取り入れてこなれ感漂う着こなしに。

ライトグレーカーディガン,メンズ着こなしコーデ

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)  ニットカーディガン「KRIS」 

ジョンスメドレーのメリノウールカーディガン。

(ジョンスメドレー)JOHN SMEDLEY KRIS カーディガン

詳細・購入はこちら

ショールカラーニットコーディガン×白Tシャツ×スキニーデニム

ショールカラーニットに白Tシャツをあわせたカジュアルなスタイルだが、足元にはサイドジップブーツをあわせてややきれい目なテイストを加えた洗練ニットコーデ。

ショールカラーカーディガン,メンズ着こなしコーデguerreisms

UNITED ARROWS SOVEREIGN ショールカラーニットカーディガン

UNITED ARROWSグループの最高峰レーベル「SOVEREIGN」から、ウールをざっくりと編み込んだ、ショールカラーニットカーディガン。フロントにバスケットボタンを施し、ユニークなエッセンスをプラス。

詳細・購入はこちら

ブラックニット×チェスターコートスタイル

秋冬に重宝するトレンドアイテムモックネックニットをチェスターコートに合わせたスタイリング。クルーネックにはない首元のボリューム感とハイゲージニットにはないスッキリとした印象と着心地が魅力。ボトムとトップスをブラックで統一することで縦ラインを強調しスタイルアップも狙える着こなしだ。

チェスターコート,ニット,セーター,着こなしメンズスニーカーelegantemm

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)モックネックニット「HARCOURT」

ジョンスメドレーから最高級のメリノウール使用したモックネックニットを紹介。ニュージーランド・メリノウールとジョンスメドレー・シーアイランドコットンという2つの素材を組み合わせ、染色も自社工場で糸の段階から行うため、色合いに深みがあり、繊維の持つ贅沢な柔らかい肌触りをいつまでもキープ。

(ジョンスメドレー)JOHN SMEDLEY HARCOURT

詳細・購入はこちら

チャコールグレーニット×コート肩掛けスタイル

ダークグレーのウールセーターに同系色のコートを肩かけしたスタイル。ボトムにもブラックをチョイスしてシックにまとめながらも、ホワイトカットソーを面積広めにレイヤードさせることによって効果的に軽さを演出した着こなし。シンプルな着こなしだけあって、コート、サングラス、シルバーなどのデザイン性が目をひく。

チャコールグレーウールニットセーター,コート肩掛け着こなしコーディネートlucasmarones

gransasso(グランサッソ) 8ゲージ製品染クルーニット

1952年にイタリアで創業されたニットブランド「GRANSASSO」。多くのメゾンブランドのOEMを引き受けていることからもクオリティの高さは折り紙付きのグランサッソ自社工場で生産されるガーメントダイニットをぜひお試しあれ。

(グランサッソ)gransasso 8ゲージ製品染クルーニット

詳細・購入はこちら

ハイゲージクルーネックニット×ドレスシャツ

タイドアップしたドレスシャツにあわせるニットといえば、カーディガンやVネックが定番だが昨今は特にクルーネックをあわせたコーディネートも散見される。ダニエル・クレイグもそのスタイルを取り入れるひとり。退屈しがちなウォームビズスタイルに取り入れを検討したい組み合わせだ。

ダニエルクレイグ,メンズファッション着こなしコーデmirror

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)「S3797」

厳選されたスメドレーズ・シーアイランドコットンの極上の肌触りや基本デザインを踏襲しながら、日本人の体形によりフィットするように別注した新しいモデル。各所のリブも細くリデザインされ、コーディネートの幅を広げてくれるディテールが備わった一着にアップデート。

(ジョンスメドレー)JOHN SMEDLEY S3797

詳細・購入はこちら

ケーブルニットセーター×キルティングベスト

秋冬のトップスやアウターは、油断すると単調でソリッドなアイテム一辺倒になってしまいがち。縦に流れる立体的なテクスチャーが魅力のケーブルニットや適度に凹凸のあるキルティングジャケットなどテクスチャーで遊ぶ着こなしはいかが?

ニットセーター着こなしメンズコーディネート,キルティングベスト

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)ウール ケーブル クルーネックニット

UNITED ARROWSのケーブルクルーネックニット。コシのある英国製の羊毛と柔らかなラムウールブレンドした素材を使用したニットは、素材からなる滑らかな質感と絶妙なハリ感が特徴。ベーシックなデザインながらも、ケーブル編みのデザインがアクセントになった一着。

(ユナイテッドアローズ) UNITED ARROWS USET ウール ケーブル クルーネック ニット

詳細・購入はこちら

ハイゲージニット×秋冬ジャケパンスタイル

ダークネイビーのジャケットにチャコールグレーのスラックスをあわせた秋冬らしいトーンによって季節感を表現した着こなし。インナーにはジャケットのシルエットに響きにくい薄手のハイゲージニットが定番だ。

ネイビースーツ,白シャツ,セーター着こなしメンズファッションコーデzara

corsini(コルシーニ)30GスーパーファインメリノテンジクV

30ゲージスーパーファイン天竺を使用したニット。日本国内でも数台しかない編機で大量生産が難しく希少価値ある逸品。

(コルシーニ)corsini 30GスーパーファインメリノテンジクV

詳細・購入はこちら

白スニーカー×ワントーンニットコーデ

スウェットパンツに上質素材&仕立てのハイゲージニットあわせてクリーンな着こなしが完成。アイテムの上質感が好印象のポイントだ。

スウェットパンツにスウェットシャツ、アディダス定番スニーカースタンスミスをレイヤードスタイルarchzine

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) ハイゲージニットS3797

1784年英国にて創業の老舗ニットウェアブランド「ジョンスメドレー」から、シーアイランドコットンの極上の肌触りが特徴の一枚。特に日本人の体形によりフィットするように別注したこのモデルには要注目だ。

John Smedleyネイビーニットハイゲージ

詳細・購入はこちら

リジッドデニム×トーンオントーンコーデ

自分でイチから育てる楽しみを満喫するなら、糊つきのリジッドデニム(生デニム)。ブルー系のアテイムと合わせてトレンドのワントーンコーデに。

リジッドデニム,ショールカラーカーディガン,ブルースニーカー,メンズコーデ,aigle-fw2014hermansquare

JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)のショールカラーカーディガン

1784年創業の英国を代表するニットウェアブランド「ジョンスメドレー」から、厳選されたメリノウールの極上の肌触りをもつショールカラーカーディガン。

(ジョン スメドレー)JOHN SMEDLEY ショールカラーカーディガン

詳細・購入はこちら

ブラウンニット着こなし×チノパン

ライトベージュのカジュアルセットアップスーツにブラウンセーターをあわせた着こなし。レイヤードさせたオックスフォードシャツ、ボトムのロールアップ、キャンバススニーカーによってラフな中にもクリーンな印象を植え付けるスタイル。浅めにかぶったネイビーのニットキャップがブラウンとナイスなコンビネーションを構築。

クルーネックブラウンニットメンズ着こなし,シャツ,fashionbuzzy

UNITED ARROWS green label relaxing ミラノ モックネック ニット

ミラノリブ編みを採用し、上品な質感に仕上げたニット。モックネックというより、クルーネックのリブが少し太くなった程度の控えめなデザインなのであらゆる着こなしに馴染みやすい。

モカブラウンニット,ビューティー&ユース

詳細・購入はこちら

ネイビーハイネックニット×フランネルスーツコーデ

秋冬らしい着こなしに欠かせないダークブラウンのフランネルスーツにネイビーのハイネックセーターをあわせた着こなし。トレンドの幅広ラペルのジャケット、足元はホワイトのスタンスミスではずしながらもサングラスレンズやソックスといった小物はネイビーで統一し色数を抑えるなど、計算づくのアイテム選びが満載の着こなしだ。

ダブルスーツ,ネイビータートルネックセーター

menstyle

SCAGLIONE(スカリオーネ)ハイネックニット

1960年ミラノ郊外のベルガモで設立してから、1980年に2代目ジョバンニ・スカリオーネに代替わりしたのちニット専業ブランドとしてリスタートしたSCAGLIONE(スカリオーネ)。世界中の一流と呼ばれるショップで展開をされ続けることからも証明される高品質ニットをぜひお試しあれ。

(スカリオーネ)SCAGLIONE ニット

詳細・購入はこちら

キャメルベージュニット×ブラックジーンズコーディネート

裾のリブ絞りが弱く、ボックスシルエット気味のショート丈ニットに切りっぱなしのブラックジーンズ、白スニーカーをあわせた洒脱感あふれるフレンチスタイル。ゆるめのトップス、タイトなボトムでYラインを構築し、スタイルアップ効果も期待できる。

ニットメンズ着こなしコーデwwd

Drumohr(ドルモア) シャギードック クルーネックセーター

スコットランドで創業し、現在はイタリアに拠点を移した「ドルモア」から、ドルモアモダンと呼ばれる上質なエクトラファインウールを使用したクルーネックセーター。リラックスしたオフカジュアルにとりれたい一枚。

Drumohr(ドルモア) シャギードック クルーネックセーター

詳細・購入はこちら

ブラックニット×差し色コーデ

ブラックで統一したトップスとボトムに対して、イエローのニットキャップによるアクセントカラーを効かせた着こなし。

黒ニットクルーネックセーター,メンズ着こなし.ニットキャップlookbook

ROBERTO COLLINA(ロベルト コリーナ) ウールクルーネックニットセーター

1981年、イタリアのボローニャ郊外にて設立したイタリアを代表するニットウェアのファクトリーブランド「ROBERTO COLLINA」から、定番「ウール素材のクルーネックセーター」。ラグジュアリーブランドのOEMをこなしてきた経験をベースに製造されるニットウェアながら、リーズナブルな価格設定も魅力だ。

(ロベルト コリーナ)ROBERTO COLLINA ウールクルーネックニットセーター

詳細・購入はこちら

フードカーディガン,ボーダーTシャツ,着こなしコーデメンズ

BEAUTY&YOUTH ロング フード カーディガン

膝丈のフーディタイプのニットガウンが登場。カシミアを少量ブレンドしたとても肌触りの柔らかい素材を採用。かわいくならないようフードは小ぶりなサイズにアレンジされている。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY ∴ ロング フード カーディガン

詳細・購入はこちら

グレークルーネックニット×スラックスコーディネート

グレーとホワイトのみで構成されたモノトーンコーデ。色使いが少ない分、ニットのテクスチャーでインパクトを加えたい。

グレーニット,スラックス,スニーカー

fashionisto

ANDERSEN ANDERSEN(アンデルセンアンデルセン) 海軍クルーネック

2009年、デンマークのアンデルセン夫妻によりスタートしたニットウェアブランド「ANDERSEN-ANDERSEN」。海洋国家であるデンマークはもともとニット製造が盛んな地域だったが、後継者不足によって斜陽傾向にあったが、夫妻は昔ながらの伝統的な編み方を継承しつつ、船員、漁師、ハンターのニットウェアデザインをベースとしたアイテム作りを始動。今回紹介するセーラーセーターは、前後が対称的な構造となっており、これは古い海軍のセーラーセーターから着想を得ている。忙しい船員が前後を気にすることなく着用できるというデザインだ。

(アンデルセンアンデルセン)ANDERSEN ANDERSEN THE NAVY CREW NECKクルーネックメンズニットセーター

詳細・購入はこちら

スウェットパンツ×ワントーンコーデ

素材感や微妙な色の違いによるグラデーションで魅せる。ブルー調でまとめた旬なコーディネート。

ジョガーパンツメンズ青,スウェットパンツ,ワントーンコーデ,スニーカーWWD

GRAYのサマーニット(ブルー/ネイビー)

イタリアでも高い人気を誇るGRAY(グライ)のニットコレクション。春夏にかけては、清涼感溢れるリネン素材を選びたい。

GRAYグライサマーニット

詳細・購入はこちら

グレーセーター×ブルージーンズ

グレーとネイビーのシンプルデザインアテイムで構築されたミニマルコーデにオーソドックスなブルージーンズを合わせた着こなしながら、ニットのテクスチャーとデニムの色落ちがコーディネートにアクセントをプラス!

ブルージーンズ,ワークジャケット,グレーニット,スタンスミス,グレーニットdowntownmagazinenyc

Nudie Jeans セーター 「Dag」

2001年に元ヨーロッパLEEのデザイナー、マリア・エリクソンによってスウェーデン、ゴーテボーグで設立されたデニムブランド「ヌーディージーンズ」。ジーンズはもちろんのこと、デニムに合わせやすいアイテムにも強みを持つ。ごわついたルックスのセーターですが、手触りは軽やかでソフトです。首の内側に施されたオレンジのチェーンステッチがデニムライクなディテールを備えた一枚。霜降りグレーのようにみえて実はホワイト×ブルーのニットはブルーデニムに相性抜群だ。

(ヌーディージーンズ)Nudie Jeans Dag 421616003 B06 セーター

詳細・購入はこちら

フィッシャーマンニット×ネルシャツコーデ

グレーのフィッシャーマンセーターのインナーにブルーベースのネルシャツを合わせたカジュアル&ワイルドなスタイリング。ニットの袖口からシャツをラフにのぞかせ、ラフな中にもこなれた印象を感じさせる着崩しが完成。

ケーブルニット,メンズ,グレーセーター着こなしjcrew

CARRAIG DONN クルーネックフィッシャーマンニット

CARRAIG DONNは、アラン諸島の漁師たちが漁に出る時に着用していたセーター、アランセーター(フィッシャーマンセーター)の製造を得意とし、アラン諸島の伝統を世界に発信するブランド。そのクオリティの高さは、クリントン前アメリカ大統領から感謝状を贈られた程。世界のVIPをも魅了する品質とデザインで、世界的にも評価の高いフィッシャーマンセーター、ぜひ入手を検討してみてはいかがだろうか。やや大きめのサイズ感なのでジャストで着る場合にはワンサイズダウンがおすすめ。

(キャレイグドン)CARRAIG DONN クルーネックフィッシャーマンニット/アランニット/セーター Men's

詳細・購入はこちら

ショールカラーニットカーディガン×タイドアップシャツ

Tシャツからタイドアップシャツまで幅広いアイテムにフィットするショールカラーカーディガン。

ショールカラーニットネクタイシャツ着こなしコーデメンズurbanemenswear

GABRIELE PASINI(ガブリエレ パジーニ) ショールカラーニットカーディガン

GABRIELE PASINIのショールカラーニットカーディガン。コットンパイル調の生地は、着心地も爽やか。多色使いで編み上げられた生地は、味わい深い表情を演出。

GABRIELE PASINI(ガブリエレ パジーニ) ショールカラーニットカーディガン

詳細・購入はこちら

Vネックセーター×ヘンリーネックTシャツ

深めでリブが太めのVネックニットにネイビーのヘンリーネックTシャツを合わせた着こなし。英国伝統のグレンチェックのトラウザーズを取り入れながらも、ローファーや腕まくりで巧みに着崩したスタイルがポイント。ニットに合わせるようにブラウン系のべっ甲フレームをチョイス。

ブラウンVネックニットセーター,メンズファッション着こなしコーデmens-fashionista

グレーハイゲージニット×ネイビーセットアップスーツ

オフカジュアルに取り入れたいセットアップスーツスタイル。全体的にタイトなシルエットがスニーカースタイルによく似合う。足元とインナーにグレーをあわせてノーブルな印象に。

セットアップスーツ,グレースニーカーコーデメンズpreludetorealit

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) A3834

最高級のメリノウールを使った肌触りの良いニット。薄手なのでジャケットやスーツのインナーにも最適だ。

 

(ジョンスメドレー)JOHN SMEDLEY A3834

詳細・購入はこちら

グレーセーター×ダメージデニム×グレーブーツ

グレーの霜降りセーターにデニムをあわせたペールトーン主体の着こなし。さらに足元にライトグレーのサイドゴアブーツをあわせることで統一感とともに個性溢れる着こなしが完成。ざっくりしたニットは、ともすれば野暮ったい印象になりがちだが、デニムのスキニーシルエットやダメージ加工によって野暮な印象を全く感じさせないコンテンポラリーなスタイルに。

グレーローゲージニットメンズ着こなしコーデsandro

インバーアラン シェットランドウール クルーネックセーター

「ハンドメイドニットの最高峰」とも言われるスコットランドのニットメーカー「インバーアラン」。フィッシャーマンセーターが有名だが、実はシンプルなニットにも定評が集まる。シェットランドウールをスコットランドでフルファションやジャガード機などの伝統的な機械により編み上げた一枚。

(インバーアラン)INVERALLAN クルーネック シェットランド

詳細・購入はこちら

ニットでアクセントを加えた着こなし

オレンジのニットをタイドアップしたドレスシャツにあわせつつ、ブラックデニムをコーディネート。オレンジにあわせるようにブラウンのフルブローグシューズをチョイス。

オレンジニットセーター,メンズ着こなしjovenyfabuloso

FOLLOW US