旬のセンターパート特集!レングス別にスタイリング術と併せて紹介

Share

メンズの定番ヘアスタイルとして不動の人気を誇るセンターパート。OTOKOMAEが実施したモテる髪型のアンケートにおいても2位と大差をつけて1位に選ばれるなど、女性からの支持も厚いヘアスタイルだ。今回はそんなセンターパートをテーマに、レングス別に人気のヘアスタイルを紹介する。

ショートセンターパートで爽やかに!万人ウケが狙えるヘアスタイル3選

ショート センターパート①「ナチュラルさが決め手のルーズショートセンターパート」

緩めのパーマをかけてこなれ感を際立たせたセンターパートスタイル。やや長めショートレングスのセンターパートは爽やかさと落ち着きのバランスが良く、親しみやすさを演出するのにピッタリだ。こちらのヘアスタイルは、パーマを施すことで動きとエアリーな質感を演出。刈り上げなしのナチュラルな仕上がりがイマの時代にマッチする。

▶︎スタイリングのポイント

パーマによってスタイリングがしやすくなっているが、前髪を乾かすときはふんわりと持ち上げるようにするのがポイント。スタイリング剤は軽い使い心地のソフトワックスを使い、毛先を軽く握るようにしてルーズな質感に仕上げよう。きちんとまとめる感じではなく、パーマのカールを活かして少し崩すのがこなれ感を引き立てるコツだ。ショートレングスでも十分に長さがあるので、アレンジを楽しむことも可能。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「OCEAN TRICO(オーシャントリコ) ヘアワックス ナチュラル ルーズ×キープ」

詳細・購入はこちら

ショート センターパート②「スパイラルパーマでアクティブな印象を強めるショートセンターパート」

大人っぽくて落ち着いた雰囲気にしやすいセンターパートに、強めのスパイラルパーマをかけて遊び心たっぷりに仕上げ。ショートレングスの爽やかさとツーブロックの男らしさが加わり、アクティブさが際立っている。この髪型のようにセンターパートの幅を狭めにし、ランダムなカールの動きで輪郭をぼやかせば、様々なタイプの顔型に合わせやすい。短めで軽さを感じるセンターパートが好みの方は、ぜひお試しあれ。

▶︎スタイリングのポイント

カールを引き立てるようにクシャクシャと揉み込むようにスタイリングするのがコツ。スタイリング剤はツヤがあるソフトワックスを使い、根元から揉み込んで無造作っぽさを際立てよう。決め手のセンターパートはビシッと分けるのではなく、さり気ない程度に分けてわざとらしさを出さないのが大切だ。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「DEMI(デミ) ウェーボ デザインキューブ エアルーズワックス」

詳細・購入はこちら

ショート センターパート③「韓流マッシュセンターパートで洗練された雰囲気を醸す」

黒髪でまとまりがあるマッシュにセンターパートを合わせたヘアスタイル。マッシュの柔らかくて優しい雰囲気に、ツーブロックの爽やかさとセンターパートの大人っぽさを加えて、落ち着きと品の良さを演出したのがポイント。ちなみに最近の傾向だと、パーマをかけて動きや軽さを出した髪型が主流になっているが、こちらのヘアスタイルのようなスタイリッシュなヘアスタイルも相変わらず人気が衰えていない。韓流スタイルはトレンドに敏感な若い世代を中心に支持されている点や、女性受けが抜群な点も魅力だ。

▶︎スタイリングのポイント

根元が立ち上がりにくい方や髪の納まりを気にする方はパーマをかけるのもアリ。前髪をふんわりと持ち上げながら分けたいので、ドライヤーで乾かす際に時折髪の生えている逆方向に流すのがコツになる。スタイリング剤のホールド力はそこまで必要ないので、ツヤがあってまとまりを良くするタイプのソフトワックスを使うといいだろう。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「YOU TOKYO(ユー トーキョー) ウォータリーワックス」

詳細・購入はこちら

2/3GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する