夏のメンズコーデをワンランクアップさせる5つのヒントとは?

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

夏メンズコーデのヒント②「主張強めな個性的アイテムを1点混ぜて夏コーデにスパイスを」

ロゴがデカデカと入ったアイテムは大人にはそぐわないものの、無地だけでは面白みがないという御仁には「チェック」「ボーダー」「ボタニカル柄」のアイテムがおすすめ。全身で色がばらけすぎない様に考えつつ柄を選ぶのをお忘れなく。

ボーダーカットソーでショートパンツコーデにアクセントを

太幅のボーダーが配されたカットソーをセットして、シンプルになりがちなショートパンツコーデにアクセントをプラス。ボーダーのネイビーを拾うように、ショートパンツの色味もネイビーをチョイスして統一感を演出している。

例えばこんなボーダーカットソー「JUNYA WATANABE(ジュンヤ ワタナベ) ボーダー セーター」

詳細・購入はこちら

チェック柄ならモノトーンでもアクティブにキマる

チェック柄が配されたシャツをコーディネートに取り入れ。モノトーンでシックにまとめても、アクティブなアクセントが加わるのがチェックシャツの嬉しいところ。ボトムはブラックで大人の男らしく引き締めて。

差し色の主張でスパイスをきかせるのもアリ

柄アイテム以外でスパイスを取り入れたい場合は、差し色のスパイスが有力な手段。小さな面積でメリハリのあるビビッドな色味を取り入れることで、夏らしいスパイシーなアクセントをきかせることが可能だ。下の御仁は、スニーカーのパーツに配されたレッドを上手に活用している。

【関連記事】差し色でコーデを格上げ!メンズの着こなしをアップデートする効果的な色使いとは?

着こなしにメリハリやこなれ感を演出するのに最適な“差し色”。ダークトーン主体のス...
3/5GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ