ショートパンツ メンズ コーデ特集!軽やかでアクティブな着こなし&アイテム紹介

軽やかでアクティブなムードを高めてくれる春夏ボトムスの代名詞「ショートパンツ」。素材やディテール、シルエットにより印象は大きく変化し、スポーティなタイプからリゾートテイスト漂うスタイル、モードやラグスト感覚のコーデまで、着こなしのバリエーションは多岐にわたる。今回はそんな「ショートパンツ」にフォーカスし、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

白と寒色系の色味でまとめた柄シャツとショートパンツのコーディネート

オープンカラーの花柄シャツにクルーネックの白Tシャツ、グレーのショートパンツと白スニーカーを合わせ、白と寒色系の色味でクールにまとめたリゾートコーデ。トロピカルというよりもむしろモダンかつ都会的な雰囲気でサラリとまとめ、エフォートレスな仕上がりに。

DSC_2061

ELEVENTY(イレブンティ)ショートパンツ

ELEVENTY(イレブンティ)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

シンプルなショートパンツコーデにサコッシュをプラスし脱ブナンに仕上げる

単なるバッグとしての機能・用途だけでなく、コーデのポイントとなるアクセサリー的存在価値を高めているサコッシュ。シンプルなショートパンツコーデにプラスして、脱ブナンに仕上げるにはうってつけのアイテムだ。トップスとショートパンツのコンビネーションにマッチさせたアイテムを選ぶも良し、ガラッと雰囲気を変えるようなハズし的アプローチのアイテムをコーデするも良し。ボディバッグよりも控えめでネックウォレットよりも存在感のあるサコッシュならほどよいアクセントを演出できる。

黒無地のサングラス、白無地のTシャツ、オリーブグリーン無地のショートパンツ、白ローカットのスニーカーを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

WOOLRICH(ウールリッチ) ショートパンツ

WOOLRICH(ウールリッチ)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

ストライプ柄シャツとネイビーショートパンツで大人の爽やかコーデを表現

半袖のストライプ柄シャツとネイビーのショートパンツは、どちらも爽やかな雰囲気を演出する夏のキレイめコーデに欠かせない定番アイテム。ストライプ幅やピッチ、色使いによってシャツの印象は異なるが、こちらの御仁はブルー系のストライプ柄シャツとネイビーのショートパンツを合わせて、軽やかで爽やかな大人の夏コーデを表現している。すっきりとした縦長シルエットを強調する、シャツの裾を出したラフな着こなしも見逃せない。

DSC_4274

JACOB COHEN(ヤコブ コーエン) ショートパンツ

JACOB COHEN(ヤコブ コーエン)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

ミリタリーシャツとデニムショートパンツで軽やかな着こなしに男らしさを演出

白Tシャツをインナー使いしたオリーブグリーンのミリタリーシャツに、腿の中ほど丈でカットオフしたデニムショートパンツ、レッドウィングのワーク オックスフォードを合わせたコーディネート。首元に柄ネッカチーフをあしらい、アンティークレザーのバングルやハンドメイドブレスレットでネイティブな雰囲気に味付け。軽やかな着こなしにミリタリーやワークテイストで男らしさをプラスしている。

黒無地のサングラス、ネイビーその他のバンダナ/ネッカチーフ、オリーブグリーン無地のシャツ、白無地のTシャツ、ブルー無地のデニム/ジーンズ、無地のショートパンツ、ブラウンUチップの革靴、ネイビー無地のブリーフケース/ハンドバッグを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

SAINT LAURENT(サンローラン)ショートパンツ

SAINT LAURENT(サンローラン)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

リゾート×スポーツのスタイルミックスで今感のあるショートパンツコーデを表現

異なるテイストのアイテムを取り入れるスタイルミックスがデフォルトとなったストリートファッションで、今季洒落者たちが注目するのはリゾート×スポーツのアプローチ。これまでのセーリングやクルージングなどクラス感のあるマリンスポーツスタイルや避暑地のテニススタイルなどとは一味違う、アロハやトロピカルな柄シャツにショートパンツ、足元はソックス&スニーカーというコーディネートだ。より個性的なスタイルに仕上げたいという諸兄は、こちらの御仁のコーデのように、ハンドメイドのアクセサリーをジャラ付けしボヘミアンシックに味付けしてみてはいかがだろうか。

ブルー・イエローボタニカルのシャツ、黒無地のショートパンツ、アディダスの黒無地のソックス、グレースニーカーを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

MARCELO BURLON COUNTY OF MILAN(マルセロ・ブロン) ショートパンツ

MARCELO BURLON COUNTY OF MILAN(マルセロ・ブロン)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

スポーティなオールブラックのショートパンツコーデにナンバリングとロゴでアクセントをプラス

メッシュとライニングの二重構造となったショートパンツは、夏のスポーツミックスコーデにうってつけ。こちらの御仁は、ナンバリングとスウッシュを配したオフホワイト×ナイキコラボの黒のショートパンツとオーバーサイズの黒Tシャツで、クールなオールブラックスタイルに。ショートパンツの素材感に呼応させるようなフライニット レーサーの涼し気な足元も◎。

無地のサングラス、黒無地のTシャツ、ナイキの黒無地のショートパンツ、ナイキ フライニットレーサーのグレーローカットのスニーカーを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

NIKE(ナイキ) ショートパンツ

NIKE(ナイキ)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

ボディバッグの斜め掛けでショートパンツコーデをストリートっぽい印象に

かつてキム ジョーンズが手掛けたルイヴィトン2017-18秋冬メンズコレクションでシュプリームコラボと共に打ち出されるなど、いまやすっかりストリートに定着したボディバッグのフロント斜め掛け。こちらの御仁は白Tシャツとベージュのショートパンツのコーディネートに、黒のボディバッグをフロント斜め掛けしてストリートっぽい雰囲気に。キャップとショートパンツのコーデにありがちな小僧っぽい印象を、ボディバッグとキャップの色味をクールな黒でリンクさせてイマドキ感へとシフトチェンジさせている。

黒無地のジェットキャップ、無地のサングラス、白ワンポイントのTシャツ、ベージュ無地のチノパン、無地のショートパンツ、白無地のソックス、白ローカットのスニーカー、黒無地のサコッシュを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

PT01(ピーティーゼロウーノ)ショートパンツ

PT01(ピーティーゼロウーノ)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

グルカタイプの白ショートパンツとトロピカルな柄シャツでキレイめリゾートスタイルに

ショートパンツを取り入れたリゾートスタイルを、リッチでサファリな雰囲気に仕上げてくれるグルカショーツ。かつてネパールで最強の軍隊と言われたグルカ兵のパンツがルーツとされ、ダブルストラップのウエストバンドやプリーツディテール、裾の広がり、深めの股上が特徴とされている。こちらの御仁は、白のグルカショーツに淡い水彩調のアロハシャツ、白Tシャツを合わせてキレイめなリゾートスタイルを表現。足元にセットしたコンバースのオールスターHIでタウンなストリート感覚に落とし込んでいる。

DSC_4314

GTA(ジーティーアー)ショートパンツ

GTA(ジーティーアー)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

短め丈のデニムショートパンツで武骨さを抑えつつコーデに若々しさをプラス

デニムのショートパンツの場合、膝下から膝丈のモノであれば男らしい印象だが、膝上で腿くらいまでの短め丈のタイプであれば武骨さが抑えられた若々しいイメージに。こちらの御仁は、ぴったり目で短め丈のデニムショートパンツに半袖シャツとジレをコーディネート。トップスとのバランスが取りづらい短め丈のデニムショートパンツを、コーデ全体のシルエットをタイトにまとめることですっきりとした印象にブラッシュアップしている。

ショートパンツコーデ

TOPMAN(トップマン) ショートパンツ

TOPMAN(トップマン)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

黒アイテムでメリハリをきかせたアニマル柄ショートパンツのコーディネート

ワイルドな印象でアク足しを狙うには、アニマル柄のショートパンツを着こなしに取り入れてみるのもアリ。こちらの御仁がチョイスしたラウネスのレオパード柄ショーツのような裾やサイドに黒ディテールのあるアイテムであれば、トップスやソックス、シューズなど他のアイテムとのリンクしやすく、コーデの統一感を高められやすい。黒を中心にコーデの色数を抑えることで、アニマル柄ショートパンツが悪目立ちすることなくクールな雰囲気に仕上がる。

無地のサングラス、ポロ ラルフローレンの黒無地のTシャツ、ベージュ・黒レオパードのショートパンツ、黒無地のソックス、ナイキ アンダーカバー デイブレークの黒・ブルーローカットのスニーカーを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

LANEUS(ラネウス) ショートパンツ

LANEUS(ラネウス)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

モノトーンアイテムでまとめた黒ショートパンツのコーディネート

白、黒、グレーのモノトーンアイテムでまとめた黒ショートパンツの夏コーデ。両胸元にワッペンをあしらったグレーシャツに白Tシャツをセットし、ゆったり目の黒ショートパンツを合わせてコーデをサファリっぽいテイストに。黒のボディバッグを斜め掛けして、シャツのワッペン、腕元のブレスレット、ショートパンツの黒差しでリズムを刻み、メリハリのある印象に仕上げている。

ショートパンツコーデ

STONE ISLAND SHADOW PROJECT(ストーン・アイランド・シャドウ・プロジェクト) ショートパンツ

STONE ISLAND SHADOW PROJECT(ストーン・アイランド・シャドウ・プロジェクト)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

オリエンタルな色使いの柄シャツと黒のショートパンツを合わせた夏コーデ

オリエンタルな色使いが特徴のパームツリー柄半袖シャツに、黒のショートパンツを合わせた夏コーデ。緻密な描写と力強いタッチの柄シャツは、トロピカルな雰囲気の一般的なアロハシャツとは一味違うアーティスティックな印象に。武骨さ漂うビルケンシュトックサンダルの足元も◎。

ショートパンツコーデ

Societe Anonyme(ソシエテアノニム) ショートパンツ

Societe Anonyme(ソシエテアノニム)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

モノトーンのショートパンツコーデに蛍光イエローのソックスでアクセントをプラス

シンプルなモノトーンのショートパンツコーデにイマドキ感をプラスするなら、今季は断然蛍光色のアイテムがオススメ。特にソックスやシューズの場合は、ショートパンツとの間に抜けがあるから統一感に囚われることなく、コーデのハードルも高くない。脱マンネリ・脱ブナンなショートパンツコーデを目指すなら、蛍光色のソックスやシューズを取り入れてみてはいかがだろうか。

黒無地のサングラス、白無地のTシャツ、黒無地のショートパンツ、イエロー無地のソックス、白ローカットのスニーカーを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

RRD(アール・アール・ディー)ショートパンツ

RRD(アール・アール・ディー)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

NUMERO00のショートパンツにオーバーサイズTシャツとオフホワイトのスニーカーを合わせコーデにラグスト感をチャージ

スポーティなNUMERO00(ヌメロ)のショートパンツにロング丈のオーバーサイズTシャツ、ボーダー柄ソックスとオフホワイトのコートスニーカーを合わせ、ラグジュアリーストリート感覚のアスレジャースタイルを表現。スケーターやフットボールテイストをミックスしながらルーズな雰囲気で今っぽさを演出し、ボトムスと足元にポイントを集中させることでトップスとのメリハリをきかせている。

無地のベースボールキャップ、グレー無地のTシャツ、ネイビー無地のショートパンツ、白無地のソックス、黒ハイカットのスニーカーを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

ブルーと黒のコントラストを効かせたスポーティなショートパンツコーデ

鮮やかなブルーと黒のコントラストをきかせたアスレジャースタイルのショートパンツコーデ。白ソックスと白スニーカーの組み合わせで、クリーンで軽やかな足元に。ニュアンスカラーや淡い色合いのアイテムがメインとなる夏場には、こんな色使いのコーディネートがひと際目を惹くこと間違いなし。

黒無地のサングラス、ブルー無地のTシャツ、黒無地のショートパンツ、白無地のソックス、白ローカットのスニーカーを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

8 by YOOX(オット・バイ・ユークス)ショートパンツ

8 by YOOX(オット・バイ・ユークス)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

オリーブグリーンのショートパンツコーデに蛍光イエローのスニーカーでアク足し

こちらの御仁は、ミリタリーなイメージに直結するオリーブグリーンのタフ顔カーゴショーツと白Tシャツ、蛍光イエロー×黒の配色が今っぽいアンダーアーマーのスニーカーをコーディネート。キレイめと武骨さ、スタイリッシュな雰囲気を好バランスでそつなくまとめ、旬度の高いスタイルミックスに。褪せ色カーキと蛍光イエローのコントラストも秀逸だ。

DSC_0764

ALPHA INDUSTRIES(アルファ・インダストリーズ)ショートパンツ

ALPHA INDUSTRIES(アルファ・インダストリーズ)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

アズーロ・エ・マローネを表現したブラウンポロシャツ×ネイビーショートパンツのコーディネート

ブラウンのポロシャツとプリーツディテールがクラシックな雰囲気を醸すネイビーのショートパンツを合わせ、イタリアの伊達男達が得意とするアズーロ・エ・マローネを表現したこちらのコーデ。ベルトサンダルの足元で抜け感を強調し、キレイめな色合いとエフォートレスな着こなしで魅力的に仕上げている。肩掛けし脇に抱えたトートバッグもコーデにマッチしてそつがない。

DSC_1894

E. TAUTZ(イー・トウツ) ショートパンツ

E. TAUTZ(イー・トウツ)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

シャツジャケットとのコンビネーションで統一感を演出したショートパンツのキレイめコーデ

コットンツイルのシャツジャケットとショートパンツのコンビネーションに、サックスブルーシャツをインサートしたキレイめコーデ。足元には白ソックスと”SAMPLE”の文字をプリントしたオフホワイトのハイトップ白スニーカー”オフコート1”をセット。アイコンである赤いジップタイとタグをあえて外して、さり気なく洗練されたラグスト感を演出している。

DSC_3469

PT01(ピーティーゼロウーノ) ショートパンツ

PT01(ピーティーゼロウーノ)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

白とベージュの上品な色使いでショートパンツのキレカジコーデを表現

両胸ポケットを配したベージュのシャツジャケットにストライプ柄シャツ、白のショートパンツとベージュのデッキシューズを合わせたキレカジコーデ。クリーンな白と上品なベージュの2色に色数を絞り、エフォートレスな着こなしの洗練度を高めている。ゆったりとしたショートパンツのシルエットに合わせたトップスのバランス感も絶妙だ。

DSC_3577

SUN 68(サン・シックスティ・エイト) ショートパンツ

SUN 68(サン・シックスティ・エイト)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

ソックス×サンダルでエフォートレスな足元を演出したショートパンツコーデ

クルーネックの白Tシャツの上にマスタードカラーベースのストライプ柄シャツを羽織り、コットンツイルのネイビーショートパンツを合わせたコーディネート。白ソックスとナイキのスライドロゴサンダルの足元で、エフォートレスな雰囲気に。キャップとショートパンツ、Tシャツとソックスの色味を巧妙にリンクさせ、コーデの統一感を高めている。

黒・ネイビー無地のベースボールキャップ、サーモンとの黒無地のサングラス、半袖のイエローストライプのシャツ、半袖の白無地のTシャツ、黒・グレー無地のショートパンツ、無地のコットンパンツ、白ワンポイントのソックス、ナイキの黒シャワーサンダル、ベージュ無地のショルダーバッグを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

PT01(ピーティーゼロウーノ) ショートパンツ

PT01(ピーティーゼロウーノ)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

チェック柄ダブルジャケットと白のショートパンツでクラス感のある着こなしに

チェック柄ダブルジャケットに黒シャツ、白のショートパンツを合わせたクラス感のあるリゾートテイストのジャケパンコーデ。避暑地でのバカンスを優雅に楽しむかのごとく格調高い着こなしが、品のあるムードをそこはかとなく醸している。さり気ないベルト垂らしのアクセントも巧妙だ。

ショートパンツコーデ

Perfection(ペルフェクション) ショートパンツ

Perfection(ペルフェクション)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

チェック柄ジャケットと白のショートパンツで上品な夏のジャケパンコーデを構築

着こなし方次第では小僧っぽく見えてしまうショートパンツも、ジャケットを合わせジャケパンスタイルに仕上げることで、落ち着きのある大人の印象に。サルトリアルなディテールを施したクラシックなスタイルのショートパンツをチョイスすれば、なお一層上品で精度の高いリゾート感覚のジャケパンスタイルが完成する。

ショートパンツコーデ

INCOTEX(インコテックス) ショートパンツ

INCOTEX(インコテックス)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

テラコッタのショートパンツで洒落者お得意のアズーロ・エ・マローネを表現

こちらの御仁は、アーシーなテラコッタのショートパンツとクルーネックのネイビーTシャツで洒落者お得意のアズーロ・エ・マローネを表現。上品で深みのあるネイビーと褪せ色ブラウンのコントラストでマイルドな雰囲気を演出し、足元にセットした白スニーカーでこなれ感をプラスしている。

ショートパンツコーデ

PT BERMUDA(ピーティー バミューダ) ショートパンツ

PT BERMUDA(ピーティー バミューダ)ショートパンツ

詳細・購入はこちら

ショートパンツコーデは足元がスッキリとみえる分、トップスにボリュームを持たせてバランスを!

どのパンツよりも足元がスッキリと見えるショートパンツ。下半身が軽快に仕上がる分、トップスにボリュームを持たせてバランスを保つのがお約束。半袖シャツを羽織ってバランスをとれば、品の良さもキープすることが可能だ。オールブラックのスニーカーやダークネイビーのTシャツなど、随所に引き締まる色味を取り入れて着こなしを引き締めればシックな大人のムードも漂う。

ショートパンツに開襟シャツを合わせたコーデ

Marni(マルニ) バミューダパンツ

Marni(マルニ) バミューダパンツ

詳細・購入はこちら 

白紺でとことんシンプルにまとめたショートパンツコーデ

大人の洗練を表現するなら、コーデに取り入れる色数は極力おさえたいところ。例えば、白紺の2色でシンプルにまとめたこちらのショートパンツコーデ。余分な装飾を無くした潔いこなしは、好印象にもつながるのでオススメだ。

ショートパンツに白無地Tシャツを合わせたシンプルコーデ

LACOSTE(ラコステ) インディゴピケハーフパンツ

LACOSTE(ラコステ) インディゴピケハーフパンツ

詳細・購入はこちら

白カーゴショーツで爽やかコーデに武骨な男のムードを加えてイマっぽくキメる!

今シーズンは多めにポケットが付いた武骨デザインのパンツが注目を集めている。もちろん、ショートパンツも例外ではない。デニムシャツに、白Tシャツ、白ショーツを合わせた爽やかさ溢れるコーディネートも、パンツにカーゴポケットのディテールが加わることによって旬なムードがグッと高まる。スニーカーでコロニアルカラーをさりげなく取り入れたセンスも見事だ。

白ショートパンツに白Tシャツのクリーンなコーデにデニムシャツを合わせる

CP COMPANY(シーピーカンパニー) カーゴショーツ

CP COMPANY(シーピーカンパニー) カーゴショーツ

詳細・購入はこちら

2/13GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ