秋冬アウターの大本命「トラディショナル ウェザーウェア」特集!

アウターウェアを中心に英国の伝統と今の気分を感じさせるコレクションを展開する王道ブランド「トラディショナル ウェザーウェア」といえば、マッキントッシュ仕込みの本格アウターを展開する人気ブランド。「1着あれば冬が乗り切れる」と言っても過言ではないほど魅力的なラインナップを展開している。今回は、そんな「トラディショナル ウェザーウェア」の人気の定番アウターから、早くも好調なセールスを記録する新作アウターまで、旬なコーディネートとともに紹介!さらに、「トラディショナル ウェザーウェア」×「男前研究所」の特別キャンペーンも実施中!※特典内容は記事の最後に掲載しているので要チェック!

Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア)とは?

トラディショナルウェザーウェアは、ゴム引きコートブランドとして1974年に誕生した英国マッキントッシュ社のファミリーブランドだ。英国トラッドスタイルにファッション性を取り入れた上質なカジュアルウェアを展開。ロングセラーのキルティングジャケットやコートなどをバックボーンとしたトレンドに流されない長年愛用できる数々は、確かなクオリティをキープしながら、リーズナブルな価格であることも大きな魅力である。

スリーピーススーツスタイル ×「WAVERLY」

クラシックなムードを高めるグレーのスリーピーススーツスタイルは、王道にして定番。特に”クラシック回帰”がトレンドキーワードとなっている今秋冬シーズンにおいては、マストなスタイリングと言っても過言ではないだろう。WAVERLYの魅力はこんなクラシックなスーツスタイルにも難なく馴染んでしまうところ。ブラックをチョイスすれば、トラッドな中にもモードな雰囲気がプラスされ、洗練度をあげてくれることうけあいだ。

トラディショナル ウェザーウェアの黒キルティングジャケット2万5000円(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店 03-6418-5712)ヴァルディターロのグレンチェック3ピーススーツ14万8000円、ニッキーのネクタイ1万6600円(以上シップス 銀座店 03-3564-5547)エストネーションの白シャツ1万4000円(エストネーション 03-5159-7800)ウィリアムの黒ベルト1万6000円(ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686)ブライトリングの腕時計51万円(ブライトリング・ジャパン 03-3436-0011)ジョセフ チーニーの黒ストレートチップシューズ5万9000円(BRITISH MADE 銀座店 03-6263-9955)

きれいめ白スニーカースタイル × 「WAVERLY」

「WAVERLY」は、トラディショナル ウェザーウェアが手がけるアウターの中でもずば抜けた人気を誇る名作だ。その人気の秘密は「オン / オフ両用できる着まわし力の高さ」にある。ビジネススーツやジャケパンスタイルにあわせられると同時に、ボーダーカットソーや白スニーカーを取り入れたオフスタイルにも絶妙にフィット。ボーダー柄やスウェットパーカーなどカジュアルテイストのアイテムを多用しながらも、全体をモノトーンでまとめたり、スラックスを取り入れることでこなれた印象をキープしている点にも注目だ。

トラディショナル ウェザーウェアの黒キルティングジャケット2万5000円、ボーダーカットソー1万2800円、黒キルティングクラッチバッグ4000円(以上トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店 03-6418-5712)ルトロワのグレージップアップパーカ2万8000円(八木通商 03-6809-2183)ジーティーアーのウールパンツ3万3000円(八木通商 03-6809-2183)アイヴァン 7285のサングラス7万円(アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285) 白スニーカーはスタイリスト私物

オン / オフ兼用できる人気No.1の定番アウター「WAVERLY」

ブランドのベストセラーキルティングジャケット「WAVERLY (ウェーバリー)」。ドレス感を高めるボタンフライやバランスの取れたフィッティングでスーツやジャケットにも抜群の相性を誇る「これ一着あれば秋冬は乗り切れる」と言っても過言ではないほどの傑作アウターだ。表地には撥水加工を施したマットな質感の高密度のナイロン生地を採用することで雨天時の雨濡れを軽減してくれる機能性の高さも大きな魅力。

商品詳細はこちら

ブラウンでこなれ感を演出したジャケパンスタイル × 「WAVERLY DOWN」

秋冬のビジネススタイルにこなれ感を出すなら、ジャケットやパンツにおけるブラウンカラーの取り入れは有力な選択肢に。ブラウンのジャケットとパンツをトーンオントーンで組み合わせつつ、ブラウンと好相性を織りなすブルー系のシャツ、そしてネイビーの WAVERLY DOWN をコーディネート。

トラディショナル ウェザーウェアのネイビーキルティングダウンジャケット5万5000円(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店 03-6418-5712)ラルディーニの茶ウィンドーペーンジャケット9万8000円、インコテックスの茶パンツ3万8000円、アーノルド ウィルスの茶メッシュベルト1万2000円(以上シップス 銀座店 03-3564-5547)アヴィーノ ラボラトリオ ナポレターノの千鳥格子柄シャツ3万5000円、クロケット&ジョーンズのタッセルスリッポン8万2000円( 以上ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686 )茶ソリッドタイ2万円(Drake’s 銀座店03-6263-9955)ブライトリングの腕時計60万円(ブライトリング・ジャパン 03-3436-0011)ダニエル&ボブの茶レザーブリーフケース8万8000円(八木通商03-6809-2183

大人顏のデニムカジュアルスタイル × 「WAVERLY DOWN」

カジュアルスタイルに欠かせないデニム。とことんカジュアルに着崩すのも良いが、ニットやストールといったアイテムを取り入れてきれい目にコーディネート。確かな防寒性をキープしつつもスリムなフィッティングに仕上げられた WAVERLY DOWN を羽織ってデニムスタイルを大人顔に格上げ!

トラディショナル ウェザーウェアのネイビーキルティングダウンジャケット5万5000円(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店 03-6418-5712)ドルモアの白ニット2万6000円、シヴィリアのデニムパンツ2万8000円(以上ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686)オリアンのネイビーチェックシャツ2万2000円(エリオポールメンズ銀座 03-3563-0455)ドレイクスのストライプマフラー1万8000円(渡辺産業プレスルーム 03-5466-3446)モスコットのサングラス3万3000円(モスコット トウキョウ 03-6434-1070)ジョセフ チーニーのローファー5万7000円(BRITISH MADE 銀座店 03-6263-9955)

名作WAVERLYのダウンジャケット版「WAVERLY DOWN」

名作キルティングジャケットをベースに開発された今までに無いタイプのダウンウェア「WAVERLY DOWN(ウェーバリー ダウン)」。コーデュロイの襟や、ボタンフライ仕様、外付けのパッチポケットなどキルティングジャケットとしてのクラシックディテールを備えたWAVERLYと同様に、カジュアルスタイルはもちろん、ジャケットやスーツといったビジネススタイルにも違和感なくコーディネートできる使い勝手の良さが魅力だ。

商品詳細はこちら

白アイテムでクリーンにまとめたレイヤードスタイル × 「HAYTOR」

秋冬の男の装いはダークトーン主体になりがち。だからこそ時にはホワイトを取り入れた装いで効果的にクリーンな印象を演出したいところ。パンツとインナーのTシャツで白の分量を多く取っている分、ジレやアウターでダークカラー入れてメリハリをつけるのがポイントだ。今回はトラディショナル ウェザーウェアの十八番であるキルティングジャケットのディテールを取り入れつつロング丈に仕上げた新作をコーディネート。

トラディショナル ウェザーウェアのブラックウォッチキルティングロングコート4万9000円(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店 03-6418-5712)アンドレア フェンツィのショールカラーニットカーディガン3万2000円、エンメティのネイビースウェードダブルブレストベスト4万8000円、シヴィリアの白ツイルパンツ2万6000円、クロケット&ジョーンズのタッセルスリッポン8万2000円、デンツのレザーグローブ4万9000円(以上ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686)スリードッツの白クルーネックTシャツ1万4000円(スリードッツ青山店 03-6805-1704)ジャンポール セリエのネイビークラッチバッグ4万9000円(八木通商 03-6809-2183)モスコットの眼鏡2万7000円(モスコット トウキョウ 03-6434-1070)

ロング丈とビッグシルエットが新鮮でモダンな印象の新作!「HAYTOR」

長めのレングスとほどよいビッグシルエットがモダンな印象を放つキルティングコート「HAYTOR(ヘイター)」は、今季注目の新作アウター。昨今のトレンドを反映したコンテンポラリーなデザインをベースに、ブラックウォッチ柄があしらわれたウール素材を採用することで英国らしい雰囲気をも取り込んだ”新鮮な一着”に仕上がっている。センスの良さをキープしながら個性を発揮したい男性に特におすすめだ。

商品詳細はこちら

アースカラーを取り入れたスウェットパーカーコーデ ×「CHRYSTON」

オリーブカラーのパンツに白スウェットパーカーとチェックシャツをレイヤード。シャツとボトムのカラーをさりげなくリンクさせて統一感を出しているのがポイントだ。足元にはトラディショナル ウェザーウェアの中でも際立った人気を博す「ウイングチップ ブローグレインシューズ」を配置してラギッドに。アウターに合わせた「CHRYSTON」は、フライフロント仕様で極めてミニマルなデザイン。フーデッドパーカーをインナーにあわせてカジュアルに装うのはもちろんのこと、フロントを全部閉じてちょっとモードな雰囲気を演出するのも良い。

トラディショナル ウェザーウェアのブラックフーデッドコート6万9000円レインシューズ1万4800円、黒折り畳み傘3500円(以上トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店 03-6418-5712)スリードッツの白プルオーバーパーカ3万3000円(スリードッツ青山店 03-6805-1704)アレックス ミルのチェックシャツ2万1000円(ジャーナル スタンダード 表参道 03-6418-7961)ジーティーアーのオリーブチノパンツ2万6000円(八木通商 03-6809-2183 )モスコットの眼鏡2万7000円(モスコット トウキョウ 03-6434-1070 )

羽織るだけでサマになる洗練フーデッドコート「CHRYSTON」

ハリ感のあるウールボンディングを採用したフーデッドコート「CHRYSTON(クリストン)」は、首元が立体的で羽織るだけでスタイリッシュになれるとの評判で人気を博している一着だ。透湿防水フィルムをボンディグしたファブリックを採用しているため、レインコートとして使うことも可能。着脱可能なライナー付きなので3シーズン着用できるのも嬉しいメリットだ。

商品詳細はこちら

ラギッドな雰囲気を醸す「ウイングチップ ブローグレインシューズ」

見た目はドレスシューズ。しかし機能はレインシューズといったハイブリットな新作シューズだ。型押しのシボ感を表現したレザーライクな風合いが特徴のポリウレタン製。縫い目が無く水の侵入を完全にシャットアウトしてくれる。ウィングチップならではのブローグデザインもポイントだ。

商品詳細はこちら

ドレスチノを使ったカジュアルスタイル ×「SOUTHFIELD DOWN」

秋冬用のアウターを検討するなら、クライマーブルゾン系のデザインも有力候補だ。イージーパンツやジョガーパンツとあわせてカジュアルスポーティーに着こなすのも良いが、センタークリースが施されたドレスチノなど、きれい目アイテムと組み合わせることで一気に大人顔のコーディネートに。そんなアダルトなテイストに絶妙にフィットするのが「SOUTHFIELD DOWN」。ダウンパック仕様ではないため凹凸や継ぎ目のないフラットなデザインに仕上がっており、幅広い着こなしに対応する頼りがいのある相棒になるだろう。

トラディショナル ウェザーウェアのブオリーブフーデッドダウンジャケット6万4000円、カモフラ柄キルティングバッグパック1万6000円(以上トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店03-6418-5712)ルトロワのオフ白ニットカーディガン3万3000円(八木通商 03-6809-2183 )スリードッツの白クルーネックTシャツ1万4000円(スリードッツ青山店 03-6805-1704)インコテックス 1951のベージュチノパンツ3万4560円、クロケットアンドジョーンズのスウェードシューズ7万5600円(以上シップス 銀座店 03-3564-5547)ドレイクスのチーフ9000円(Drake’s 銀座店 03-6263-9955)アイヴァン 7285のサングラス4万2000円( アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285 )

クライマーズブルゾンなのに都会派な印象!「SOUTHFIELD DOWN」

フードと一体になった大きなフェイスガードが特徴のクライマーズブルゾン「SOUTHFIELD DOWN(サウスフィールド ダウン)」。今季初登場の新作ながら早くも好調なセールスを記録する注目株だ。微細な光沢感を持つ表地の質感と、ダウンパックの無いフラットなルックスがソリッドでスポーティな印象を与え、袖を通すと存在感のあるモダンな雰囲気に。素材には耐久撥水に優れた高密度のポリエステル×コットン生地を採用。

商品詳細はこちら

「トラディショナル ウェザーウェア」×「男前研究所」プレゼントキャンペーン 11月30日まで

11月30日までにオンラインストアかトラディショナルウェザーウェア青山店にて、税抜き15000円以上の購入者にオリジナルノートをプレゼント。※全てのアイテムが対象

オンラインストアの場合:サイト内のクーポンコードに「otokomae」と入力でプレゼント!オンライン公式ストアはこちら!

トラディショナルウェザーウェア青山店の場合:「男前研究所を見た」でプレゼント!

住所:〒107-0062 東京都港区 南青山5-3-20
電話番号:03-6418-5712
営業時間:1200分~2000分 不定休

FOLLOW US

Related post