ステンカラーコート コーデ メンズ特集!クラシックな秋冬アウターを洒脱に着こなした注目スナップ&おすすめアイテムを紹介

Share

ビジネススタイルからオフカジュアルまで、様々なスタイリングにフィットするステンカラーコートは不動の人気を誇るクラシックコートの代表格。シンプルなデザインゆえ、シルエットやサイズ感、丈感によって印象がガラリと変わり、アイテムの“合わせ”はもちろんフロントボタンの開け方・留め方の“さばき”によっても洒落感を高めることが可能となる。今回はそんな「ステンカラーコート」にフォーカスし、注目の着こなし&おすすめアイテムをピックアップ!

スポンサーリンク

ステンカラーコート(バルカラー/バルマカーンコート)とは?

正式名称は「バルマカーンコート(Balmacaan Coat)」。スーツなどテーラード系アイテムに強いファッション誌では「バルマカーン(コート)」という表現が多用されるのでご存知の方も多いかもしれない。後ろの高い衿腰から、前にむかって下がるように折り返る一枚衿が特徴のコートだ。ちなみに「ステンカラーコート」という言葉は和製英語であり、スタンド・アンド・フォール・カラーがなまって生まれたという説が有力。他には、フランス語のsoutien(支える)から来ているという説も。海外ではステンカラーのコートの括りを詳しく定めていないため「Overcoat」「Rain coat」と特に他の種類のコートとは呼び分けないケースも多い。

ステンカラーコートはスコットランド生まれ!

ステンカラーコートは正式名称「バルマカーンコート」からも類推される通り、スコットランドに存在する地名「バルマカーン(Balmacaan)」から生まれたコートだ。もともとはレインコートの一種として誕生したコートであり、トレンチコートから派生したという説も存在する。

2/37GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する