ステンカラーコート 着こなし特集

オンオフ問わず秋冬の定番アイテム「ステンカラーコート」。今回は、ステンカラーコートにフォーカスして、気になるエピソードから注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

ステンカラーコート×タートルネックニット

ビルドアップショルダーのディテールを取り入れたステンカラーコートが英国テイストをプラスしているコーディネート。光沢のあるブラックステンカラーコートとインナーのタートルネックニットが落ち着いた雰囲気を醸し出している。ブラウンのレザーグローブとブラックのレザースニーカーが上品な印象をプラス。

MACKINTOSH(マッキントッシュ) ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×ジーンズスタイル

ウールのステンカラーコートにスリムシルエットのジーンズを合わせたカジュアルなスタイリング。マフラーを巻かずにコートの内側を通すことでボリュームを出し、スリムジーンズとのVラインシルエットを強調している。ジーンズをロールアップしてさりげなく見せたヘリンボーン柄のソックスとマフラーをリンクさせたカラーリングにも注目だ。

ステンカラーコート×ジーンズ

膝下まであるロング丈のステンカラーコートに、ライトブルーのスリムシルエットジーンズを合わせることでVラインを表現したコーディネートに。ステンカラーコートの比翼仕立てが上品な雰囲気を醸し出しているが、ニットキャップとランニングスニーカーでアクティブな印象もプラス。ランニングスニーカーは鮮やかなレッドのものをチョイスすることで、シックな雰囲気にコントラストのきいたアクセントとしての役割も果たしている。

HANCOCK(ハンコック) ゴム引きステンカラーコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×スキニーパンツ

比翼仕立ての王道ステンカラーコートにスキニーパンツを合わせたVラインコーディネート。比翼仕立てのボタンはスタイリッシュで品のある雰囲気を演出してくれる。淡いドット柄がさりげなく配されたシャツをインナーとしてミニマルな着こなしの中に取り入れることで洒脱な印象に。

LAUREN RALPH LAUREN(ローレン ラルフローレン) ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×ストライプスーツ

ネイビーのストライプスーツとカッタウェイシャツを合わせたシャープなスタイルに、温かみのあるブラウンアイテムを随所に取り入れたスーツスタイル。ブラウンのネクタイやタッセルローファーとネイビーのスーツがアズーロエマローネを表現している。

BELLWOOD(ベルウッド) ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×トーンオントーンスタイル

ステンカラーコートとパンツをネイビーで統一した、シックなトーンオントーンスタイル。シックな色使いながらも、ウール素材のステンカラーコートやニットキャップとストールを合わせるなど温かみのある雰囲気を演出している。光沢のあるレザースニーカーが高級感をプラス。

ステンカラーコート×チノパン

チノパンやスニーカーがカジュアルな印象のコーディネートだが、ステンカラーコートの前立てボタンを全て閉めることで品のある表情を演出している。全体的にミニマルな着こなしに仕上がっているが、足元にスニーカーをチョイスすることでアクティブなテイストをオン。

MACKINTOSH(マッキントッシュ) DUNOON

詳細・購入はこちら

 

ステンカラーコート×ドット柄

シックな着こなしにアクセントをプラスしたい場合、柄が配された小物をさりげなく取り入れるのは有効な手段の一つだ。首元でドット柄のストールとドット柄のネクタイを掛け合わせることでこなれた雰囲気を演出している。コートのフロントボタンを閉じてさりげなく見せているのがポイントだ。

ステンカラーコート×ジャケパンスタイル

ステンカラーコートとカーディガン、スエードシューズをネイビーで揃えることで、統一感のある雰囲気を演出したスタイリング。シックなカラーリングに、アクセントとしてジャケットやネクタイでアースカラーを取り入れている点にも注目したい。

MACKINTOSH(マッキントッシュ) ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×Vライン

クタ感のあるベージュステンカラーコートにブラックのTシャツとワイドパンツを合わせたカジュアルな着こなし。インナー、パンツとともに、ブラックのボタンもコントラストがきいたアクセントに。足元はロールアップしてホワイトのランニングスニーカーを合わせることで、ロング丈のコートを羽織ったスタイルに抜け感をプラスしている。

TATRAS(タトラス) PETRONIO

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×ダメージジーンズ

首から下げるだけでもボリューム感を演出できる厚手のマフラーを採用することで、ウールのステンカラーコートとともに上半身の立体感を構築したスタイリング。リップ加工が施されたジーンズがラギッドな印象をプラスしている。

LARDINI(ラルディーニ) シングルコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×ネイビースーツ

細やかなヘリンボーン柄が配されたステンカラーコートが洒脱な印象を与えるスーツスタイル。インナーにはTシャツを、足元にはスニーカーをチョイスすることでスポーティな雰囲気をプラスしてカジュアルダウンしている。TシャツのストライプとVANSのジャズストライプがリンクしている点にも注目したい。

Wool&Co(ウールアンドコー) ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×ネイビースーツ

ネイビースーツに、ライニングがハウスチェック柄のステンカラーコートを合わせたブリティッシュテイスト漂うコーディネート。内羽根式でスエード素材のシューズを足元にチョイスすることで上品なスタイリングを完成させている。

GUIDO DI RICCIO(グイード ディ リッチョ) ステンカラーコートROMA

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×スーツスタイル

タイドアップしたライトブルーのスーツにウールのステンカラーコートを羽織った上品なコーディネート。足元にはあえて、履き込んでエージングされたダブルモンクストラップシューズをチョイスすることでこなれ感を演出している。セーターやシャツを着込んでボリュームを出した上半身とは対照的に、パンツをアンクル丈に設定することで軽快な印象に。

ステンカラーコート×ジャケパンスタイル

オフホワイトのステンカラーコートを羽織ったカジュアルなジャケパンスタイル。ボーダー柄のインナーとペンシルストライプのジャケットをレイヤードすることでこなれた印象に。足元にチョイスしたスニーカーがボーダー柄のTシャツと相まってアクティブな雰囲気を演出している。

SEALUP(シーラップ) ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×ニットアイテム

光沢のあるネイビーステンカラーコートにタートルネックニットを合わせたカジュアルスタイル。光沢のある寒色系のアイテムはクールな印象になりがちだが、インナーのタートルネックニットとニットキャップが温かみのある雰囲気を演出している。ボトムにはタッセルローファーをチョイスして上品さをプラス。

ステンカラーコート×ウインドウペーン

主張が強くなりがちな柄ものを取り入れる際でも、ウインドウペーンであれば存在感を示しつつも、すっきりと上品な雰囲気に仕上がる。さりげなく見せたグリーンのマフラーが差し色になっているが、全体をアースカラーで揃えているので統一感のあるコーディネートに。

ステンカラーコート×ストライプスーツ

ダブルブレストタイプのスーツにウールのステンカラーコートを羽織った重厚感あるスタイリング。重苦しくなり過ぎていないのはシャープな印象を与えるネイビーのストライプ柄がその理由だ。ネクタイは鮮やかなレッドの小紋柄をチョイスしコントラストをきかせていると同時に、柄×柄でこなれ感を演出している。

BEAMS PLUS(ビームスプラス) リバーシブルステンカラーコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×ジーンズ

ベージュのステンカラーコートとスエードのチャッカブーツをリンクさせて上品な雰囲気を演出したコーディネート。ボリュームが出るように巻いたマフラーはデニム生地のような風合いのものをチョイスし、程よくアタリが出たジーンズと合わせている。カーディガンの裾からさりげなく見せたストライプがアクセントに。

l’impermeabile(リンペルメアビレ) MARTIN J NEW GAB M バルマカーンコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×ホワイトスニーカー

ダークネイビーのステンカラーコートにタイトシルエットのブラックパンツを合わせたシックな着こなし。ホワイトのスニーカーはボリュームのあるものをチョイスすることで、ネイビーやブラックといったダークトーンとのコントラストを強調している。

BOSS HUGOBOSS(ボス ヒューゴボス) ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×チノパン

ベージュのチノパンを軸に、ブラウンのステンカラーコートとブラウンのレザーシューズがそれぞれグラデーションを表現しているこなれ感溢れる着こなし。レザーシューズはウイングチップのものをチョイスすることでカジュアルテイストにドレス要素をプラスしている。

HEVO(イーヴォ) フランネルステンカラーコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×ネイビースーツ

ダークトーンで統一したシックな装いのスーツスタイル。三色の小紋柄が配されたネクタイがアクセントになっている。足元にはスタイリングのテイストと合わせた、内羽根式のストレートチップレザーシューズをチョイスすることで上品な雰囲気が完成。

T-JK(ティージャケット) ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×ワイドパンツ

ウール素材のブラックステンカラーコートとダブルジャケットのレイヤードや、手元のレザーグローブが重厚感のある雰囲気を演出したコーディネート。ボトムスにはワイドパンツをチョイスするなど全体的にボリューム感が目立つが、シックなカラーリングで統一することで野暮ったい印象にならない着こなしに仕上がっている。ピンクで揃えたステンカラーコートのボタンとネクタイの柄がアクセントに。

Schott(ショット) バルカラーコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×ハット

ハウンドトゥースチェックが大きな存在感を放つステンカラーコートをベースにした、品のあるモノトーンスタイル。凛々しい雰囲気を演出する際に中折れのハットを取り入れるのは有効な手段だ。パンツはテーパードのきいたものをチョイスし、ロールアップすることによって締まりのあるスタイリングに仕上がっている。

MSGM(エムエスジーエム) 千鳥格子柄コート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×コロニアルカラー

ベージュのステンカラーコートにカーキのチノパン、グレーのスエードシューズを合わせてコロニアルカラーでまとめたスタイリング。インナーに取り入れたワインレッドのロングスリーブTシャツとレッドのシューレースがリンクし、コロニアルカラーとのコントラストを表現している。ロング丈のステンカラーコートはインナーを最小限にすることでボリュームのバランスをうまく調整。

Aquascutum(アクアスキュータム) LEIGHTON

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×ジーンズ

ネイビーのステンカラーコートに程よくアタリが出たジーンズ、ネイビーのタッセルローファーを合わせてトーンオントーンスタイルを構築している。カジュアルなコーディネートだが、スエード素材のタッセルローファーを取り入れることで上品な要素をプラス。

PALTO(パルト) ステンカラーコート

詳細・購入はこちら

ステンカラーコート×シャツスタイル

ライトブルーのシャツとネイビーパンツでグラデーションを表現したスタイリング。シャツ×コットンパンツ×スニーカーというラフな着こなしにステンカラーコートを羽織ることでラフになりすぎない落ち着いた印象に。

次のページを見る
ページ:

1

2
FOLLOW US

Related post

公式 Instagram スナップ